カタログギフト人気ランキング > ボスコ

BOSCO

◆BOSCO◆

今やオリーブオイルは日本の家庭料理にもなくてはならないものとなっています。
が、オリーブオイルの使い方が分からないという方も中にはいらっしゃると思います。
そこで、オリーブオイルの食べ方や保存方法などをご紹介します。

『オリーブオイルの食べ方』

■生のまま飲む

オリーブオイルはそのまま摂取することが可能です。
健康や美容のために飲む場合の1日あたりの目安摂取量は大さじ1〜2杯程度とされています。
朝に大さじ1杯、夜に大さじ1杯と分けて飲むのもいいでしょう。

また、オリーブオイルは味にくせがありますので、生のままだと飲みにくいと感じる場合は、野菜ジュースやフルーツジュ ースに混ぜて飲むと味が気にならなくなるはずです。
BOSCO

■ソースや醤油として使用

オリーブオイルはヨーグルトや豆腐などにかけるソースとしても活躍してくれます。
栄養がたっぷりな食材と一緒に摂取することで、食生活での健康や美容対策になるはずです。
BOSCO

■ドレッシングとして使用

サラダにかけているドレッシングをオリーブオイルに変更するだけで、とてもヘルシーにいつもと違った味を楽しめます。
BOSCO

■焼き料理や炒め料理に使用

加熱調理によって栄養が損なわれるという心配はありません。
そのため、野菜を炒めたり、肉や魚を焼いたりするような料理の風味を増すために使用することも可能です。
BOSCO

■パスタやピザとの相性抜群

イタリアはオリーブオイルの産地としても有名ですので、パスタやピザのようなイタリアンなメニューには相性が抜群です 。
BOSCO


□オリーブオイルの簡単レシピ□
  • ボスコ

    ■焼き野菜■

    野菜(ズッキーニ、長芋、ナスなど何でも)をオリーブオイルで焼いて、 塩コショウする。

  • ボスコ

    ■ガーリックバケット■

    オリーブオイルにすりおろしたニンニクを混ぜ、ここにバケットの表面を 浸してトーストで焼く。

  • ボスコ

    ■トマトサラダ■

    トマトを輪切りにして、オリーブオイルと塩をかける。

  • ボスコ

    ■簡単ペペロンチーノ■

    塩ゆでしたパスタをオリーブオイル、にんにく、唐辛子で炒め、仕上げにオリーブオイルとお好みで塩コショウする。

BOSCO

『オリーブオイルを摂取する場合の注意点』
いくら健康や美容にいいからといって、過剰摂取すると脂肪分やカロリーの摂りすぎになり、逆に太ってしまう恐れがあります。
また、生の状態で飲んだり料理に使ったりして摂取した場合、お腹がゆるくなることがあります。摂取して体調を崩すようであれば、すぐに中止して下さい。

BOSCO

『保管の仕方』
オリーブオイルは適切な保管方法を守らないと、酸化してしまいます。
「光」「温度」「湿度」の影響を受けやすい為、紫外線が直接当たるような場所や、高温、低温、多湿の場所は避け、冷暗所に保管するのがよいでしょう。

冷蔵庫でも構いませんが、オリーブオイルは15度以下で凝固します。
凝固しても品質に問題はないのですが、使うたびに常温で溶かさないといけないので面倒ですよね。
冷蔵庫とは別の暗く涼しい場所に保管しておくのがベストです。
また、開栓したら遅くとも2〜3ヶ月以内に使い切るのがよいでしょう。

3 件中 1-3 件表示 

ボスコ オリーブオイルギフト

ボスコ オリーブオイルギフト

たき新価格5,000円(税抜)

ボスコ オリーブオイルギフト

ボスコ オリーブオイルギフト

たき新価格4,000円(税抜)

ボスコ オリーブオイルギフト

ボスコ オリーブオイルギフト

たき新価格2,000円(税抜)



3 件中 1-3 件表示 

激安 プレミアム