新築内祝いの贈り物に人気のカタログギフトの選び方

たき新ロゴ
電話番号
カタログギフト人気ランキング>新築内祝いの贈り物の選び方

新築内祝い ギフト特集

“家を建てる” 人生にそう何度もある事ではない大イベントをお祝いしてくれた方々に、お披露目をかねてホームパーティを開きます。 そして、新築披露のおもてなしとして、感謝の気持ちを込めたちょっとした手土産や内祝いを贈るものです。 しかし、後日遅れて御祝を頂いたり、高価なものを頂いた場合はどうしたらいいでしょうか。また、遠方の方の場合、なかなか気軽に『遊びに来てください。』とは言えません。 直接おもてなしをすることができない場合はどうしたらいいでしょうか。 そんな時、新築内祝いとしてカタログギフトを贈るのが人気です。
贈った相手によっては、『記念になる物を』と考えて一生懸命選んだものが、あまり喜んでもらえずがっかりすることもあります。 でも、カタログギフトであれば、好きなものを選んでいただけます。 また、最近のカタログギフトは『たくさん載っているけど、欲しいものがない』なんてこともありません。 グルメばかりを掲載したカタログギフトや、体験や温泉が豊富なカタログギフト、天然素材のアイテムを豊富に取り揃えたカタログギフトなどそれぞれ特徴があるので、 贈リ先の家族構成や趣味趣向がある程度分かっている場合は、それに合わせたカタログギフトを選ぶことができます。 『最近は、こんなおしゃれなカタログギフトもあるのね』と、喜ばれること間違いなしです。贈った相手が喜んでくれる、それが一番うれしいですよね。

ギフトの中身から選ぶ

総合カタログ グルメカタログ 体験型カタログ
金額で選ぶ
3000円まで 5000円まで 8000円まで 10000円まで 10000以上
新築祝いの選び方はコチラ

新築内祝いにおすすめ 総合カタログギフト人気ランキング

新築内祝いで何を送ったら良いか迷った時には商品数が豊富なカタログギフトはいかがでしょうか。 内祝いを送る時に一番困ってしまうのは、その商品を送った時に相手が喜んでくれるかと言う事ですね。しかしカタログギフトの場合は、そのカタログの中から相手が好きな商品を選ぶ事ができるので、相手が喜んでくれるかを考える必要もなくなります。 そのカタログに掲載されている中から、相手方がもっとも欲しいと思ったものを選んでくれるからです。 カタログギフトは、今では色々な種類のものが出ています。高級品だけを集めたようなものや、グルメだけを集めたもの、中には旅行だけを集めたものなんて言うものもあり、お祝いとして色々なものが送れるようになったのです。ですから、このように種類で選ぶことも可能ですし、さらにカタログギフトは予算別のカタログになっていますから予算の方面からでも選ぶ事が出来るようになっているのです。 何を送れば良いのか困ってしまったと言う時には、まずは予算面を決めて、そのあとにどの種類のカタログにするか決めると良いでしょう。 掲載されている商品の種類が豊富ですから、送られた側もそれをもらって困ると言うことはなく、欲しい商品を選べるのでお互い満足できます。

人気1位のカタログギフト

カタログ『ヴァリアス』
選びやすいページ構成と、幅広い品揃えは新築内祝いに大変好評頂いています。また、花束の表紙は高級感があり皆様に喜ばれます。
全13コース。

ヴァリアスの商品イメージ
3,100円コース
ヴァリアス
アムステルダム
ヴァリアス アムステルダムの表紙
カタログの詳細
カタログギフトの体験談
4,600円コース
ヴァリアス
ローマ
ヴァリアス ローマの表紙
カタログの詳細
カタログギフトの体験談
7,600円コース
ヴァリアス
ハンブルク
ヴァリアス ハンブルクの表紙
カタログの詳細
カタログギフトの体験談

人気2位のカタログギフト

カタログ『スターチョイス』
掲載商品が豊富で、幅広いジャンルのファッション雑貨、グルメ、体験ギフトを取り扱っています。贈る相手を選ばないラインナップがご満足頂いている理由です。全15コース。

スターチョイスの商品イメージ
2,600円コース
スターチョイス
スワン
スターチョイス スワンの表紙
カタログの詳細
カタログギフトの体験談
5,600円コース
スターチョイス
カシオペア
スターチョイス カシオペアの表紙
カタログの詳細
カタログギフトの体験談
10,600円コース
スターチョイス
クレイン
スターチョイス クレインの表紙
カタログの詳細
カタログギフトの体験談

人気3位のカタログギフト

カタログ『ザ・チョイス』
商品説明や特徴が詳しく書かれているので、実物を見なくても安心して選べる誌面が特徴です。また、華やかな表紙が新築内祝いというシチュエーションにぴったり。
全13コース。

ザ チョイスの商品イメージ
2,600円コース
ザ・チョイス
アービレ
ザ・チョイス アービレの表紙
カタログの詳細
カタログギフトの体験談
4,100円コース
ザ・チョイス
ドルチェ
ザ・チョイス ドルチェの表紙
カタログの詳細
カタログギフトの体験談
5,600円コース
ザ・チョイス
フレスコ
ザ・チョイス フレスコの表紙
カタログの詳細
カタログギフトの体験談

新築内祝いにおすすめ グルメカタログギフト人気ランキング

新築祝いをもらった時には、新築内祝いとしてお返しをすることになりますが、そんな時悩むのはどんなものを送れば喜んでくれるかと言う事です。 新築内祝いの相場はだいたいお祝いとしてもらった金額の1/3から1/2くらいとなっていますから、その予算に合わせたものを送りたいですね。
新築内祝いとしてオススメなのがグルメ専用のカタログギフトです。通常のカタログギフトとは違い、グルメ専用ならではの掲載商品ラインナップで、お取り寄せグルメであったり、 高級グルメであったり普段は自分で食べるのには手が届かないような少し良いものと言えるグルメばかりを取り扱っています。 内祝いとして送る時に日常で使えるものを選ぶのも良いですが、非日常の特別感を贈るのも良いでしょう。 特に食べ物を贈ると言う場合には、相手方の好みが分からないと困ってしまいます。 甘いものが食べられない家庭にスイーツを贈ってしまったり、 お酒が飲めない家庭にお酒を贈ってしまったりと言う事もあり、その家庭がどんなグルメを好んでいるのかが分からないと、せっかくの内祝いも台無しになってしまいます。 そんな時、グルメカタログであれば相手方が好きなグルメを選ぶ事が出来るので安心です。
美味しいグルメが嫌いな人はいません。 だからこそ、さまざまな趣味嗜好を持つ方々に贈る新築内祝いとしてグルメのカタログギフトは喜ばれるのです。

人気1位のカタログギフト

カタログ『ア・ラ・グルメ』
御祝を頂いたあの方に、普段なかなか手が届かないグルメを贈れます。ご近所の方に、ご友人・ご親戚の方へと皆さんに喜んでいただける新築内祝いになります。全11コース。

ア・ラ・グルメの商品イメージ
3,800円コース
ア・ラ・グルメ
ジンライム
ア・ラ・グルメ ジンライムの表紙
カタログの詳細
カタログギフトの体験談
4,800円コース
ア・ラ・グルメ
レッドアイ
ア・ラ・グルメ レッドアイの表紙
カタログの詳細
カタログギフトの体験談
5,800円コース
ア・ラ・グルメ
シンデレラ
ア・ラ・グルメ シンデレラの表紙
カタログの詳細
カタログギフトの体験談

人気2位のカタログギフト

カタログ『北海道 美食彩紀行』
北海道ならではの食材・グルメばかりを集めたカタログギフトです。お子様のいらっしゃるご家庭にも、ご年配のご夫婦にも贈る相手を選びません。全9コース。

北海道 美食彩紀行の商品イメージ
3,000円コース
北海道 美食彩紀行
ひまわりコース
北海道 美食彩紀行 ひまわりコースの表紙
カタログの詳細
カタログギフトの体験談
3,500円コース
北海道 美食彩紀行
すずらんコース
北海道 美食彩紀行 すずらんコースの表紙
カタログの詳細
カタログギフトの体験談
5,000円コース
北海道 美食彩紀行
ラベンダーコース
北海道 美食彩紀行 ラベンダーコースの表紙
カタログの詳細
カタログギフトの体験談

人気3位のカタログギフト

カタログ『うましま』
こだわりのグルメ専用カタログギフトです。美味しいだけでなく、作り手のこだわりが感じられる雑誌のような作りで、選ぶ楽しさも贈ることができます。全4コース。

うましまの商品イメージ
3,800円コース
うましま
風コース
うましま 風コースの表紙
カタログの詳細
カタログギフトの体験談
4,800円コース
うましま
土コース
うましま 土コースの表紙
カタログの詳細
カタログギフトの体験談
5,800円コース
うましま
空コース
うましま 空コースの表紙
カタログの詳細
カタログギフトの体験談

新築内祝いにおすすめ 体験カタログギフト人気ランキング

夢のマイホームが完成したら、まずは親しい友人たちを招いて新築披露の会を行ないます。その際のちょっとしたお土産として、また、なかなか時間が取れず新築披露パーティーを開くことができなかったときなどに、感謝の気持ちや喜びなどを込めて新築内祝いを贈ります。 新築内祝いで一般的に贈り物として選ばれるのはタオルや洗剤などの消耗品やお皿などの食器類です。親しい友人同士であれば相手の好みもよくわかっているので喜ぶものを自分で選んでプレゼント、ということもできますが、最近では自由に選ぶことのできるカタログギフトが人気です。 カタログギフトの一番のポイントは「相手が選ぶことができる」という点にあります。つまり、ギフトを受け取った友人が本当に今必要なものを自分の好みで選ぶことができるのです。カタログギフトによっては、食べ物をメインに取り扱っているギフトや、消耗品や生活雑貨などをメインに取り扱っているギフトなど、 何かのジャンルに偏った商品で構成されているカタログ内容のものも多くあります。ここで紹介するのは、体験型商品が充実したカタログギフト。「モノ」ではなく「コト体験」という新しいギフトで、特別なひとときを贈ってみてはいかがでしょうか。

人気1位のカタログギフト

カタログ『エグゼタイム』
一度は食べてみたい『極上グルメ』や行ってみたかった『温泉・エステ』など至福の時間をプレゼントできるカタログです。ご親族や目上の方への贈り物に好評です。全5コース。

エグゼタイムの商品イメージ
5,600円コース
エグゼタイム
Part1
エグゼタイム Part1の表紙
カタログの詳細
カタログギフトの体験談
10,600円コース
エグゼタイム
Part2
エグゼタイム Part2の表紙
カタログの詳細
カタログギフトの体験談
20,600円コース
エグゼタイム
Part3
エグゼタイム Part3の表紙
カタログの詳細
カタログギフトの体験談

人気2位のカタログギフト

カタログ『おとなの旅日和』
豊富な体験プランが盛り込まれており、温泉やゴルフ・クルージングチケットなど素敵な時間をお贈りいただけます。雑貨やグルメも充実しており、記念品や特別な御祝いとしても人気です。全3コース。

おとなの旅日和の商品イメージ
10,600円コース
おとなの旅日和
つゆくさ
おとなの旅日和 つゆくさの表紙
カタログの詳細
カタログギフトの体験談
30,600円コース
おとなの旅日和
なでしこ
おとなの旅日和 なでしこの表紙
カタログの詳細
カタログギフトの体験談
50,600円コース
おとなの旅日和
りんどう
おとなの旅日和 りんどうの表紙
カタログの詳細
カタログギフトの体験談

『お返しを贈る』関連コンテンツ一覧