TOP > 手土産・ギフトシーン一覧

手土産・ギフトシーン一覧

ちょっとした手土産や挨拶のギフトは、自分と関わる様々な方へ、普段の感謝の気持ちを伝えるため、良い関係を築く上でとても重要な役割を果たします。

手土産

新しい家族や、友達、勤め先のお客さん…大切な方と、良い関係を築いていきたいから。感謝の気持ちを込めて、手土産を贈りませんか。手土産は今後良好な関係を築くためにも大切な礼儀です。

  • eye catch

    結婚のご挨拶に

    結婚の挨拶には、一般的には、和菓子や洋菓子などで、個別に包装されたものがおすすめです。 家族構成をあらかじめ聞いておいて、最低限人数分入っているものにしましょう。 また、相手のご両親の好きなものを先に聞いておくことも大切です。

    クッキー
    バームクーヘン
    お菓子
  • eye catch

    お友達のお呼ばれに

    お友達の家にお呼ばれした際には、相手がご結婚されていて子供がいるお家なら、ゼリーやジュースなど、ご家族と同居されていたれば切り分けて食べられるカステラやケーキなどが喜ばれます。お友達のお呼ばれには、そのお家に合った手土産を渡すことが大切です。

    お菓子
    ゼリー
    カステラ
  • eye catch

    帰省の手土産に

    帰省の手土産にはお菓子を持っていくのが定番になっています。お菓子の中でも義父母に喜ばれるものとして、ケーキや饅頭が人気です。みんなが集まったときに食べられる物を持っていく人が多くいるようです。

    和菓子
    ケーキ
    饅頭
  • eye catch

    ビジネスシーンに

    ビジネスシーンの手土産は、取引先やお客様とのいい関係を築くためにもとても重要になります。定番はお菓子ですが、どんなお菓子がいいのか、選び方のポイントとしては、職場の人数や性別など、相手の立場に合わせたセンスのいい手土産選びが求められます。

    お菓子
    クッキー
    ゼリー
  • eye catch

    お礼やご挨拶に

    相手への感謝の気持ちを伝える時、ちょっとしたお礼やご挨拶の際に最適な手土産は、あまり重すぎないお菓子や、コーヒー、クッキーなど、多くの人に喜ばれやすい手軽に食べられる、軽いものがおすすめです。

    洋菓子
    コーヒー
    クッキー
  • eye catch

    引越しのご挨拶に

    引っ越しのご挨拶に最適な手土産は、相手が困らないようなものとして、日用品として必ず使えるタオルや洗剤があります。食べ物であれば日持ちがするようなお菓子がおすすめです。


    お菓子
    タオル
    洗剤

ギフトシーン

1年間で、ギフトを贈るシーンは意外とたくさんあります。イベントに合わせて、大切な方に感謝の気持ちを込めてギフトを贈りましょう。

1月

新年の初めの挨拶として、お年賀を贈る際には、正月三が日のうちに相手の家へ直接行って渡しましょう。
贈る品は、お菓子やお酒などの食品、タオルや洗剤といった消耗品を贈るのが一般的です。
松の内を過ぎると寒中見舞いになります。相手を案じて挨拶状や贈り物を贈りましょう。
成人祝いには、その年に二十歳になる人へのプレゼントを贈ります。
贈る品に迷ってしまうという方は、相手の趣味を問わないカタログギフトがおすすめです。

2月

バレンタインデーには大切なあの人、大好きな友人、お世話になっている方へ、特別な思いを込めた贈り物をしませんか。
今までとちょっと違った贈り物をしたい方には、カタログギフトがおすすめです。

3月

嬉しい初節句のお祝い。お返しの品は贈る相手の趣味趣向に合ったものを選びましょう。
また3月は卒業シーズンでもありますね。卒業の記念にいただいたプレゼントがあれば感謝の気持ちを込めてお返ししましょう。

4月

春には入園入学シーズンがやってきます。また、今まで学生だった人が社会人となり、新たな生活がスタートする時期ですね。
就職祝いに人気のギフトはボールペンや鞄、名刺入れなどが定番ですが、趣味が難しい年頃のお子様には、自分で選んでもらえるカタログギフトはいかがでしょうか。

5月

母の日は、家事に、育児に、仕事に精を出すお母さんに感謝の気持ちを表す日です。
日頃、なかなか言葉にすることのできない「ありがとう」の気持ちを、素敵な贈り物と一緒に贈ってみてはいかがでしょうか。

6月

父の日は、一家を支える大黒柱であるお父さんに日頃の感謝の気持ちを表す日です。
いつも仕事で一緒に過ごす時間が短いという方こそ、心を込めて贈り物をしませんか。
父の日のプレゼントはお酒や少し高級なグルメ、健康グッズなどが人気です。お父さんの好みに合わせて選べるカタログギフトもおすすめです。

7月

お中元は夏の挨拶として、日頃からお世話になっている方への感謝の気持ちを込めて贈ります。
暑い中なので喉を潤す飲料や、フルーツなど、冷やして美味しいものは特に喜ばれるでしょう。
相場は3,000円〜5,000円となっています。

8月

暑中見舞いは、猛暑の中、あまり会えない方や、遠方の方に、相手の健康を気遣って送ります。
便りが主流ですが、夏に喜ばれるジュースやアイス、スタミナのつくようなグルメを一緒に贈れば喜んでもらえること間違いなしです。
初盆お供えには3,000円~5,000円のもを、初盆のお返しにはお供え物の1/3~半分のものを用意しましょう。

9月

敬老の日にはおじいちゃん、おばあちゃんへ、日頃の感謝とこれからも健康でいてほしいという思いを込めて、贈り物を用意しましょう。
お花やお茶や、少し贅沢なグルメギフトや旅行の贈り物が人気です。

11月

お子様の七五三を祝ってくださった親戚や祖父母へ、お返しを贈りましょう。七五三内祝いは日頃から見守ってくださっている方々への感謝の気持ちを込めてお返しすることが大切です。
贈り物をいただいてから1〜2週間ほどでお返しするのが目安です。

12月

一年間お世話になった方へ、感謝の気持ちと共に年の締めくくりとして贈るのがお歳暮です。
贈る時期については年末の忙しい時期を避け、11月下旬~12月20日ごろまでに贈るようにしましょう。

最大51%OFF。内祝いにおすすめの、失礼のない激安カタログギフト
香典返しにおすすめの、失礼のない激安カタログギフト 結婚内祝い、引き出物におすすめの、失礼のない激安カタログギフト 失礼のない激安カタログギフト【グルメシリーズ】
商品点数1.5倍、プレミアムカタログギフト