七五三の内祝はおじいちゃんには大好きなお酒!!おばあちゃんには高級なタオルで決まり!!

みなさん、こんにちは。
すごく久しぶりにブログを書いています。
たき新の奥田です。

今回のお客様は、おじいちゃん、おばあちゃんから
「七五三」の御祝を貰われ、
その内祝のお話です。

 

 

「もう少し孫に会いに来てほしいけど、
そんなわがままも言えない・・・」

今回ご来店いただいたのは、
育ちざかりの5歳と3歳の
男の子のママさんです。
七五三のお祝いをご両親から頂かれ、
その内祝を選びに来られました。
店頭で声をかけられた時に、
見た目が若く、気さくな感じの
ママさんでした。

失礼ながら、お歳を聞いたところ
25歳と聞いて、ビックリしました(驚)
そして、もっとびっくりしたのが、
おじいちゃんが50歳、おばあちゃんが48歳
という事を聞いて、
おじいちゃん、おばあちゃんと
呼んでもいいのかと思うくらい若くて、
これまたびっくりしました(笑)

子供さんの成長が今、毎日違う姿を
見せてくれて、すごく毎日が楽しいそうです。
しかし、おじいちゃんとおばあちゃんが、
まだまだ働き盛りで、毎日仕事を頑張っている
事を思うと、「もっと孫に会いに来てほしい」
という事はなかなか言えないと言われていました。

そんななかなか会えないご両親に
どんな物を贈ったらいいのか、
わからないということだったので、
娘さんにどんなご両親なのかお話を
聞きながら、商品を選ぶことにしました。

 

 

「おじいちゃんの毎日の楽しみは
“大好きなお酒”」

50歳のおじいちゃんは、
すごく面倒見がいいと評判の
おじいちゃんみたいで、
お仕事場でも上司や部下に
信頼されていると、
娘さんが自分の事のように、
嬉しそうに話されていました。

そんなご自慢なお父様でも、
いろんな悩みを抱えられているそうで、
娘さんと一緒にお酒を飲まれた時に
ボソッとぼやかれていたのを
教えてくださいました。

「信頼を得るのも難しい事やけど、
一歩間違えて信頼を失ったら、
それを取り戻すことはもっと大変な事。

上司には結果を求められる、
部下には指導をして
いかなければいけない。
常に気を張っていないと、
自分がストレスを
抱えてしまう事になる。」

娘さんがその話を聞かれた時に、
お父さんの置かれてる立場が
どれほど大変なのかを
実感されたそうです。

また、そういった話をする時には、
必ずと言っていいほど、
「深酒」をされるそうで、
好きなお酒を毎日飲むのはいいけど、
少しは自分の健康を気遣ってほしい。
と話されていました。

 

 

 

「おばあちゃんには“今治タオル”
で日々の疲れを癒やしてほしい」

日々の家事をこなしながら、
パートに出られているそうで、
毎日の時間が足りないと、
会うたびに言われるそうです。

そんなおばあちゃんの唯一の楽しみが、
「タオル」だそうです。

最初、その話を聞いた時、
なぜ楽しみがタオルなのか
わかりませんでした。

しかし、娘さんの話をよくよく
聞いていると、
なぜタオルが楽しみなのか、
また、おばあちゃんのタオルを大事にされる
理由がわかりました。

おばあちゃんは、肌触りのいいタオルが
すごく好きみたいで、
そのタオルをぼろぼろになるまで
用途を変えながら使っていくそうです。
最初は手を拭いたり、体を拭いたりと
自分自身が実感できる使い方を
されるとの事。

タオルは洗濯を繰り返すと、
吸水力が上がり、
今度は雑巾としても使えるといって、
なかなか捨てられないそうです。

おばあちゃんにとって、
肌触りのいいタオル
との思い出があるらしく、
少し前に娘さんが聞かれたそうです。

「おじいちゃんに貰った
初めてのプレゼントが
高級タオルのセット」で、
それからいろんなタオルを
集めるようになったそうです。
タオルを見たらまず、触ってみて、
肌触りがいい物じゃないと
おばあちゃんの厳しい
チェックは通らないと
娘さんも聞かされてきたみたいです。

その中で、唯一どのタオルでもチェックが
通ってきたのが「今治タオル」だそうで、
どの今治タオルを触っても、
「やっぱり今治タオルは最高~」
と仰るそうです(^^)

 

 

「ご両親が体をもう少し
労わる事を考えてほしい」

「毎日、仕事と家事に追われている」と
言われているご両親に、
「もう少し、ゆっくりする時間を
取ったらいいのに、、、」と
仰ったことがあるそうです。

しかし、お父様の口癖が、
「働かない時間は定年になってから、
いっぱい取れるから、働けるうちに
働いておかないと!」と言われるそうです。

娘さんもそれを言われてしまったら、
なにも言えないと苦笑いされていました。

確かに、定年になったら、家にいる時間や、
自由になる時間も増えていくと思います。

「その時に元気ならいいけど、働きすぎて、
病気になったら・・・と」娘さんが
すごく心配されていました。

「仕事が大事なのも分かるけど、
お酒が大好きなお父さんは
健康管理もしてもらいたいし、
お母さんと出かけたり、
ゆっくり話が出来る時間も
あればいいのに、、」
と娘さんは仰っていました。

こんなに忙しくしている両親に、
「孫と遊ぶ時間や、会いに来る時間を
作ってほしいと言いたいけど、
自分の時間も作って、
ゆっくりしてほしいという思いも
あって、すごく複雑」と話されていました。

 

 

 

「遠く離れていても、子供たちの成長を
一緒に見守ってくれている事への
感謝の気持ちを伝えたい」

あまり会えないおじいちゃんおばあちゃんと
お孫さん。
でも子供たちの行事ごとには、
必ず、電話がかかってきたり、
御祝が届くそうです。

そして、お孫さんからの電話を
楽しみにされているご両親。
御礼の電話を必ず掛けるようにされている
娘さん。
遠く離れていて、なかなか会えなくても、
子供たちの成長を伝えることで、
子供たちの事を見守ってくれている
と実感でき、娘さんにとっても、
嬉しい事なんではないでしょうか?

そして、今回はご両親に都合をつけてもらい、
娘さんのご自宅に招待をして、
その時に、一緒にご飯を食べた後、
内祝をお渡しになられるそうです。

ご両親もすごく楽しみにされていて、
お孫さんたちも、張り切って、
「おじいちゃん、おばあちゃんに
お手紙を書く~」と言っておられました。

おじいちゃん、おばあちゃんにとって、
お孫さんに会う事で、
また、次の日からも頑張れる“力”に
なっているのではないでしょうか?

 

 

そして、娘さんといろんな話をして
決められた商品がこちらです↓↓↓

 

「翁鶴 生元 純米酒・季節の酒詰合せ」

店頭お持ち帰り価格  4.300円(税抜)

お父様には飲まれたことがない、
地酒を渡してあげたいという
娘さんのご希望で、
京丹波の季節毎に作られる秋のお酒は、
甘みが優しく、冷でも燗でもどちらでも
口当たりの良いお酒となっており、
また、翁鶴「生酛純米酒」は、
手間ひまかけた生酛造り。
和食のお料理に良く合う一品です。
ぬる燗が一番おススメです!!
当店では、こちらをセットにして、
販売しておりますので、
気になられた方は、是非!!

 

「今治タオル 白銀 タオルセット4P」

たき新価格  5.000円(税抜)
<内容>
フェイスタオル(34×75cm)×2、
バスタオル(60×120cm)・
ウォッシュタオル(34×34cm)×各1

お母様には今治タオルの「白銀」という
真っ白なタオル渡すことを決められました。
すごく長く使われるので、
あまり汚れが目立たない色を選ぼうかと
悩まれましたが、
最初の触った肌触りを大事にされる事を
考えて、清潔感のある「白」を
選ばれました。

後日、別の方への贈り物を
買いに来られた時に、
ご両親が喜ばれたご報告を頂きました。
娘さんも、ご両親の喜ばれたを見て、
すごく満足だと、仰っていただけました。

 

 

 

また、ブログを最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。
私からのささやかなプレゼントです。
是非、お使いくださいませ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

営業時間  :10:00~18:00
定休日   :水曜日

たき新 奥田

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)