カタログギフトのたき新 > カタログギフト > カタログギフトの選び方 > 使える知識 > 父へ:上質なものを贈るなら「made in Japan」、贅沢なひと時をプレゼント、北の大地の美味しいグルメ

コンテンツ一覧

上質なものを贈るなら「made in Japan」

上質なものを贈るなら「made in Japan」

お父さんにプレゼントを渡すとなると、一般的にはお酒やネクタイ、財布などの小物あたりが定番かもしれません。ですが、お父さんにわたすプレゼントが毎回同じような定番のものだと、ギフトとしてのバラエティーもなくなってきてしまいます。もちろんお父さんにしてみればどんなものをもらってもうれしいのには変わりありませんが、たとえばカタログギフトから好きなものを選んでもらうのもギフトとして大きな魅力があります。カタログギフトには、日常的に毎日愛用できるような商品もそろっていますから、もらった側も毎日身に着けて喜びを感じてもらえるはずです。それになんといってもカタログギフトは選ぶ本人が自分の好みでギフトをチョイスできるところに魅力があり、贈る側ももらう側もどちらにも利点の大きなギフトといえます。お父さんに向けたギフトであれば、カタログギフトの内容もそれに見合ったものを選ぶ必要があります。中にはお花で上品な表紙のカタログギフトもありますが、そういったものは今回にはマッチしないかもしれません。おすすめなのは、こだわりの日本製のモノばかりを集めてある「made in Japan」などのカタログギフトです。日本製なら品質も高いですしお父さん世代もしっくりくる商品が見つけられます。

51%OFF激安カタログギフト51%OFF内祝いカタログギフト

お返しのカタログギフトが最大51%オフ!

贅沢なひと時をプレゼント

贅沢なひと時をプレゼント

父の日や、お父さんのお誕生日は、日ごろの感謝をこめて何かプレゼントしたいものです。まだ自分のお父さんならばどんなものが好みでどんなものが苦手なのかといった傾向も把握しているかもしれませんが、たとえばお義父さんに渡すためのプレゼントとなると一体何を選べばいいのか分からないといったひとも多いかもしれません。いきなりお義父さんに好みを伺うのもぶしつけな感じがしますし、それほど気軽な関係でもないこともあるでしょう。そんなときにはカタログギフトのように、贈るお相手の側に好きな商品を選んでもらえるギフトがおすすめです。お父さんはもちろんですしお義父さんであってもこうしたカタログギフトなら間違いがないでしょう。実際どんなカタログギフトがいいかというと、やはりお父さん世代ならばちょっと贅沢感のある「エグゼタイム」のような体験型カタログギフトが適しています。体験型のギフトとは、温泉やスパ、あるいはお食事などを楽しんでもらえるコンテンツです。形のある「モノ」も素敵ですが、普段はあまり体験しないようなラグジュアリーな「時間」をプレゼントして差し上げるのもこういう機会だからこそできるプレゼントとしておすすめできます。

51%OFF激安カタログギフト51%OFF内祝いカタログギフト

お返しのカタログギフトが最大51%オフ!

北の大地の美味しいグルメ

北の大地の美味しいグルメ

よくある父の日のプレゼントのランキングでもお酒やおつまみなどの類はよくランクインしています。カタログギフトには体験型のギフトもありますが、時間が取れなくてなかなか出かけることが難しいようなお仕事の忙しいお父さんだったら目いっぱい体験型のギフトを楽しんでもらうことも難しいかもしれません。そんなときには、お家でも北海道のおいしいグルメを堪能することのできる、「北海道美食彩紀行」のようなカタログギフトが良いでしょう。グルメの中でもおいしいものがたくさんある北海道に特化して素敵な商品が集められています。最近では宅配便サービスも高度化しているので、生ものであっても新鮮なままお家まで届けてもらうことができるので、まるで北海道に行ったかのような気分でグルメを楽しんでもらえます。たとえばズワイガニシャブセットや松前漬け、雲丹の瓶詰など商品数もとても豊富で、どれにしようか悩む時間もおいしく感じられそうなほどです。離れて暮らしているひとはとくに、父の日やお誕生日、あるいは結婚記念日など節目になるときにこのようなカタログギフトを贈ってあげるのはとても喜ばれます。カタログギフトはある程度の予算やギフトの方向性が決まっていれば簡単に贈ることができるのも魅力です。

最大51%OFF。内祝いにおすすめの、失礼のない激安カタログギフト
香典返しにおすすめの、失礼のない激安カタログギフト 結婚内祝い、引き出物におすすめの、失礼のない激安カタログギフト 失礼のない激安カタログギフト【グルメシリーズ】
商品点数1.5倍、プレミアムカタログギフト