お知らせ

カタログギフトのたき新 > カタログギフト > カタログギフトの選び方 > 使える知識 > カタログギフトのシステム:安心のシステム・魅力的なシステム

カタログギフトのシステム:
安心のシステム・魅力的なシステム

カタログギフト 期限

カタログギフトならではのメリット

カタログギフトならではのメリット

発送連絡到着後の流れ

Step.05

メール便をご利用の方 ステップ5
メール便をご利用の方 ステップ5

お客様に発送の連絡をしております。
発送準備が完了すると、お客様に運送会社と伝票番号をおしらせ!
〔メール連絡〕宅急便の場合は、送状伝票番号とお荷物お問合せURLをご依頼主様にお知らせしております。
運送会社のページにて商品の配送状況を簡単に確認することができます。
※メール便は出荷のご連絡のみとなります。
お問い合わせURL
ゆうパック
佐川急便

Step.06

メール便をご利用の方 ステップ5
メール便をご利用の方 ステップ5

贈り先様がご希望商品を申し込んだ後、贈り主様にご報告・ご連絡しております。

カタログギフトは、贈った後も各メーカーからフォローを受けることができます。

【中間報告書】

中間報告書

お客様に発送の連絡をしております。
カタログギフトお届けから2~3ヶ月たっても、先様での商品申し込みが完了していない場合は、「中間報告書」(「先様」のご希望商品申し込み状況)が贈り主様宛に郵送されます。
上記報告書により、商品未選択の「贈り先様」の対応について、贈り先様にご連絡させていただく、もしくは「ご依頼主様」にご処理方法をお選びいただけます。

【完了報告】

完了報告書

「贈り先様」宛にご希望の商品が全て発送された時点で、「完了報告書」が「贈り主様」宛に郵送されます。
※上記は目安ですので、メーカーによっては、カタログギフトのフォロー体制が異なります。

各カタログのフォロー体制を確認する

購入様のアドバイス

カタログギフトの利用期限

カタログギフトの利用期限

カタログギフトは、内祝いから結婚式の引き出物まで、利用される機会も増えてきたので、いちどは手にしたことがあるというひとも多いのではないでしょうか。そんなカタログギフトは、多くの商品のなかから好きなものを選べるとあって、選んでいる時間もワクワクしてしまうものです。どれにしようか決めるのももったいなくいつまでも楽しく選んでいたいというような気持ちにさえさせてくれます。 しかし、そんなカタログギフトもいつまでもどの商品を申し込もうか迷っていても良いものなのでしょうか。カタログギフトにも利用期限があるのではないかと気になります。カタログギフトはさまざまなメーカーから出されているので、一概にひとつの答えがあるわけではありません。中にはあらかじめ利用期限が決められているものもありますが、一般的には利用期限はないといえます。 しかし、いつまでも商品を決めてもらえずに申し込みがないとカタログギフトのメーカー側も、カタログギフトを贈った送り主の側も、もしかしたらカタログギフトのことを忘れているのではといった心配を痛いてしまいます。そこで、きちんと商品を選んではがきに記入して投函してもらうといった意味で有効期限を指定していることはあります。

カタログギフトの期限

カタログギフトの期限

最近よく利用されてその存在もメジャーになってきたカタログギフトを、自分たちが贈る側となって利用してみたいといった人も多くなっています。ですが、まだカタログギフトのシステムがよくわかっていないと、利用期限があるために贈るお相手の側に最悪の場合ギフトを届けられないのではないかといったような不安があるために、まだカタログギフトに決めきれないといった場合もよくあります。ですが、安心できるのが、基本的にはカタログギフトには利用期限というものはないという点です。たしかに、早く忘れずにカタログギフトから欲しい商品を選んではがきを送ってもらうために60日、90日、1年などと有効期限を定めていることがありますが、それがそのまま利用期限となることはないので安心です。もちろん、あまりに期限が過ぎたあとの申し込みだと、商品が入れ替わっている場合もあります。 これらをふまえると、やはりカタログギフトは贈るお相手に好きな商品をゆっくりと見つけてもらえますしもっとも今欲しいものを手にしてもらえるという点でとても合理的で効率の良いギフトだということが分かります。 カタログギフトは種類も豊富ですので、贈るお相手によって、あるいは贈るシチュエーションによって数多くの選択肢から選ぶことができます。

利用期限のないカタログギフト

利用期限のないカタログギフト

実はカタログギフトによっては、利用期限が厳格に決められており、数日経過しただけでまったく対応してもらえなくなったというようなケースがないわけではありません。もちろん、新たにお客さんの側に金銭邸な負担が発生するというようなことはありませんが、せっかくいただいたカタログギフトが文字通りただのカタログになってしまうのであればとても残念ですし、そのカタログギフトを贈った側としても本意ではないでしょう。 しかしたき新でカタログギフトを選べば、基本的に利用期限はありません。カタログギフトにはお受け取り後何日以内、という有効期限が記載されていることはありますが、これは早めに忘れずにはがきを投函してもらいたいといった意味合いですので、最悪のケースにはならないので安心です。それも、受け取り後の日数の数え方も、カタログギフトの購入者さんが受け取った日からのカウントではなく、贈るお相手の手に渡ってからのカウントとなります。 やはりカタログギフトを贈るときには、お相手にもしっかり欲しいギフトを選んでもらい、じっさいに受け取り、使用してもらってこそ贈る意味のあるギフトとなりますから、利用期限のないカタログギフトなら安心して贈る側も発送できるでしょう。

創業50年、ギフト専門店「たき新」に安心してお任せください。シリーズ最大234ページ、1,780点の商品数を誇るカタログギフトが最大51%オフ。しかもラッピング、メッセージカード、熨斗も無料で丁寧。即日発送も可能です
最大51%OFF!メール便送料無料選ぶ楽しさが贈れるカタログギフト

商品点数1.5倍、プレミアムカタログギフト

サンプル請求はこちら

激安カタログギフト一覧へ 51シリーズ492コース