カタログギフトのたき新 > カタログギフト > カタログギフトの選び方 > その他内祝い > 七五三の内祝い(お返し) :相場やのしの書き方について、しきたりやマナーについて

七五三 内祝い・お返しにおすすめのカタログギフト

コンテンツ一覧

七五三内祝い(お返し)の相場

七五三内祝い(お返し)の相場

「七五三内祝い(お返し)の相場」についてご紹介いたします。七五三は、子どもの成長の節目である3歳と5歳、7歳の年に無事に成長してくれたことを感謝して氏神様にお祈りをする儀式といわれています。七五三には諸説あります。むかしは現在と比べると乳幼児の生存率はきわめて低かったことや数え年となる1歳、2歳、3歳は小厄だといわれていました。中国から伝わった陰陽道の考えから縁起が良いとされる奇数の年齢の子どもの成長を産土神様に報告をしてこれからも子供が健康に成長できるようにとお願いする儀式を行ったことがはじまりでした。もともとは、公家や武家などの人々がおこなっていましたが江戸時代には庶民にも広まったとされています。七五三のお祝いは、両親や兄弟、親戚などからお祝いをいただいた場合に宴の席をもうけて招待することがお返しとされています。このような場合は内祝は必要がないとされていますが、実際にみてみると頂いたお祝いの半額程度の品物を返すことが一般的なので内祝いの相場は、半額程度だと覚えておけば良いでしょう。七五三 内祝い お返しに選ぶ商品は、カタログギフトでも良いですし日常的に使用する洗剤のアソートセットやタオルギフトセットなどでも良いでしょう。カタログギフト以外の商品の場合は、お菓子などのスイーツのセットを選んでも良いでしょう。どちらにしても贈る相手の好みにあわせて七五三 内祝い お返しの商品を選ぶと良いでしょう。

51%OFF激安カタログギフト51%OFF内祝いカタログギフト

お返しのカタログギフトが最大51%オフ!

七五三内祝い(お返し)の「のし」の書き方

七五三内祝い(お返し)の「のし」の書き方

「七五三内祝い(お返し)の「のし」の書き方」についてご紹介いたします。七五三 内祝い お返しにつける「のし」は、どのように書けばよいのでしょうか。七五三 内祝い お返しの「のし」は、表書きは「七五三内祝」または「内祝」とします。のし紙は、紅白の蝶結びのものにします。もし、郵送などで品物をおくる場合は、差出人は親の名前にして「のし」には子どもの名前を書きます。この時に姓はいれませんので注意をしましょう。お祝いを頂いたお礼状やメッセージカード、子どもの写真などを添えておくると良いでしょう。地域によっては七五三のお祝いを結婚式のように盛大にお祝いする場合があります。そのような場合は、お祝いも結婚式に包む金額くらいのものを用意する場合があります。七五三のお祝いを頂いたら、日が浅いうちにお祝いのお返しをおくるようにしましょう。内祝いの品物としては、カタログギフトや商品券、高級なタオルのセットやスイーツのセットなどがあげられます。カタログギフトは、さまざまなラインナップから商品を選べるものをおすすめします。グルメのセットが欲しい場合もありますし、日用品や家電製品、バッグやアクセサリー、小物などそのときによって欲しいものが異なるためです。相手方が自由に選ぶことができるほうが喜ばれることでしょう。

51%OFF激安カタログギフト51%OFF内祝いカタログギフト

お返しのカタログギフトが最大51%オフ!

七五三内祝い(お返し)のしきたりやマナー

七五三内祝い(お返し)のしきたりやマナー

「七五三内祝い(お返し)のしきたりやマナー」についてご紹介いたします。七五三は、古くから日本で行われている行事ですが、はじめのうちは公家や武家の間で行われていました。七五三は、旧暦の11月15日にお参りする慣わしでしたが、最近では11月15日前後として家族の都合が良い日に七五三のお祝いをするというようにかわってきています。また、東北地方や北海道地方などでは、寒さが厳しいためもう少し早めに七五三のお祝いをするという場合があります。旧暦の11月15日は、「鬼宿日」とされており旧暦では二十八宿の鬼がであるかないで何事をするにしても良い日だとされていました。七五三のしきたりとして覚えておきたい点は、数え年でお祝いを行うということです。最近は満年齢でもお祝いをしていますが、しきたりを守りたいと考えているかたはきちんと数え年で七五三のお祝いを行っています。七五三 内祝い お返しのマナーとしては、お祝いを頂いたらすぐに電話などでお礼を伝えるようにしましょう。また、七五三 内祝い お返しの品物はあまり日にちをあけないようにしてお返しの品物を相手方に贈るようにしましょう。カタログギフトなどのお祝いのお返しの品物を贈る際には、お礼状などをそえてお子さんの写真をつけても良いでしょう。お祝いのお返しの品物としてはカタログギフトやバームクーヘンやカステラなどの焼き菓子、タルトセットなどが主流のようです。

51%OFF激安カタログギフト51%OFF内祝いカタログギフト

お返しのカタログギフトが最大51%オフ!

創業50年、ギフト専門店「たき新」に安心してお任せください。シリーズ最大234ページ、1,780点の商品数を誇るカタログギフトが最大51%オフ。しかもラッピング、メッセージカード、熨斗も無料で丁寧。即日発送も可能です
最大51%OFF。内祝いにおすすめの、失礼のない激安カタログギフト
香典返しにおすすめの、失礼のない激安カタログギフト 結婚内祝い、引き出物におすすめの、失礼のない激安カタログギフト 失礼のない激安カタログギフト【グルメシリーズ】
商品点数1.5倍、プレミアムカタログギフト