カタログギフトのたき新 > お祝い > 還暦祝い > 還暦祝いのマナー > 暦祝いのお返しについて。還暦当人が贈る結婚祝いへのお返しや、お返しを贈るタイミング。

暦祝いのお返しについて。還暦当人が贈る結婚祝いへのお返しや、お返しを贈るタイミング。




新還暦祝いのお返しを贈る際には、以下のようなお悩みが多いのです。
「お返しには、いくら程度のものを贈ればいいのかな?」
「贈るタイミングはどのタイミングがベストなのかな?」

還暦祝いのお返しは、贈られる方と贈られない方にわかれるとは思いますが、もし贈るのであれば、きちんとマナーに沿ったお返しをしたいものですよね。

今回は還暦祝いのお返しに関することについてのご紹介をいたしますよ!


1.暦の記念品を還暦の本人からいただいた場合、その贈り物にはお返しをせずに、還暦祝いを通常通りされるのが良いかと思われます。
お父様は前厄で厄落としをされたのだと思われます。
この贈り物自体へのお返しはしてはいけないとされています。
ですので、還暦を迎えられた際に、通常通り還暦祝いを行うので、充分かと思われます。
2.還暦祝いのお返しをされる場合は、間が空かないように、頂いてから1ヶ月以内に贈るのが良いかと思われます。
1年を終えた年末にお返しを贈られるのも間違いではありません。
ですがお返しまでに長い期間が空いてしまうのならば、お祝いを頂いた1ヶ月以内にお返しをした方が、お薦めかとは思われます。
3.還暦祝いのお返しについて。
まず基本的に、還暦祝いのお返しは渡される方と、渡されない方がいらっしゃいます。
一般的には感謝の気持ちを伝えるだけ方のほうが、多いとはされていますが、最近では、きちんとお礼の気持ちを伝えるべく、品物のお返しをされる方もいらっしゃります。



1.還暦の記念品を本人からいただいた場合、その贈り物にはお返しをせずに、還暦祝いを通常通りされるのが良いかと思われます。



  • 還暦の年は厄年でもあります。
  • 還暦振る舞いと言われる、厄除けの行事もあります。
  • 厄落としの品物へのお返しは、厄を突き返してしまうことになるので、お返しはしてはならないとされています。
  • お返しをするという意味合いも込めて、お父様が還暦を迎えられた際に、通常のような還暦祝いをしてさしあげることで充分になるかと思われます。
お客様のお悩み

還暦を迎える父から、厄落としで還暦祝いの記念品をいただきました。
その際のお返しのタイミングはいつが良いのでしょうか?

 今度お父様が還暦を迎えられる、女性からのご相談です。

お父様が還暦を迎えるにあたって、家族や親戚などに厄落としで自らがお祝いの品物を贈っているとのことです。

その際のお返しに関するご質問があるそうです。

還暦を迎える父から、厄落としで還暦祝いの記念品をいただきました。
ですがいただいたのは還暦を迎える前です。
この場合、お返しのタイミングはいつが良いのでしょうか?

 父が還暦を迎えるにあたって、厄落としのために家族や親戚等へ還暦祝いの品物を贈っています。

地域の風習もあるとは思いますが、まだ還暦の年にはなっていない時に、私も贈り物をいただきました。

こういった場合は、還暦を迎える本人には、どのタイミングでどのようなものを、お返しするべきなのでしょうか?


お悩みへの回答

お父様は前厄で厄落としをされたのだと思われます。
この贈り物自体へのお返しはしてはいけないとされています。
ですので、還暦を迎えられた際に、通常通り還暦祝いを行うので、充分かと思われます。

厄落としで頂いた品物に対しては、お返しはしてはいけないとされています。
ですので、還暦を迎えられた際に、通常通り還暦祝いをする、それで良いかと思われます。

 よく還暦祝いの際は、満60歳を迎えられた方に向けて、ご長寿のお祝いが開かれたり、無事に長生きできたことへのお祝いや、感謝を込めて、周りのお子様やお孫様といった家族や、職場の方々から、お祝いの贈り物を贈られることが多いかと思われます。

ですが、それとは違うパターンで、今回の質問者様のお父様のように、還暦を迎えられる、迎えた当人から、親戚や近所の方などの周りの方へ、品物を贈る場合もございます。

なぜ、還暦を迎えた当人が、逆に品物を贈るのだろうと、不思議に思われる方も少なくはないかと思われます。

それには『厄年』が関係されていると言われています。

日本の迷信には厄年と呼ばれるものがあります。

日本では男女共に、還暦を迎える満年齢60歳、数え年でいう61歳は厄年と呼ばれています。
他の年齢だと厄年は男性ならば数え年の25歳、42歳とされ、女性は19歳、33歳、37歳とされています。

そもそも厄年とは、陰陽道が由来とされる日本の迷信であり、厄災が多く降りかかると言われる年齢のことを言われています。

厄年を迎えた際には、神社などで厄払いや、厄除けをすることで神仏から守って頂き、厄を軽くするというのが一般的な儀式ではあります。

今回の質問者様のお父様の場合は、還暦祝いの中の一つの形の、『還暦振る舞い』と呼ばれる行事を行おうとしているのかと思われます。

通常の還暦祝いとの違いは簡単で、簡単に言えば主催するのが『還暦を迎える当人ではない人』が還暦祝いとされ、『還暦を迎えた当人』が主催するが、還暦振る舞いとされています。

先にお伝えした通り、還暦祝いでは、還暦を迎えた方が、一般的に周りの方々に、お祝いをしていただきます。

ですが、還暦振る舞いの場合は、主催である、還暦を迎えた当人が、周りの方々にお酒や、食事、品物などを振る舞うことで、少しずつ周りの方に厄を持ち帰ってもらい、自分の厄年の災いを軽くする。という考えのもとで行われます。

なので、今回の質問者様のお父様も、周りの方々に品物を贈られたのかと思われます。

こういった厄落としの贈り物に関しては、先にお伝えした通り、自分の周りの方に少しずつ、厄を請け負っていただくという意味合いがあります。

ですので、通常還暦を迎えられた方がお祝いを受け取った際には、家族にはお返しはしないものの、最近では職場の方や近所の方へは、お手軽なものをお返しされるということが多いとは思います。

ですが今回のような厄落としの品物へのお返しは、厄を突き返してしまうことになるので、お返しはしてはならないとされています。

そういったことから、今回も質問者様はお父様には、お返しはしないで良いかと思われます。

なので、お返しをするという意味合いも込めて、お父様が還暦を迎えられた際に、通常のような還暦祝いをしてさしあげることで、充分になるかと思われます。


結論として、この質問者様のお話ならば、
  • 還暦の年は厄年でもあります。
  • 還暦振る舞いと言われる、厄除けの行事もあります。
  • 厄落としの品物へのお返しは、厄を突き返してしまうことになるので、お返しはしてはならないとされています。
  • お返しをするという意味合いも込めて、お父様が還暦を迎えられた際に、通常のような還暦祝いをしてさしあげることで充分になるかと思われます。


ですね!!



2.還暦祝いのお返しをされる場合は、間が空かないように、頂いてから1ヶ月以内に贈るのが良いかと思われます。


  • 1年間を無事に過ごせましたという意味合いを込めて、年末などにお返しをする。お祝いを頂いてから1ヶ月以内にお返しを贈る。と双方とも間違いではありません。
  • 長い期間が空いてしまうのであれば、、お祝いを頂いた1ヶ月以内に、お返しを贈られた方がお薦めかとは思います。
お客様のお悩み

還暦祝いを頂いた際、お返しはどのタイミングですれば良いのでしょうか?

 還暦を迎えられた女性からのご相談です。

還暦を迎えらたので、親戚から還暦祝いの贈り物を頂いたそうです。

その際の、贈り物へのお返しに関しての疑問点があるそうです。

還暦祝いの品物へのお返しは、どのタイミングで贈れば良いのでしょうか?

 今月還暦を迎えました。

なので還暦祝いの品物を、先日親戚から頂きました。

こういった場合1年間を無事に過ごせましたという意味合いを込めて、年末などにお返しをするのが良いか、頂いてから1ヶ月以内にお返しをした方が良いのか、どのタイミングがふさわしいのでしょうか?

ちなみに、還暦祝いではお食事会を家族のみで開いてくれるそうです。
その時、親戚は招待しません。


お悩みへの回答

1年を終えた年末にお返しを贈られるのも間違いではありません。
ですがお返しまでに長い期間が空いてしまうのならば、お祝いを頂いた1ヶ月以内にお返しをした方が、お薦めかとは思われます。

お祝いを頂いた1ヶ月以内にお返しを贈られたほうがお薦めかとは思います。

 まず基本的に、還暦祝いのお返しは渡される方と、渡されない方がいらっしゃいます。

一般的には感謝の気持ちを伝えるだけ方のほうが、多いとはされていますが、最近では、きちんとお礼の気持ちを伝えるべく、品物のお返しをされる方もいらっしゃるそうです。

ですので必要か不必要かは、どちらが絶対的に正解であるとかはないのですが、もし、自分がきちんとお返しの品物贈りたいのであれば、贈っていただいても問題はないとされています。

基本的には還暦祝いのお返しは、質問者様のおっしゃる通り、1年間を無事に過ごせましたという意味合いを込めて、年末などにお返しをする。
お祝いを頂いてから1ヶ月以内にお返しを贈る。
と双方とも間違いではありません。

ですがお祝いの品物を頂いてから、長い期間が空いてしまうのであれば、お祝いを頂いた1ヶ月以内に、お返しを贈られた方がお薦めかとは思います。

そうすることによって、間の抜けた期間もありませんし、相手の方に忘れられているのかな?と思われるような心配もなくなるかと思われます。

もし、お返しの品物を贈らない場合には、年末関係なく、なるべく早くお礼の気持ちを伝えるのが良いかと思われます。


結論として、この質問者様のお話ならば、

  • 1年間を無事に過ごせましたという意味合いを込めて、年末などにお返しをする。お祝いを頂いてから1ヶ月以内にお返しを贈る。と双方とも間違いではありません。
  • 長い期間が空いてしまうのであれば、、お祝いを頂いた1ヶ月以内に、お返しを贈られた方がお薦めかとは思います。


ですね!!




3.還暦祝いのお返しについて。




還暦祝いのお返しの必要性

 まず基本的に、還暦祝いのお返しは渡される方と、渡されない方がいらっしゃいます。

一般的には感謝の気持ちを伝えるだけ方のほうが、多いとはされていますが、最近では、きちんとお礼の気持ちを伝えるべく、品物のお返しをされる方もいらっしゃるそうです。

ですので不要か不必要かは、どちらが絶対的に正解であるとかはないのですが、もし、自分がきちんとお返しの品物贈りたいのであれば、贈っていただいても問題はないとされています。

家族など近い存在の場合は、贈られない方が多くr、職場の方へは簡単な菓子折り程度のものを贈られる方が多いそうです。



還暦祝いのお返しの相場

 基本的に還暦祝いのお返しは内祝いと同じ扱いになるので、頂いた贈り物の『半額〜1/3程度のもの』が相場とされています。

高すぎてもお祝いを突き返してしまうことになりますし、安すぎても頂いたものに見合わないとのことから、内祝い含め、還暦祝いのお返しには、この程度の金額が目安と考えられています。

いくら高くても1万円程度のものにされる方がほとんどとも言われています。

ですので菓子折りなどの、食品が人気な品物とはなっていますよ。



還還暦祝いのお返しを贈るタイミング

 基本的には還暦祝いのお返しは、1年間を無事に過ごせましたという意味合いを込めて、年末などにお返しをする。お祝いを頂いてから1ヶ月以内にお返しを贈る。という2つのタイミングがあるとされています。

ですがお祝いの品物を頂いてから、長い期間が空いてしまうのであれば、お祝いを頂いた1ヶ月以内に、お返しを贈られた方がお薦めかとは思います。

そうすることによって、間の抜けた期間もありませんし、相手の方に忘れられているのかな?と思われるような心配もなくなるかと思われます。

もし、お返しの品物を贈らない場合には、年末関係なく、なるべく早くお礼の気持ちを伝えるのが良いかと思われます。



還暦祝いのお返しの熨斗

 熨斗紙は基本的に、上段の真ん中、(水引の紐の間)に表書き、下段には贈り主の名前を書きます。

還暦祝いのお返しですと、表書きには水引にかからないように、『内祝』か『還暦内祝』と書きましょう。
下段の贈り主の名前のところは、表書きよりも少し小さめな文字で書いてくださいね。

また熨斗の水引は『蝶結び(花結び)』のものが一般的に使用されます。

これには何回でも、結んだり解いたりできることから、『何度あっても良いこと』という意味から、還暦祝のお祝いの際に使われるのです。

このことから、長寿のお祝いは何度あっても喜ばしいこと。長生きをしてほしいという願いが込められています。

ですので、還暦祝い関連の贈り物の際には、蝶々結びの水引の熨斗を使うのがマナーとされています。



最後に。

 今回は還暦祝いのお返しについてのご紹介でした。

他のお祝いの内祝い同様、気をつけないといけないことはたくさんありますよね!

きちんとマナーに沿ったお返しをして、相手の方にお礼の気持ちを伝えてくださいね。

ぜひ、今回の記事も参考にしてみてください!



還暦祝いのマナー 記事一覧

お悩み解決マナー集
還暦祝い マナー一覧
還暦祝いの熨斗について。還暦当人が贈る際の熨斗や、複数名で贈る場合の名前の書き方について
お母さんの還暦祝いにお薦めの品物。同年齢の父と一緒に還暦祝いをしても良いのか。義母の還暦祝い旅行に身内の不幸が重なった場合。
お父さんの還暦祝いにお薦めの品物。ちゃんちゃんこ以外の贈り物や、還暦当時にお祝いをしてあげられなかった場合。
還暦祝いに旅行券。旅行券を贈る際の相場の金額や、旅行の日時について。
還暦祝いに関する様々なタイミングについて。お祝いを遅れてする場合、ちゃんちゃんこを着て頂くタイミング。
還暦祝いのプレゼントについて。名前入りのものについてや、お薦めのプレゼント、贈ってはいけないもの。
還暦祝いのメッセージ。英文のメッセージや、御の使い方、例文について。
還暦祝いの金額の相場。父母へそれぞれお祝いを贈る際の金額や、費用の負担者について。
還暦祝いのお返しについて。還暦当人が贈る結婚祝いへのお返しや、お返しを贈るタイミング。
還暦祝いの赤いちゃんちゃんこ。ちゃんちゃんこ以外の贈り物や、還暦祝いのパーティーでの服装について。
成功事例・体験談
すでに「還暦祝いのマナーついての悩み」を経験された先輩の方々のアドバイス
たき新の激安カタログギフトの
評判と口コミ
カタログギフトサンプル請求
たき新のカタログギフト
カテゴリでギフトを選ぶ
贈る相手からカタログギフトを選ぶ
おすすめからカタログギフトを選ぶ
人気ランキングからカタログを選ぶ
その他歳祝い向けカタログギフト
ラッピングのご案内
  • たき新の内祝いギフト
  • たき新のブライダルギフト
  • たき新のお香典返し
  • たき新のグルメカタログ
  • たき新のプレミアムカタログ
  • たき新の人気商品ランキング
  • たき新のカタログ一覧
結婚内祝いマナー
結婚祝いマナー
出産内祝いマナー
香典返しマナー
新築内祝いマナー
快気祝いマナー
カタログギフトの選び方
最大51%OFF。内祝いにおすすめの、失礼のない激安カタログギフト
香典返しにおすすめの、失礼のない激安カタログギフト 結婚内祝い、引き出物におすすめの、失礼のない激安カタログギフト 失礼のない激安カタログギフト【グルメシリーズ】
商品点数1.5倍、プレミアムカタログギフト