お中元

カタログギフトのたき新 > お祝い > 還暦祝い > 還暦祝いのマナー > 還暦祝いに旅行券。旅行券を贈る際の相場の金額や、旅行の日時について。

還暦祝いに旅行券。旅行券を贈る際の相場の金額や、旅行の日時について。




還暦祝いに贈る旅行券については、以下のようなお悩みが多いのです。
「旅行券って一体、使用できる日付についてはどうなっているの?」
「旅行券を贈る際、目安の金額はあるのかしら?」

のんびりと優雅に、リラックスをして思い出の作ることのできる旅行は、還暦祝いのプレゼントの中でも人気の高い贈り物です!

旅行をプレゼントとして贈られる場合には、『旅行券』といったものを、お祝いの席で贈られる方も多いですよ。

今回は還暦祝いに贈る旅行券についてのご紹介をいたしますよ!


1.旅行券を贈る際には3~5万円が相場とされています。もし金額的に厳しいのならば、宿泊旅行ではなく、ホテルのお食事や入浴券といった日帰り旅行もお薦めです。
贈り物はお祝いをしたい、感謝の気持ちを伝えたいというお気持ちが大切だと思うので、ご自身のご無理のない程度の金額でも良いかと思います。
旅行券は一般的には国内であれば3万円~5万円のものが多く贈られています。
もし予算的に厳しいようであれば、ホテルでのお食事券や入浴券などの、日帰り旅行が薦めです。
2.旅行券は贈った後に日時を決定することができるものがほとんどです。
一部使い方によっては、日時指定がないと使用できないものもあります。
基本的に旅行券は有効期限がないものが多く、贈り先様に後から日時指定をしてもらうのが一般的であり、1番お薦めかと思われます。
使い方によっては指定した日にちのみしか、使用できないものもあります。
3.還暦祝いに旅行券を贈ることについて。
長寿のお祝いとしてはもちろん、今までの感謝の気持ちや労いの気持ちを込めて、非日常感の味わうことができ、のんびりとリラックスをして過ごせることや、記念の思い出作りができるところが人気の理由でもあります。



1.1.旅行券を贈る際には3~5万円が相場とされています。もし金額的に厳しいのならば、宿泊旅行ではなく、ホテルのお食事や入浴券といった日帰り旅行もお薦めです。



  • 一般的には旅行券を贈られる方々は、3〜5万円程度のものを贈られることが多いとされています。
  • お祝いは、お祝いをしたい、感謝の気持ちを伝えたいというそのお気持ちが大切なので、ご自身の無理のない程度の金額でも大丈夫かとは思われます。
  • あまり予算がない場合は、旅行ではなくとも、旅行気分を楽しむことのできる、ホテルでのお食事券や温泉の入浴券もお薦めです。
お客様のお悩み

予算が1万円なのですが、還暦祝いに旅行券を贈る際は、どの程度の金額が一般的な目安なのでしょうか?

 今度、お義父様が還暦を迎えられる、女性Lさんからのご相談です。

お義父様が還暦を迎えられるにあたって、還暦祝いプレゼントを何にするかを悩んでいるとのこと。

経済的には厳しいのも本音らしいですが、3年前のお義母さまの還暦祝いの時には経済的な理由から、あまり高級なものを贈れなかったので、今回は2人で楽しめる旅行券を贈りたい気持ちが強いそうです。

この際の、還暦祝いに贈る旅行券についての疑問があるそうです。

還暦祝いに旅行券を贈る際の金額は、いくらが相場でしょうか?

 家計の経済的にかなりの高額を出すのは厳しいのですが、3年前の義母の還暦祝いの際には、あまり高価なものを贈れなかったので、今回は義父と義母が2人で楽しめる旅行券をプレゼントしたい気持ちが強いです。

ですが、自分の両親の時の還暦祝いの際には、1万円の品物だったのと、経済的に苦しいのもあって、旅行券を贈ることができても、1万〜2万円程度のものになってしまいます。

ですがこの金額ならば、他のものの方が良いのかと不安です。

旅行券を贈る際は、一体おいくら程度のものを贈るのが良いのででしょうか?


お悩みへの回答

贈り物はお祝いをしたい、感謝の気持ちを伝えたいというお気持ちが大切だと思うので、ご自身のご無理のない程度の金額でも良いかと思います。
旅行券は一般的には国内であれば3万円〜5万円のものが多く贈られています。
もし予算的に厳しいようであれば、ホテルでのお食事券や入浴券などの、日帰り旅行が薦めです。

旅行券を贈れる際は3万〜5万円のものを贈られる方が多いです。
もし厳しいようでしたら、ホテルでのお食事券や温泉入浴券などの日帰り旅行もお薦めかと思われます。

 お義母様のこともあって、ご義父様と2人で楽しめるようなものを贈りたいというお気持ちは、大変素敵なお気持ちですね。

今回、質問者さまには経済的な理由もあり、1〜2万円程度の旅行券にしたいとのお話でしたよね。

一般的には旅行券を贈られる方々は、3〜5万円程度のものを贈られることが多いとされています。
それプラス、中には交通費や、お土産代等を贈られる方もいらっしゃいます。

状況によっては、ご両親だけではなく、お子様やお孫さまも一緒に同行して家族旅行をされる方々もいらっしゃいます。

ですが、あくまでお祝いは、お祝いをしたい、感謝の気持ちを伝えたいというそのお気持ちが大切なので、あまりご自身の無理のない程度の金額でも大丈夫かとは思われます。

けれども、低予算になるとあまり豪華な旅行にならないのでは?贈られても逆に相手の負担が大きくなって、困ってしまうのでは?と心配になる方もいらっしゃるかと思います。

そんな時にお薦めなのが、旅行ではなくとも、旅行気分を楽しむことのできる、ホテルでのお食事券や温泉の入浴券といったものです。

こういったものならば、予算も1〜2万円の間でも、贈るのには充分なものがたくさんありますし、日常とは少し離れて、日帰り旅行気分にも浸れますので、良いかと思いますよ。

ぜひ一度、これらのものも検討してみてはいかがでしょうか?


結論として、この質問者様のお話ならば、
  • 一般的には旅行券を贈られる方々は、3〜5万円程度のものを贈られることが多いとされています。
  • お祝いは、お祝いをしたい、感謝の気持ちを伝えたいというそのお気持ちが大切なので、あまりご自身の無理のない程度の金額でも大丈夫かとは思われます。
  • あまり予算がない場合は、旅行ではなくとも、旅行気分を楽しむことのできる、ホテルでのお食事券や温泉の入浴券もお薦めです。


ですね!!




2.旅行券は贈った後に日時を決定することができるものがほとんどです。
一部使い方によっては、日時指定がないと使用できないものもあります。



  • 旅行券の場合は、有効期限がないものが多いです。
  • 旅行券は旅行の際の宿泊費を支払うほかにも、物によってはパッケージツアーや、テーマパークの入場券、電車料金など、意外にも旅行以外の使い方もできる場合もあります。
  • 旅行券は旅行会社から発行されているので、基本的にその発行された旅行会社でしか使用することができません。
  • 旅行をプレゼントするのならば、旅行券の他にもカタログギフトもお薦めです。
お客様のお悩み

母の還暦祝いの際に、旅行券か温泉券を贈ろうと思っています。
その際は日時指定のしてあるものを贈るのでしょうか?

  もうすぐお母様が還暦を迎えられる女性からのご相談です。

お母様が還暦祝いを迎えるにあたって、のんびりと過ごすことのできる、旅行券をお祝いの品物として贈ろうと思っているとのこと。

その際の、旅行券の贈り方に関しての疑問点があるそうです。

旅行券を贈る際、日時指定のようなものをするのでしょうか?

 今回、母の還暦祝いをするにあたって贈り物もしようと思っています。

日頃家事に追われてゆっくりできないことが多い母なので、のんびりと過ごすことのできる、旅行券を贈ろうと考えています。

ですが用意の手配をする前に一つ疑問があります。

通常はこういったものを贈る場合は、日時は指定してあるものを贈るのでしょうか?
それとも、有効期間のようなものを、自分で指定するのでしょうか?

初めてこういったものの手配をするので心配です。
どういった手配が一番いいのでしょうか?


お悩みへの回答

基本的に旅行券は有効期限がないものが多く、贈り先様に後から日時指定をしてもらうのが一般的であり、1番お薦めかと思われます。
使い方によっては指定した日にちのみしか、使用できないものもあります。

基本的に旅行券は有効期限がないものが多いです。
ですので後から日時指定をしてもらうのが一般的です。
ですが使い方によっては指定した日にちのみしか、使用できないものもありますので、お気をつけくださいませ。

 旅行券の場合は、有効期限がないものが多いです。

ですので今回の場合でも、お母様自身に後から日時指定をしてもらうのが1番良いかと思います。

そうすれば、先に日時が決まっていることはないので、予定も立てやすく、日時指定だからといって行けなくなる可能性もなくなりますよね。

また、旅行券は旅行の際の宿泊費を支払うほかにも、物によってはパッケージツアーや、テーマパークの入場券、電車料金など、意外にも旅行以外の使い方もできる場合もあるんです。

ですがここで気をつけてほしいことも。

旅行券は旅行会社から発行されているので、基本的にその発行された旅行会社でしか使用することができません。

ですので、予約をする前には、ちゃんと使えるのかもきちんと確認しておくのがお薦めです。

また、使い方によっては、日時指定をして、その日時でしか使うことができなかったり、払い戻しができない場合もあるので、心配な方は調べたり、お問い合わせをしてみるのが良いかと思いますよ。

また旅行をプレゼントするのならば、旅行券の他にもカタログギフトもお薦めです。

カタログギフトならば、すでに利用することのできる宿泊施設が掲載されていて、あとは選んで予約をするだけなので、膨大な数の宿泊施設から一から調べだす必要もありません。

また、旅行以外にも日帰り旅行といった、温泉入浴やホテル等でのお食事などの体験型ギフトが、揃えられているものもあります。

ですがカタログギフトの場合は、有効期限が1年間等と決められているものもありますので、そこには気をつけてくださいね。


結論として、この質問者様のお話ならば、

  • 旅行券の場合は、有効期限がないものが多いです。
  • 旅行券は旅行の際の宿泊費を支払うほかにも、物によってはパッケージツアーや、テーマパークの入場券、電車料金など、意外にも旅行以外の使い方もできる場合もあります。
  • 旅行券は旅行会社から発行されているので、基本的にその発行された旅行会社でしか使用することができません。
  • 旅行をプレゼントするのならば、旅行券の他にもカタログギフトもお薦めです。


ですね!!




3.還暦祝いに旅行券を贈ることについて。



 還暦祝いの贈り物として人気なものの一つに、旅行がプレゼントできる旅行券があります。

長寿のお祝いとしてはもちろん、今までの感謝の気持ちや労いの気持ちを込めて、非日常感の味わうことができ、のんびりとリラックスをして過ごせることが、人気の理由でもあります。

また、有効期限がないものが多くありますので、日時も贈り先様に選んでもらうこともできます。
スケジュールの組み立て面でも、あまり負担がかからないのもメリットの一つですよ。

また記念の思い出作りができるところも、魅力的ですよね。



旅行券を贈る際の一般的な金額の目安。

 旅行といっても、宿泊施設や場所によって費用にも幅があったり、国内か国外でも金額が変わってきたり、交通費はどうしようと、旅行をプレゼントする際には費用で悩む方も多いかと思います。

一般的に旅行券を贈る際には、3〜5万円のものが多く贈られているそうです。

家庭によって経済的な幅もあるので、中にはもっと高額を出される方もいらっしゃいます。
ですが、あまり無理はせず、自分の出せる予算内のものを贈るこのには問題はないと思いますよ。

大切なのはお祝いをしてあげたいという、そのお気持ちなのですから。

また人によって、宿までの交通費も出してさしあげたり、お土産代もカンパしてあげるなど、状況によって、お金をどのラインまで出すのかも様々かと思われます。

もし余裕があれば出して差し上げるのが良いかと思いますが、厳しいようでしたら、本人たちにご相談しても良いかと思います。

ですがあまりにも旅行券の金額が低いと、泊まれるところもかなり限られてしまったり、旅行費用として全然足りなくて、贈り先様に大きな負担をかけかねないこともありますので、そういった面とよくバランスを考えて、金額は選ばれた方が良いかと思われます。

また、予算的に厳しいようでしたら、宿泊旅行ではなくとも、日帰り旅行気分を味わえるような、ホテル等でのお食事券や、温泉の入浴券を贈られるのもお勧めかと思いますよ。

そうすれば、予算も下げることもできますし、泊まりではないとは言っても、贈り先様にも思い出深い日をプレゼントしてあげられるかと思います。



最後に。

 今回は還暦祝いに贈る旅行券についてのご紹介でした。

のんびりと非日常感を過ごせる旅行は、贈りものにはぴったりだと思います!

たまには家族一同で記念に行くのもよし。
ご両親や祖父母様で夫婦水入らずの時間とし贈られるのでもよし。

是非今回の記事を参考に、贈り物の候補としてご検討してみてはいかがでしょうか?

また旅行をプレゼントされたいという方には、今回の旅行券の他にもカタログギフトもお薦めかと思われます。

カタログギフトなら、すでに利用することのできる宿泊施設が掲載されていて、あとは選んで予約をするだけなので、膨大な数の宿泊施設から一から調べだす必要もありません。

また、旅物専門の物もありますので、旅行に特化した物もありますよ。

そして今回の記事でもあったように、金額面でお悩みの方もいらっしゃるかと思われます。

そういった方にも旅行以外にも日帰り旅行といった、温泉入浴やホテル等でのお食事などの体験型ギフトが、揃えられているものもありますのでお薦めです!

様々な価格帯のコースが用意されているものがほとんどですので、自分の贈りたい金額のものも見つかるかと思いますよ。

たき新ではそんなカタログギフトを幅広く、しかも定価よりもかなりいお安く販売しているものが、たくさんあるのです!!

ぜひ1度、たき新のサイトを見て、自分の内祝いの際に検討してみてはいかがでしょうか?

たき新のサイトはこちらから!!



還暦祝いのマナー 記事一覧

お悩み解決マナー集
還暦祝い マナー一覧
還暦祝いの熨斗について。還暦当人が贈る際の熨斗や、複数名で贈る場合の名前の書き方について
お母さんの還暦祝いにお薦めの品物。同年齢の父と一緒に還暦祝いをしても良いのか。義母の還暦祝い旅行に身内の不幸が重なった場合。
お父さんの還暦祝いにお薦めの品物。ちゃんちゃんこ以外の贈り物や、還暦当時にお祝いをしてあげられなかった場合。
還暦祝いに旅行券。旅行券を贈る際の相場の金額や、旅行の日時について。
還暦祝いに関する様々なタイミングについて。お祝いを遅れてする場合、ちゃんちゃんこを着て頂くタイミング。
還暦祝いのプレゼントについて。名前入りのものについてや、お薦めのプレゼント、贈ってはいけないもの。
還暦祝いのメッセージ。英文のメッセージや、御の使い方、例文について。
還暦祝いの金額の相場。父母へそれぞれお祝いを贈る際の金額や、費用の負担者について。
還暦祝いのお返しについて。還暦当人が贈る結婚祝いへのお返しや、お返しを贈るタイミング。
還暦祝いの赤いちゃんちゃんこ。ちゃんちゃんこ以外の贈り物や、還暦祝いのパーティーでの服装について。
成功事例・体験談
すでに「還暦祝いのマナーついての悩み」を経験された先輩の方々のアドバイス
たき新の激安カタログギフトの
評判と口コミ
カタログギフトサンプル請求
たき新のカタログギフト
カテゴリでギフトを選ぶ
贈る相手からカタログギフトを選ぶ
おすすめからカタログギフトを選ぶ
人気ランキングからカタログを選ぶ
その他歳祝い向けカタログギフト
ラッピングのご案内
  • たき新の内祝いギフト
  • たき新のブライダルギフト
  • たき新のお香典返し
  • たき新のグルメカタログ
  • たき新のプレミアムカタログ
  • たき新の人気商品ランキング
  • たき新のカタログ一覧
結婚内祝いマナー
結婚祝いマナー
出産内祝いマナー
香典返しマナー
新築内祝いマナー
快気祝いマナー
カタログギフトの選び方
最大51%OFF。内祝いにおすすめの、失礼のない激安カタログギフト
香典返しにおすすめの、失礼のない激安カタログギフト 結婚内祝い、引き出物におすすめの、失礼のない激安カタログギフト 失礼のない激安カタログギフト【グルメシリーズ】
商品点数1.5倍、プレミアムカタログギフト