カタログギフトのたき新 > お祝い > 暑中・残暑御見舞い > 暑中・残暑御見舞いのマナー > 実両親 | 暑中見舞い・残暑見舞い | カタログギフト・引出物なら業界最安最大51%割引のたき新へ

実両親への暑中見舞い・残暑見舞い2

コンテンツ一覧

実両親への暑中見舞い・残暑見舞いはがきの書き方例文集

実両親への暑中見舞い・残暑見舞いはがきの書き方例文集

夏になると暑中見舞い・残暑見舞いはがきを思い浮かべるかたもいるでしょう。実際、実両親などへ、はがきを書きたいけれど、どうかいていいのか書き方がわからないという方もおられるかもしれません。今回は、まず、実両親への暑中見舞い・残暑見舞いはがきの書き方をご紹介することにしましょう。【文例1】暑中お見舞い申し上げます毎日暑い日が続きますがいかがお過ごしでしょうか。こちらは家族一同元気に暮らしております。夏期休暇には帰省の予定でおりますので、楽しみにしておいてください。また、カタログギフト贈りました。喜んで頂けると嬉しいです。夏バテなどなさいませんよう、お身体にはくれぐれもお気を付けくださいね。平成○○年盛夏【文例2】暑中お見舞い申し上げます厳しい暑さが続きますが、お変わりございませんか。私もおかげ様で暑さに負けず元気に頑張っております。日頃の忙しさに追われ、ご無沙汰いたしましたこと、ご容赦くださいませ。今年の夏は帰省できませんが、喜んで頂ければとカタログギフトを贈ります。寝苦しい夜が続きますので、お身体には十分にご注意ください。平成○○年七月【文例3】残暑お見舞い申し上げます厳しい暑さ続きの毎日ですが、皆様お変わりなくお過ごしでしょうか。おかげさまで、こちらも元気に暮らしておりますのでご安心ください。日中の堪え難い暑さも今しばらくかと思っております。喜んで頂けるかと、カタログギフトを贈りました。厳しい暑さが続きますが、健康には十分にご留意ください。平成○○年立秋

14%OFFお返し激安グルメカタログギフト51%OFFお返しのカタログギフト

グルメカタログギフトが最大14%オフ

暑中見舞いの期間はいつからいつまで?実両親への暑中見舞い・残暑見舞いで知っておくべき基本マナー

暑中見舞いの期間はいつからいつまで?実両親への暑中見舞い・残暑見舞いで知っておくべき基本マナー

さて、暑い時期のご挨拶である暑中見舞いを出す期間をご存知ですか?後で説明しますが、これには、暦が大きく関係してきます。礼節を重んじる日本人らしく、基本的なマナーを踏まえた上で、気持ちよく挨拶状を出せるよう心掛けたいですね。今回は、実両親への暑中見舞い・残暑見舞いは、いつまで出せばよいのかを見ていくことに致しましょう。・暑中見舞いを出す時期は、暑さがだんだん強くなる小暑から立秋前日までになります。【子暑・・・7月7日ごろ】【立秋前日・・・8月7日ごろ】また、梅雨明けを待って出されてもいいでしょう。暦の上では、立夏から立秋前日までが「夏」とされています。【立夏・・・5月5日ごろ】【立秋前日・・・8月7日ごろ】なかでも最も暑さが厳しいとされているのが、夏の土用の約18日間です。【夏の土用・・・7月20日ごろ~8月7日ごろ】この期間を「暑中」といい、この時期に出されてもよいでしょう。・残暑見舞いを出す時期は、立秋から8月末ごろまでになります。決していつまででもいいわけではありません。【立秋・・・8月8日ごろ】暦の上では、立秋が秋の始まりであり、この立秋以降の暑さを残暑といいます。いくら残暑が厳しくても、残暑見舞いは8月末までに出すのがマナーになりますのでよく覚えておきましょう。また、暑中見舞い・残暑見舞いのハガキとともに日頃の感謝をこめて、実両親へカタログギフトなどの贈り物を一緒に贈るのもいいでしょう。きっと、受け取る側が選べるカタログギフトであれば、実両親にも喜んでもれえるはずです。

14%OFFお返し激安グルメカタログギフト51%OFFお返しのカタログギフト

グルメカタログギフトが最大14%オフ

実両親への暑中見舞い・残暑見舞い、もらって嬉しいものとは?

実両親への暑中見舞い・残暑見舞い、もらって嬉しいものとは?

ここでは、暑中見舞い・残暑見舞いに日頃の感謝をこめて、ハガキと共に実両親へ贈り物を一緒に贈るのもいいでしょう。毎日の暑さにうんざりし、夏バテで元気をなくしているかもしれません。そんな時に、贈り物が届くと元気を出してもらえるでしょう。今回は、実両親への暑中見舞い・残暑見舞いで、もらって嬉しいものとはについて考えていきましょう。では、何がいいのか頭に思い浮かぶものを挙げていきましょう。例えば、お父さんには、健康を考えて、スポーツウェア、Tシャツ、ポロシャツ、帽子、血圧計、万歩計、ウォーキングシューズ、快眠枕、羽毛布団、など、いろいろありますね。そして、お母さんには、ハンドバッグ、トートバッグ、ショルダーバッグ、旅行用バッグ、ウォーキングシューズ、帽子、Tシャツ、ポロシャツ、お花、快眠枕などです。これらのように、贈る側としては、思いつく限り、いろいろな選択肢があります。贈る側としては、本当に喜んでもらえるものを贈りたいですよね。果たして贈られた側は喜んでくれるでしょうか。そんな風に頭を悩ましている方に最適な贈り物があります。それはカタログギフトです。カタログギフトとは、カタログに掲載されている数多くの贈り物の中から、実両親に自由に選んでもらうことができます。きっと、受け取る側が選べるカタログギフトであれば、実両親にも喜んでもれえるはずです。

14%OFFお返し激安グルメカタログギフト51%OFFお返しのカタログギフト

グルメカタログギフトが最大14%オフ

創業50年、ギフト専門店「たき新」に安心してお任せください。シリーズ最大234ページ、1,780点の商品数を誇るカタログギフトが最大51%オフ。しかもラッピング、メッセージカード、熨斗も無料で丁寧。即日発送も可能です
最大51%OFF!メール便送料無料選ぶ楽しさが贈れるカタログギフト

商品点数1.5倍、プレミアムカタログギフト

サンプル請求はこちら

激安カタログギフト一覧へ 51シリーズ492コース