カタログギフトのたき新 > お祝い > 暑中・残暑御見舞い > 暑中・残暑御見舞いのマナー > 親戚 | 暑中見舞い・残暑見舞い | カタログギフト・引出物なら業界最安最大51%割引のたき新へ

親戚への暑中見舞い・残暑見舞い3

コンテンツ一覧

親戚への暑中見舞い・残暑見舞いに関するタブー

親戚への暑中見舞い・残暑見舞いに関するタブー

夏の厳しい暑さの中、相手の方の体調などを気遣って贈る暑中見舞い・残暑見舞いですが、手紙や葉書だけを贈るという人も多いでしょうが、品物を添えて贈るというのもよいでしょう。この品物でよく選ばれる物としては、暑中見舞い・残暑見舞いの相場としてだいたい3千円から5千円ほどとされているので、お菓子や飲み物などがよく選ばれています。それも夏の贈り物という事なので、ジュースやアイスコーヒー、ゼリーや羊羹など涼しげな物を選ぶとよいでしょう。その他には最近ではカタログギフトを選ぶ人も非常に増えています。この暑中見舞い・残暑見舞い、贈る相手としては親戚や仕事関係の方など、親しい間柄の方や日頃お世話になっている方などが考えられるのですが、その親戚や仕事関係の方が、さきほど例に挙げたジュースやお菓子などをそもそも口にしない、それならまだしも、健康上の理由から控えているといった場合には、敢えてそれらの品物を贈ると言うのはタブーと言えるかもしれません。ですが先方のそのような個人的状態を把握していないといった場合も多いでしょう。その点カタログギフトでしたら、相手の方自身に品物を選んで貰う事が出来るので、相手の個人的状態を気にする事なく贈る事が出来るのです。他にこの暑中見舞い・残暑見舞いに関してはそこまでタブーとされる物はないので、後は贈る時期だけ注意して気持ちを込めてお贈りすればよいでしょう。

14%OFFお返し激安グルメカタログギフト51%OFFお返しのカタログギフト

グルメカタログギフトが最大14%オフ

親戚への暑中見舞い・残暑見舞いが遅れた時の手紙の文例や対処法

親戚への暑中見舞い・残暑見舞いが遅れた時の手紙の文例や対処法

夏の時期に、季節の挨拶として贈る暑中見舞い・残暑見舞いですが、この2つの贈る時期の違いがいまいちよく分からないという人もいるかもしれません。まず暑中見舞いというのは、諸説色々ありますが、普通は梅雨明けから立秋頃までに、そして残暑見舞いは立秋頃から8月末までに贈るものとされています。この暑中見舞い・残暑見舞い、親戚の方や友人、職場関係の方など、自分と関わりのある方に贈ると思うのですが、自分の方から贈る場合もあるでしょうし、相手の方から贈って下さったのに対してお返しで贈るといった場合もあるでしょう。どちらにせよ、暑中見舞いの時期に贈るのが遅れた場合には、残暑見舞いとして贈る事が出来ますが、残暑見舞いの時期に贈るのが遅れた場合には、いくら9月の残暑が厳しかろうとも残暑見舞いとして贈るのはおかしいので、残暑見舞いのお返しという形で贈る事になるでしょう。ですから、このような場合には、「残暑御見舞い申し上げます」という1文は無しで、秋の時候の挨拶から始まり、もし残暑見舞いに品物を頂いているのならそのお礼、そして心ばかりのお返しをする事の報告、最後に先方の健康をお祈りする言葉を書きましょう。ここで贈り物に最適な品物ですが、もし贈る相手である親戚の方や友人などの好みが分からないようであればカタログギフトがお勧めです。カタログギフトなら先方の好みに関わらず贈る事が出来るので、失敗のない贈り物と言えるでしょう。

14%OFFお返し激安グルメカタログギフト51%OFFお返しのカタログギフト

グルメカタログギフトが最大14%オフ

親戚への暑中見舞い・残暑見舞いでお贈りしてはいけないもの

親戚への暑中見舞い・残暑見舞いでお贈りしてはいけないもの

暑中見舞い・残暑見舞い、夏における季節の挨拶ですが、親戚の方や職場の方など、親しい方、お世話になっている方などに贈るという人は多いでしょう。この暑中見舞い・残暑見舞いですが、手紙や葉書だけで済ませるという人もいるでしょうが、品物を添えて贈ると尚よいでしょう。ここで暑中見舞い・残暑見舞いにおいて贈ってはいけない物があるのか?という事を気にする人もいるかもしれませんが、暑中見舞い・残暑見舞いにおいてはっきりと贈ってはいけないとされているような物はありません。ただ、もし贈る相手である親戚の方や職場関係の方などが、自分より目上の方であれば、商品券などを贈るのは微妙かもしれません。商品券やギフト券なども暑中見舞い・残暑見舞いの贈り物としては人気なのですが、これらの物はある意味お金と同じ性質を持っています。ですから、目上の方にお金と同じ性質の物を贈るというのは相手次第では失礼に当たる可能性があるのです。それよりはカタログギフトの方が失礼に当たる事もなく、かつ喜んで貰えれる贈り物なのでお勧めでしょう。カタログギフトは相手に自由に品物を選んで貰う事が出来るけど、商品券やギフト券のようにお金と同じ性質を持っていません。そのような長所が人気の理由なのでしょう。

14%OFFお返し激安グルメカタログギフト51%OFFお返しのカタログギフト

グルメカタログギフトが最大14%オフ

創業50年、ギフト専門店「たき新」に安心してお任せください。シリーズ最大234ページ、1,780点の商品数を誇るカタログギフトが最大51%オフ。しかもラッピング、メッセージカード、熨斗も無料で丁寧。即日発送も可能です
最大51%OFF!メール便送料無料選ぶ楽しさが贈れるカタログギフト

商品点数1.5倍、プレミアムカタログギフト

サンプル請求はこちら

激安カタログギフト一覧へ 51シリーズ492コース