カタログギフトのたき新 > お祝い > 暑中・残暑御見舞い > 暑中・残暑御見舞いのマナー > 取引先 | 暑中見舞い・残暑見舞い | カタログギフト・引出物なら業界最安最大51%割引のたき新へ

取引先への暑中見舞い・残暑見舞い1

コンテンツ一覧

取引先への暑中見舞い・残暑見舞いに選びたい!喜ばれる贈り物ランキング

取引先への暑中見舞い・残暑見舞いに選びたい!喜ばれる贈り物ランキング

仕事でいつもお世話になっている取引先へ、暑中見舞い・残暑見舞いを用意するとしたらどのような品物が適しているでしょうか?暑中見舞い・残暑見舞いは会社からのお中元代わり、あるいは直接取引先を訪問することが多い外回りの担当者が個人的に会社とは別に用意することがあります。よって、後者のように個人的に暑中見舞い・残暑見舞いを用意する場合は、すでに会社から贈らせていただいたお中元と同じ品物にならないよう注意する必要がありますね。暑中見舞い・残暑見舞いを購入する前に、会社からのお中元が何であったか社内で確認しておくと良いでしょう。品物としてよく選ばれているものをランキングを参考に見てみましょう。ゼリー、水ようかん、ジュースなどがランキング上位。やはり、暑中見舞い・残暑見舞いを選ぶポイントは夏らしさがあり且つ、束の間での暑さを和らげるものにあるようです。また、取引先で大きい冷凍庫があるようならアイスクリームなども喜ばれるのではないでしょうか?ただ、気をつけたいのは届く場所が会社であること。調理が必要なそうめんや冷や麦などは取引先への暑中見舞い・残暑見舞いには向かないことを意識しましょう。会社からすでにお渡ししているお中元が何であったかわからない場合などは、カタログギフトでも良いかもしれません。カタログギフトを選ぶ場合は、冷たい食べもの、スイーツや、職場のみなさんで取り分けて持ち帰りやすい缶詰のカタログギフトなどを用意すると喜ばれるでしょう。

14%OFFお返し激安グルメカタログギフト51%OFFお返しのカタログギフト

グルメカタログギフトが最大14%オフ

取引先への暑中見舞い・残暑見舞いに関するマナー・常識

取引先への暑中見舞い・残暑見舞いに関するマナー・常識

仕事でお世話になっている取引先への暑中見舞い・残暑見舞いは暑中見舞いの場合で梅雨明けから8月上旬までに、それ以降は残暑見舞いとしてお渡しするのがマナーです。特に、会社名義で取引先へのお中元(もしくは暑中見舞い・残暑見舞いという名目で)適した品物を贈っておくように言われた担当者は、忘れることのないように早めに手配をしましょう。また、お中元は郵送で届けても構いませんが、暑中見舞い・残暑見舞いとしてお渡しするなら、極力直接手渡しで持参させていただくのがマナー。取引先をよく訪問する担当者がいるかと思いますので、この期間内で訪問をする時に”いつもお世話になっております”、”毎日暑い中、お仕事ご苦労様です。よかったらこれで暑さを和らげてください”というようなご挨拶を交えて手渡しする方がマナーとしては適しています。暑中見舞い・残暑見舞いを持参するなら、夏の暑さを和らげてくれるものが良いでしょう。多いのは、冷やして美味しい食べものです。みつ豆や水ようかん、ゼリーなどがこれらの代表格。もし取引先に冷蔵庫がないようなら、缶詰類の詰合せを用意すると帰宅時に社員の皆さんで分けて持ち帰っていただけるので受け取り手にしてみれば有り難いのではないでしょうか。また、カタログギフトをお渡しして社員さんに好きなものを取り寄せていただくというのも良いかと思います。カタログギフトは写真も鮮やかで夏向けのギフトが掲載されているカタログギフトを選んでおけば見ただけで涼しい気持ちになってもらえそうですね。

14%OFFお返し激安グルメカタログギフト51%OFFお返しのカタログギフト

グルメカタログギフトが最大14%オフ

取引先への暑中見舞い・残暑見舞いに最適な相場・品物

取引先への暑中見舞い・残暑見舞いに最適な相場・品物

取引先への暑中見舞い・残暑見舞いを用意して持っていくようにと上司から言われたものの、いくらくらいのものを用意すれば良いか?何を持っていけば良いか?と迷ってしまう方もいるのではないでしょうか?そこで、一般的な取引先に持参する暑中見舞い・残暑見舞いの相場について調べてみました。まず、金額ですが3000~5000円の品物が相場です。営業担当者など取り分け取引先には個人的にもお世話になっているという場合、会社からの暑中見舞い・残暑見舞いとは別に個別で用意することもあるかと思いますが、よほど懇意にしてもらっている相手、特段お世話になっている相手を除けば同じように3000~5000円の品を用意すれば良いでしょう。また、持参する品物については、夏の暑さが厳しい時期に持参するものですから涼やかなものが喜ばれます。ゼリーやプリンなどが定番ですが、生のお菓子ではなく真空パックになっているもの、缶詰めの物等、日持ちするものを選ぶようにしましょう。その他、取引先の職場がスペース的に広くないようならカタログギフトも良いですね。どうしても同じ時期に暑中見舞い・残暑見舞いがあちこちから届いて職場のスペースを占領してしまいがちですから、それらの商品が片付いたタイミングで新たに取り寄せできるカタログギフトは案外喜ばれるとおもいますよ。

14%OFFお返し激安グルメカタログギフト51%OFFお返しのカタログギフト

グルメカタログギフトが最大14%オフ

創業50年、ギフト専門店「たき新」に安心してお任せください。シリーズ最大234ページ、1,780点の商品数を誇るカタログギフトが最大51%オフ。しかもラッピング、メッセージカード、熨斗も無料で丁寧。即日発送も可能です
最大51%OFF!メール便送料無料選ぶ楽しさが贈れるカタログギフト

商品点数1.5倍、プレミアムカタログギフト

サンプル請求はこちら

激安カタログギフト一覧へ 51シリーズ492コース