カタログギフトのたき新 > お香典返し > 香典返し・法要引き出物 > 香典返しのマナー > 香典返しのお礼状:用紙、文例、友人向けのお礼状の書き方

香典返しのお礼状の書き方

コンテンツ一覧

香典返しのお礼状の用紙

香典返しのお礼状の用紙

「香典返しのお礼状の用紙」についてご紹介いたします。お香典を頂いた場合に、四十九日法要がすんでから香典のお返しの品物などをお礼状をそえておくりますが香典返し お礼状の用紙はどのようなものがあるのでしょうか。最近は、葬儀をとりあつかっている業社やデパートなどを利用して香典返し お礼状を用意するケースが多くなりました。しかし、お礼状は本来「奉書」でお出しするのが通例でした。書き方は縦書きで筆文字一般的だとされています。もしも、自分で用意する場合は和紙の感じに近い用紙を用意すると良いでしょう。お礼状の文字の色は黒よりグレー系が良いとされています。お礼状は奉書が一般的なのですが、いまでは仏事関係のお礼状や挨拶状などはカードタイプのものが多く使われています。お香典を頂いた場合にお返しとして用意する品物は、高級タオルギフトやカタログギフト、調味料のアソートセット、ドレッシングのアソートセット、洋菓子のセット、和菓子のセット、珈琲と紅茶のギフトセット、珈琲とクッキーのギフトセットなどがあります。カタログギフトは、2,000円くらいから50,000円以上の品物まで数多くのラインナップがあります。高額なお返しを贈りたい場合などにもおすすめです。

51%OFF激安カタログギフト

香典返しのカタログギフトが最大51%オフ!

香典返しのお礼状の文例

香典返しのお礼状の文例

「香典返しのお礼状の文例」についてご紹介いたします。お香典のお返しとしてカタログギフトなどの香典返しとお礼状をおくる場合には、どのように書き記せばよいのか迷ってしまうかたも少なくありません。普段から手紙を書きなれている方であってもなかなか使わない言葉遣いを書きますし、決まりごとなどもありますので香典返し お礼状を自分で書く際には注意しておいたほうが良いでしょう。香典のお返しにそれるお礼状の文例集などはインターネットで掲載されていますので調べてみると良いでしょう。 香典返し お礼状の文例は次のようなものがあります。
拝啓
  時下益々ご清祥のこととご拝察申し上げます
先般 祖母 トキ 儀永眠の際はご多忙中にもかかわらずご会葬を賜りご鄭重なる御厚志を賜り有難く厚く御礼申し上げます
お蔭様をもちまして○月○日に四十九日法要を滞りなく済ませることができました
つきましては供養のしるしに心ばかりの品をお送りいたします
何卒ご受納賜りたくお願い申し上げます
今後も変わらぬご指導ご厚誼を賜りますようお願い申し上げます
本来であれば拝眉の上お礼申し上げるのが本意ではございますが 略儀ながら書中を持ちましてお礼かたがたご挨拶申し上げます
敬具
香典返しなどで用いられるカタログギフトは、厳かな雰囲気のカタログギフトなどもありますので贈る相手によって選んでみると良いでしょう。

51%OFF激安カタログギフト

香典返しのカタログギフトが最大51%オフ!

友人向けの香典返しに添えるお礼状の書き方

友人向けの香典返しに添えるお礼状の書き方

「友人向けの香典返しに添えるお礼状の書き方」についてご紹介いたします。お香典のお返しの品物であるカタログギフトやタオルギフト、お菓子などに添えるお礼状の書き方は周囲の方も相談しながら文例を上手く活用して決めると良いでしょう。お返しに添えるお礼状や奉書の文面には様々な種類があります。どのような文面や言葉遣いが良いのかという点は場合によって考えなくてはなりません。葬儀関係の業者にお礼状を依頼して印刷などで多くの香典返し お礼状や奉書を用意する場合は、故人のことをよくご存じない方にも差し上げる場合があります。そのため、誰が見ても問題ない内容を踏襲することが多いでしょう。しかし、古い付き合いの友人などの親しい方へお礼状を差し上げる場合は、思い出深い話や印象的な出来事などをお礼状に織り込んでみましょう。友人のかたが故人を偲んでいただくきっかけとなりますのでよいかもしれません。香典返し お礼状は、贈る相手によっては印刷を頼まないで自分で筆をとっても良いのではないでしょうか。香典返しの相場は半返しとされていますので、高額な香典を頂いた場合にはカタログギフトや商品券にお菓子のセットや珈琲ギフトなどをつけておくる場合もあります。

51%OFF激安カタログギフト

香典返しのカタログギフトが最大51%オフ!

創業50年、ギフト専門店「たき新」に安心してお任せください。シリーズ最大234ページ、1,780点の商品数を誇るカタログギフトが最大51%オフ。しかもラッピング、メッセージカード、熨斗も無料で丁寧。即日発送も可能です

香典返しのマナー 記事一覧

香典返しマナーブック 無料贈呈
香典返しマナーブック 無料ダウンロード

香典返しマナー集
香典返し
香典返しの『4つのマナー』と『金額の相場』を知ろう
『いつ贈る』の? 宗教や宗派により異なる香典返しの『時期』
香典返しの『掛け紙(のし紙)』と『挨拶状(お礼状)』
【香典返し】『会社』にも贈る?返事は必要?『辞退』や『寄付』をするには
『香典返しのない地域』は? 香典の『所有権』って?
香典返しで『避けるべき』ものは?
香典
香典の『金額の相場』はどれくらい?『渡し方』は?
『表書き』や『中袋』、香典袋の『種類』と『書き方』
『香典辞退』という新たな風習
葬儀・葬式
葬儀での『供物(お供え物)の贈り方』
『喪主』を務める方へ!『早見マニュアル』で、すべきことを確認しましょう
葬儀・葬儀『直後に』喪主がすべきことから、遺産相続までのまとめ
葬儀の『費用』っていくらかかるの?
法事・法要
『新盆(初盆)』に飾る「盆提灯」の習わしと贈り方
葬儀後の知識 満中陰志と粗供養、キリスト教と神式、葬儀以降に行う法要
お礼・お返し
葬儀の『供花(生花)』・『弔電』・『お手伝いへのお礼』
『生前のお見舞い』・『忌中見舞い』への対応の仕方
お悩み解決マナーQ&A
香典返しの『掛け紙』の基本。2品贈る場合の掛け紙や、『表書き』と『名前の文字色』について。
香典返しの『お礼状』の基本。『御見舞御礼』と共に贈る場合や、贈り先様に喪主の名前が浸透していない場合。
香典返しの『金額』について。『相場』や、遠方から葬儀に参列してくださった方へのお返し、同じ家庭の親子からの香典への香典返し。
『親族』への香典返し。『お花』を頂いた場合や、故人が生活保護を受けていた時について
香典返しを贈る『時期』年末に忌明け法要を行う場合や、四十九日後に香典祝いを頂いた場合について。
香典返しに『商品券』を贈る。商品券のメリットやデメリット。自分で郵送する際の、お薦めの発送方法について。
香典返しに『お菓子』を贈る。香典返しのお菓子の選び方や、『掛け紙の掛け方』について。
『職場』や『会社関係』からの香典返し。まとめて香典を頂いた際や、お礼は不要と言われた場合。
香典返しに『贈ってはいけないもの』香典返しに贈ってはいいものや、品物選びに関する、意味合いについて。
お悩み解決接客ブログ
初めてのお香典返し。カタログギフトで返しても大丈夫??
高額の御香典に対するお返しはどんなものにしたらいいのか・・・?
高額のお香典のお返しの商品は一つで返す?それとも二つ?
香典返しでどんな物を返したらいいですか?
年配の一人暮らしの男性への香典返しは何がいいのか?
ご年配の方に贈るものは一種類より多種類の方が喜ばれる!
娘の結婚祝いのお返しと、義理の母親の御香典返し、どっちを先にするべき?
昔は多かった香典返しの“毛布”。今でも贈っても大丈夫かなぁ?
成功事例・体験談
ご子息ご令嬢へのお返し
新しい傘の中で思い出す、黄色い長靴の記憶
大人になった僕が好きな、苦いコーヒー
ご兄弟へのお返し
ビジネスバッグの中の料理本
2年ぶりのこの場所で、真珠のネックレスをつけた私
父が見ていた景色ときっと違う、今の景色
毎日の楽しみは、私が作る母の味
叔父叔母へのお返し
小さな小料理店に、再び明かりが灯るまで
懐かしい思い出の隣に、新しい思い出を
我が家の庭で思い出した、懐かしい面影
ご親戚・従兄妹のお返し
思い出を、新しい写真立てに入れて
キッチンで思い出したのは、おばあちゃんの優しい歌声
辛口の日本酒は、叔父さんと交わした記憶の味
石狩鍋が呼び起こした、15年前の記憶
取引先の方・上司・へのお返し
サングラス越しの富士山は、思い出の色
今日の食卓とあの店の味に通じるのは、綺麗な箸
お土産という接点の、会ったことのない人
東京へ行く息子へ、かけてやりたかった言葉
部下・友人へのお返し
ネクタイピンに見えた、お父さんらしさ
親父さんから贈られた釣竿
会ったこともない人へ、言いたかったお礼
いつかおばあさんが見た景色を
ご近所様へのお返し
12時には、コーヒーとたまごサンドを
お隣さんとの、冬の思い出
すでに「香典返しのマナーついての悩み」を経験された先輩の方々のアドバイス
たき新の激安カタログギフトの
評判と口コミ
カタログギフトサンプル請求
香典返し・法要引き出物 激安香典返しカタログギフト 激安グルメカタログギフト
商品点数1.5倍、プレミアムカタログギフト