お知らせ

カタログギフトのたき新 > お香典返し > 香典返し・法要引き出物 > 香典返しのマナー > 葬儀・葬儀直後に喪主がすべきこと!遺産相続までのまとめ

葬儀・葬儀直後に喪主がすべきこと!遺産相続までのまとめ

メモをとる男性

葬儀までの手配や当日の対応は、遺族の代表である喪主が中心となって進めていかなければなりません。
葬儀終了後には様々な書類の提出や、遺産相続などの手続きを行う必要があります。
突然のことで、やらなければならないことが山のようにあり、頭の中が混乱してしまいますよね。
それぞれのポイントを整理して、すべきことを把握しておきましょう。

葬儀で喪主がすべきこと

花祭壇

葬儀前までにすべきことリスト

・葬儀までの大まかな流れを理解する
・近親者に訃報を知らせる
・葬儀の場所、形式を決める
・遺体の搬送先を決める
・葬儀の予算を検討する
・葬儀社を決めて連絡する
・医師から死亡診断書をもらい、死亡届を提出
・住職の手配
・葬儀社との打ち合わせ
・法要の日時と場所を友人、勤務先、近所の人に連絡
・遺影に使用する写真を用意
以上がまず最初に喪主がすべき項目です。
葬儀前にすべきことについて、詳しくはこちらの記事を参考にしてみてください。
喪主を務める方へ!早見マニュアルですべきことを確認しましょう

葬儀ですべきことは?

供物・供花の並び、席次、弔電を読む順番を確認しておきましょう。
お手伝いをしてくれる方と、役割についての打ち合わせも必要です。
弔辞をお願いする場合には、前もって連絡しておくのが良いです。
お布施の金額や渡すタイミングが分からない場合は、住職に相談してください。
通夜、告別式では喪主として参列者、お手伝いの方、住職への挨拶をします。
式の終了時、出棺、骨上げ後に参列者全体に向けた喪主からの挨拶がありますので、話す内容を整理しておきましょう。
通夜では、参列者に告別式の場所と日時を伝えます。
火葬の際には火葬許可証が必要になるので、忘れず用意しておきましょう。

葬儀直後に喪主がすべきこと

請求書とお金

病院・葬儀社の会計

可能ならばその日、遅くても葬儀の翌日には病院への支払いを行いましょう。
葬儀後、請求書が届いたら明細を確認して、初七日までには葬儀社への支払いも行います。
葬儀社の支払いで受け取る領収書は、しっかり保管してください。
葬儀費用は、相続税の控除の対象になるため遺産相続の際に必要になります。

挨拶・お礼まわり

葬儀の翌日から初七日までに、通夜や葬儀でお手伝いをしてくれた方、近所の方、故人の職場へお礼の挨拶に行きましょう。
状況によっては、このときにお礼の品物を持参します。
遠方から供物・供花や弔電を届けてくれた方には、お礼状を出しましょう。
故人の職場へ伺う際には、職場に残しているものや借りたままになっているものがあるかもしれません。
出向く前に連絡をとり、そうしたものの引きとりと返却も行うことができると良いです。
関連コンテンツ>葬儀でお世話になった方へのお礼とご挨拶

香典返しの手配

半返しという言葉をご存知でしょうか。
受け取った金額の半額程度のお返しをするという意味で、香典返しの品物を選ぶ際には、香典の半額程度のものという目安になります。
香典が高額だった場合には、必ずしも半額分を返さなければいけないということはありませんので、半返し~4分の1程度を目安にしてください。
生前にお見舞いを受け取っている場合には、お見舞いの半返し分を香典返しの品物に上乗せした金額のものを選んで贈るというケースもあります。
四十九日の忌明けの時期に、香典返しを贈ることが一般的です。
消えものと呼ばれる、後に残らない消耗品を選びます。
よく選ばれるのは、お茶、お菓子、石鹸、タオルなどです。
四つ足生臭ものと呼ばれる肉や魚は避けましょう。
カタログギフトを贈って、それぞれ好きなものを選んでもらうという選択もあります。

葬儀後の各種手続きと用意するもの

書類に印鑑を押す

医師に書いてもらう死亡診断書など複数の手続きで必要になるものは、コピーをとっておくと良いです。

(7日以内)死亡届

・「死亡届け」ー死亡診断書(コピー)、印鑑

(14日以内)年金受給停止の手続き・住民票の抹消届け・世帯主の変更届

・「年金受給停止の手続き」ー死亡届、除籍謄本、年金証書
・「住民票の抹消届け」ー印鑑、本人確認証明書
・「世帯主の変更届」ー印鑑、本人確認証明書

(15日以内)自動車所有権の移転

・「自動車所有権の移転」ー相続人の戸籍謄本、故人の戸籍謄本、除籍謄本、印鑑証明、
改製原戸籍謄本、遺産分割協議書(コピー)、所有権移転申請書、自動車検査書、相続人の委任状、自動車税申告書、手数料納付書、車庫証明書

(3か月以内)相続の放棄

・「相続を放棄する場合」ー弁護士・司法書士に相談

(10か月以内)相続税の申告・納税

・「相続税の申告・納税」ー故人の戸籍謄本、除籍謄本、住民票(コピー)、住民除票

(2年以内)生命保険金の請求

・「生命保険金の請求」ー死亡診断書(コピー)、相続人の戸籍謄本、故人の戸籍謄本、印鑑証明、死亡保険金請求書、保険証券、最後の保険料領収書、各請求書

(5年以内)国民年金の遺族年金請求・厚生年金の遺族厚生年金請求

・「国民年金の遺族年金請求」ー死亡診断書(コピー)、戸籍謄本、印鑑、故人の年金手帳、源泉徴収票、各請求書、通帳
・「厚生年金の遺族厚生年金請求」ー死亡診断書(コピー)、戸籍謄本、住民票(コピー)、印鑑、故人の年金手帳、各請求書、所得証明、通帳

(確定後すぐに)預貯金の名義変更・固定電話の名義変更・公共料金の名義変更

・「預貯金の名義変更」ー相続人の戸籍謄本、故人の戸籍謄本、除籍謄本、印鑑証明、名義変更依頼書、改製原戸籍謄本、遺産分割協議書(コピー)、通帳
・「固定電話の名義変更」ー相続人の戸籍謄本、印鑑証明、電話加入承継届
・「公共料金の名義変更」ー電力会社、ガス会社、水道局に問い合わせ

関連コンテンツ>役所等の手続き

遺産相続ですべきこと

話し合い風景

遺産相続をめぐっては、様々なトラブルが発生する可能性があります。
遺産相続の手続きや分配を円滑に行うため、専門家の手を借りるというのも一つの選択です。

遺言があるか確認する

封がしてある遺言は、独断で開けないようにしましょう。
この場合には、家庭裁判所に申請して検認の手続きをします。
その後、相続人の立会いによって開封することになります。
遺言が残されていない場合には、民法で定められた優先順位に従って相続します。

相続放棄の検討

先述の通り、相続を放棄する場合には3か月以内に弁護士、司法書士に相談のうえ家庭裁判所で手続きを行う必要があります。
負債が残されていて相続を放棄したいという場合には、早めに手続きを行いましょう。
3か月が経過してしまうと、借金などの債務を自動的に相続することになりますので注意してください。

相続税の申告と納税

財産目録、遺産分割協議書の作成を行い、10か月以内に税務署へ相続税の申告と納税をします。
葬儀費用は相続税の控除の対象です。 葬儀社からのものだけでなく、その他でかかった費用の領収書も保管しておきましょう。
初めて喪主を務めるという方や遺族は、知らないことばかりで戸惑ってしまうのも無理はありません。
まわりの方もできる限りのサポートをしてあげましょう。

香典返しのマナー 記事一覧

香典返しマナーブック 無料贈呈
香典返しマナーブック 無料ダウンロード

香典返しマナー集
香典返し
香典返しの『4つのマナー』と『金額の相場』を知ろう
『いつ贈る』の? 宗教や宗派により異なる香典返しの『時期』
香典返しの『掛け紙(のし紙)』と『挨拶状(お礼状)』
【香典返し】『会社』にも贈る?返事は必要?『辞退』や『寄付』をするには
『香典返しのない地域』は? 香典の『所有権』って?
香典返しで『避けるべき』ものは?
香典
香典の『金額の相場』はどれくらい?『渡し方』は?
『表書き』や『中袋』、香典袋の『種類』と『書き方』
『香典辞退』という新たな風習
葬儀・葬式
葬儀での『供物(お供え物)の贈り方』
『喪主』を務める方へ!『早見マニュアル』で、すべきことを確認しましょう
葬儀・葬儀『直後に』喪主がすべきことから、遺産相続までのまとめ
葬儀の『費用』っていくらかかるの?
法事・法要
『新盆(初盆)』に飾る「盆提灯」の習わしと贈り方
葬儀後の知識 満中陰志と粗供養、キリスト教と神式、葬儀以降に行う法要
お礼・お返し
葬儀の『供花(生花)』・『弔電』・『お手伝いへのお礼』
『生前のお見舞い』・『忌中見舞い』への対応の仕方
お悩み解決マナーQ&A
香典返しの『掛け紙』の基本。2品贈る場合の掛け紙や、『表書き』と『名前の文字色』について。
香典返しの『お礼状』の基本。『御見舞御礼』と共に贈る場合や、贈り先様に喪主の名前が浸透していない場合。
香典返しの『金額』について。『相場』や、遠方から葬儀に参列してくださった方へのお返し、同じ家庭の親子からの香典への香典返し。
『親族』への香典返し。『お花』を頂いた場合や、故人が生活保護を受けていた時について
香典返しを贈る『時期』年末に忌明け法要を行う場合や、四十九日後に香典祝いを頂いた場合について。
香典返しに『商品券』を贈る。商品券のメリットやデメリット。自分で郵送する際の、お薦めの発送方法について。
香典返しに『お菓子』を贈る。香典返しのお菓子の選び方や、『掛け紙の掛け方』について。
『職場』や『会社関係』からの香典返し。まとめて香典を頂いた際や、お礼は不要と言われた場合。
香典返しに『贈ってはいけないもの』香典返しに贈ってはいいものや、品物選びに関する、意味合いについて。
お悩み解決接客ブログ
初めてのお香典返し。カタログギフトで返しても大丈夫??
高額の御香典に対するお返しはどんなものにしたらいいのか・・・?
高額のお香典のお返しの商品は一つで返す?それとも二つ?
香典返しでどんな物を返したらいいですか?
年配の一人暮らしの男性への香典返しは何がいいのか?
ご年配の方に贈るものは一種類より多種類の方が喜ばれる!
娘の結婚祝いのお返しと、義理の母親の御香典返し、どっちを先にするべき?
昔は多かった香典返しの“毛布”。今でも贈っても大丈夫かなぁ?
成功事例・体験談
ご子息ご令嬢へのお返し
新しい傘の中で思い出す、黄色い長靴の記憶
大人になった僕が好きな、苦いコーヒー
ご兄弟へのお返し
ビジネスバッグの中の料理本
2年ぶりのこの場所で、真珠のネックレスをつけた私
父が見ていた景色ときっと違う、今の景色
毎日の楽しみは、私が作る母の味
叔父叔母へのお返し
小さな小料理店に、再び明かりが灯るまで
懐かしい思い出の隣に、新しい思い出を
我が家の庭で思い出した、懐かしい面影
ご親戚・従兄妹のお返し
思い出を、新しい写真立てに入れて
キッチンで思い出したのは、おばあちゃんの優しい歌声
辛口の日本酒は、叔父さんと交わした記憶の味
石狩鍋が呼び起こした、15年前の記憶
取引先の方・上司・へのお返し
サングラス越しの富士山は、思い出の色
今日の食卓とあの店の味に通じるのは、綺麗な箸
お土産という接点の、会ったことのない人
東京へ行く息子へ、かけてやりたかった言葉
部下・友人へのお返し
ネクタイピンに見えた、お父さんらしさ
親父さんから贈られた釣竿
会ったこともない人へ、言いたかったお礼
いつかおばあさんが見た景色を
ご近所様へのお返し
12時には、コーヒーとたまごサンドを
お隣さんとの、冬の思い出
すでに「香典返しのマナーついての悩み」を経験された先輩の方々のアドバイス
たき新の激安カタログギフトの
評判と口コミ
カタログギフトサンプル請求
最大51%OFF。内祝いにおすすめの、失礼のない激安カタログギフト
香典返しにおすすめの、失礼のない激安カタログギフト 結婚内祝い、引き出物におすすめの、失礼のない激安カタログギフト 失礼のない激安カタログギフト【グルメシリーズ】
商品点数1.5倍、プレミアムカタログギフト