カタログギフトのたき新 > 内祝いお祝い返し > 結婚の引き出物 > 結婚の引き出物のマナー > 引き出物4品:品数、偶数は避けるべき?選び方

引き出物4品って?

コンテンツ一覧

引き出物の品数は4品でもいいの?

引き出物の品数は4品でもいいの?

結婚式に出席して下さる方々というのは、当日お祝いのお金としてご祝儀を包んで持って来て下さいます。なので、そのご祝儀に対して、新郎新婦は引き出物という形でお返しをする事になるのです。このお返しの品数ですが、合計奇数個でお返しするのが一般的です。偶数は割り切れる数なので縁起が悪いとされているからです。このお返し、メインの引き出物に加えて引き菓子、縁起物、プチギフトなど全てのお返しを合わせて合計3個や5個といった奇数個の品数になるのが一般的なのです。なので引き出物 4品は出来たら避けた方が良いでしょう。ですが先程も書いたように、ありがちなお返しの組み合わせとして、メインの引き出物、引き菓子、縁起物、そしてプチギフトで合計引き出物 4品となる場合は多いかもしれません。このような場合は、プチギフトは本当にちょっとしたギフトなので品数にカウントしないと考えてもよいでしょう。そして一番メインとなる引き出物に何を選ぶかですが、よく選ばれるのはカタログギフトでしょう。カタログギフトはそれぞれの人に好きな品物を自由に選んで貰える事が出来るので、今最も人気の引き出物と言ってもよいでしょう。

結婚内祝いのカタログギフトが最大30%オフ!

引き出物、4品などの偶数は避けるべき?

引き出物、4品などの偶数は避けるべき?

結婚式を挙げ、その式に出席して下さった方々へお渡しするお返しですが、一般的に、メインの引き出物に引き菓子や縁起物などを添えてお返しする人が多いでしょう。これらのお返しは普通、1つの大きな紙袋に入れて披露宴での各自の座席に用意しておきます。このお返しのセットなのですが、品数として合計奇数個になるように選ぶのが一般的とされています。偶数は割り切れる数なので、「割れる」という事で縁起が悪いとされているのです。なので引き出物 4品というのは縁起が悪いので避けるべきでしょう。時々、受付をして下さった方やスピーチをして下さった方にプラスで1品付けたいといったような考えから引き出物 4品になってしまう場合があるかもしれませんが、このように考えた場合には、プラス1品とするのではなく、メインの引き出物のグレイドを上げるという選び方をおすすめします。こうなった場合、メインの引き出物の選び方ですが、おすすめの引き出物としてカタログギフトがあります。カタログギフトは予算によってカタログが分けられていますが、違う予算のカタログでも包装してしまえば違い分かりません。なのでお世話になった方だけワンランク上のカタログにしたとしても、他の方々にはそれがあからさまにならないのです。

結婚内祝いのカタログギフトが最大30%オフ!

引き出物4品にする場合の選び方

引き出物4品にする場合の選び方

>結婚式に招待された方というのはお祝いのお金としてご祝儀を包んで持って来てくれます。なので新郎新婦はそのご祝儀に対するお返しとして、又、自分達の結婚式にわざわざ出席して貰った事へのお礼の気持ちから引き出物という形でお返しをする事になります。このお返しですが、メインの引き出物に引き菓子、更に縁起物などを添えてお返しするのが一般的です。そこでこの引き出物の品数ですが、添え物を足して引き出物 4品といった偶数個になるのは避けるべきとされています。偶数は割り切れる数なので、結婚の席において縁起が良くないとされているのです。特に引き出物 4品の4は一般的に縁起の悪い数字とされているので、極力4個は避けた方がよいでしょう。例えば新郎新婦で引き出物に選ぶ品の意見が別れてしまい、2人が納得のいく引き出物1品ずつ計2個、それに引き菓子、プラス縁起物でお返しの合計が4品となるような場合には、何とかメインの引き出物を1つにする工夫をして合計3品にするように努めるのが無難でしょう。2人の意見がまとまらないようならカタログギフトはどうでしょうか?カタログギフトはお返しを受け取った人それぞれに自由に品物を選んで貰う事が出来るので、相手を選ばないお返しです。

30%OFF激安カタログギフト30%OFF結婚内祝いカタログギフト

結婚内祝いのカタログギフトが最大30%オフ!

創業50年、ギフト専門店「たき新」に安心してお任せください。シリーズ最大234ページ、1,780点の商品数を誇るカタログギフトが最大51%オフ。しかもラッピング、メッセージカード、熨斗も無料で丁寧。即日発送も可能です
激安 出産お祝い・内祝い 激安 結婚お祝い・内祝い 激安 ブライダル 激安 お祝い・内祝い 激安 グルメ 激安 香典返し
最大51%OFF!メール便送料無料選ぶ楽しさが贈れるカタログギフト

商品点数1.5倍、プレミアムカタログギフト

サンプル請求はこちら

激安カタログギフト一覧へ 51シリーズ492コース