カタログギフトのたき新 > 内祝いお祝い返し > 結婚の引き出物 > 結婚の引き出物のマナー > 結婚式の引き出物:内容を変える?変えない?友人・上司へのおすすめの内容

引き出物のおすすめの内容

コンテンツ一覧

結婚式の引き出物、内容を変える?変えない?

結婚式の引き出物、内容を変える?変えない?

披露宴に出席していただいたゲストの方へのお返しである引き出物。定番の食器類からカタログギフトまで商品は様々ですが、ゲストとの関係性や立場によって引き出物 内容を変えるかどうかで悩むカップルも多いかと思います。引き出物は、ゲストから戴くご祝儀に対するお返しですが、友人からの3万円へのお返しと、上司や親族からの高額なご祝儀へのお返しが同じ引き出物 内容なのは、贈る側・もらう側どちらにとってもちょっと気になってしまうところです。全員に同じ引き出物 内容を贈る場合、贈る側の手間が省ける、渡し間違いなどのリスクが少ないなどのメリットがあります。しかし、受け取る側からすると、例えば上司として出席した場合、5万円を包んだ自分と、同僚として3万円を包んで出席した部下とが同じ引き出物 内容だということがわかったら、(お祝い事だしケチ臭いことを言うものじゃない)と考えていたとしても、内心はちょっと複雑かもしれません。せっかくの楽しい宴からの帰宅後にゲストをそういう気分にさせてしまうのは、贈る側としても好ましいことではありません。そういったことを避けるにも、引き出物 内容を変えるということはなかなか良い手段と言えるのではないでしょうか。その点、見た目の大きさはほとんど変わりなく、金額によって中身にきちんと差が付けられるカタログギフトは、優れものと言えそうです。

結婚内祝いのカタログギフトが最大30%オフ!

友人への引き出物のおすすめの内容

友人への引き出物のおすすめの内容

結婚式に来てくれるゲストの中で、「義理」や「付き合い」に関係なく「来て欲しい!」と思って招待するのが友人ゲストではないでしょうか。そんな友人たちへの引き出物 内容は、彼/彼女たちに喜んでもらえて、なおかつ「センスいいなぁ」と思われるものを贈りたいものです。引き出物はご祝儀に対するお返しなので、友人のご祝儀の相場が3万円とすれば、その一割にあたる三千円程度が引き出物 内容の金額として妥当なところでしょう。三千円という金額は、二十代~三十代前半の友人世代にとって、特別高額というわけでもないけれど、何も気にせず出せる金額でもないと思います。そこで、友人ゲストへの引き出物 内容でおすすめなのが、「自分で買うにはちょっと高価な日用品や消耗品」です。女性ゲストなら、有名ブランドのハンドクリームやソープなどのコスメ類、高級なオイルやハチミツなどの食品類など、男性ゲストならシューケア用品やオフィスで使える文具やビジネス用品がおすすめです。カタログギフトを選ぶ際も、そういった商品が充実しているものを選ぶと良いでしょう。カタログギフトにする場合、気を付けたいのは手数料です。三千円程度のカタログだと、内五百円程がカタログ手数料で、実質のギフトの金額としては二千五百円程度であることが多いので、手数料含めて三千五百円くらいのカタログギフトをお返しとして選びたいところです。これくらいの金額帯だと、五百円の差は結構大きいものです。

結婚内祝いのカタログギフトが最大30%オフ!

上司への引き出物のおすすめの内容

上司への引き出物のおすすめの内容

上司への引き出物 内容で悩む方は多いと思います。変なものを贈ってしまって今後の関係に差し支えがあるのは困る、かといって、公私ともによほど親しくしているということでなければ、趣味嗜好に合ったものを選ぶ、というのもなかなか難しいところです。直属の上司などで好みがはっきりわかっている方には、それに沿うものを選んでも良いですが、そうでない場合は、好き嫌いのあまり関係ない実用品で高品質のものや、ご家族に喜んでいただけそうな高級な食品類でも良いでしょう。また、同じ職場から複数の上司(役職が同程度)に来ていただく場合などは、好みを把握している上司がいる場合でも全員で引き出物 内容を同じにしておいた方が無難です。上司同士でご祝儀の金額を相談して同額に定めている可能性もあるので、そのお返しに差があると問題になるかもしれないからです。こういったことを考えると、全員に同じものをお返し出来て、その上で相手に好きなものを選んでもらえるので上司への引き出物 内容にはカタログギフトは非常に便利です。カタログギフトの金額は、最低五千円程度から、一万円くらいのものを用意すれば良いと思います。ご祝儀の相場として、職場の上司だと五万円~なので、その一割から二割くらいの間で考えれば良いでしょう。これくらいの金額帯のカタログギフトには温泉やレジャーなど「体験型」の商品も複数含まれてきます。カタログ上の見栄えは良いですが、遠方であったり、「交通費は実費」などの条件も多かったりするので実際にゲストが商品を選ぶ際の選択肢がどれだけ充実しているかを見極めながら、カタログを選びましょう。

30%OFF激安カタログギフト30%OFF結婚内祝いカタログギフト

結婚内祝いのカタログギフトが最大30%オフ!

創業50年、ギフト専門店「たき新」に安心してお任せください。シリーズ最大234ページ、1,780点の商品数を誇るカタログギフトが最大51%オフ。しかもラッピング、メッセージカード、熨斗も無料で丁寧。即日発送も可能です
最大51%OFF!メール便送料無料選ぶ楽しさが贈れるカタログギフト

商品点数1.5倍、プレミアムカタログギフト

サンプル請求はこちら

激安カタログギフト一覧へ 51シリーズ492コース