カタログギフトのたき新 > 内祝いお祝い返し > 結婚の引き出物 > 結婚の引き出物のマナー > 引き出物の意味:結婚式、葬式、法事

引き出物の意味

コンテンツ一覧

結婚式の引き出物の意味は?

結婚式の引き出物の意味は?

結婚式で引き出物 意味を考えたことはありますか。結婚式で引き出物 意味は、もともとは宴席でのお土産に馬を「引き出し」て贈ったということが起源なのだそうです。現在では結婚祝いのお返しという意味が強くなっています。馬はのちに武具に変化し、かつては鯛の形をした巨大な砂糖や食器・花瓶など一人一式の「重いもの」を贈るのが良いこととされてきた時代もありましたが、現在ではゲストごとに引き出物を変えたり、遠方の方などへの配慮からカタログギフトをお返しするなど多様化が進んでいます。ネットの調査では、カタログギフトは贈る側にももらう側にも人気ナンバーワンの引き出物となっています。カタログギフトの中身も、有名ブランド小物や名店グルメ、それでも欲しいものが見つからなければ商品券も選択できたりと、ゲストに必ず喜ばれる内容のものが厳選されているようです。引き出物の金額相場は、披露宴の飲食代の3分の1程度だといわれているようです。例えば宴席の料理代金を一人あたり15000円とするならば、5000円程度が予算となりますね。もてなす側のうれしい気持ちと楽しい披露宴の思い出を、ゲストと共有できる引き出物ですから、しっかりと検討して良いお品を選びたいものですね。

結婚内祝いのカタログギフトが最大30%オフ!

葬式の引き出物の意味は?

葬式の引き出物の意味は?

お葬式の引き出物 意味ですが、まず「引き出物」という言葉は慶事に使うものであり、お葬式には引き出物という言葉を使ってはならないという意見が多く見られます。その場合には「会葬御礼品」などと呼ぶようです。しかしながら、法事の際に慶事のときと同様、古くは馬を庭に「引き出し」て贈ったという記載もあり、引き出物 意味 は、弔事慶事関わらず、この馬の故事を用いられるようです。お葬式の際のお返しのポイントとしては、「持ち帰りに楽なもの」「いくらあっても困らないもの」「すぐ使ってなくなるもの」「法要の席にふさわしくない酒や肉、魚は避ける」など、いろいろと制約があり、のり・お茶・タオルどがお返しとしては一般的に好まれるようです。しかしながらそれぞれのライフスタイルに合わせた贈り物として、もらう側が自由に品物を選べる「カタログギフト」は人気商品であるといえるでしょう。カタログギフトは合理的で無駄がないため、お葬式のお返しとしても好まれているようです。酒や肉、魚も「カタログから選んでもらうのであれば、タブーにはあたらない」とされることが多く、より多くの選択肢からお相手の好きなものを選んでいただけるでしょう。

結婚内祝いのカタログギフトが最大30%オフ!

法事の引き出物の意味は?

法事の引き出物の意味は?

故人を偲ぶ儀式である法事に参列してくださった方へ、御礼の気持ちを込めて手渡すのが引き出物です。「引き出物」という言葉は慶事に使う言葉であり、法事には引き出物をいう言葉を使ってはならないと言う意見が数多く見られます。しかしながら、引き出物 意味として法事の際に慶事のときと同様古くは馬を庭に「引き出し」て贈ったという記載もあり、引き出物 意味は、弔事慶事関わらず、この馬の故事を用いられていたようです。昔は様々なしきたりがあった法事のお返しにも、最近では比較的自由にその内容が決められるようになっています。法事のお返しとしてはお相手のお好みが比較的少ない、お茶や海苔、洗剤、タオルなどが人気があるようです。ただし最近では必ずしもこの限りではなく、相手に好きな物を選んでいただけるカタログギフトも、法事の引き出物として多く使われているようです。またカタログギフトは、参列者に高齢者も多く、持ち帰りに嵩張らないようにの配慮とも言えます。いずれにしても故人の追善供養に参列してくださった方へ御礼の気持ちが伝わるような引き出物をご用意したいですね。法事の引き出物の金額は特にいくらと決まっているわけではありませんが、3000円~5000円といったあたりが目安とされています。

30%OFF激安カタログギフト30%OFF結婚内祝いカタログギフト

結婚内祝いのカタログギフトが最大30%オフ!

創業50年、ギフト専門店「たき新」に安心してお任せください。シリーズ最大234ページ、1,780点の商品数を誇るカタログギフトが最大51%オフ。しかもラッピング、メッセージカード、熨斗も無料で丁寧。即日発送も可能です
最大51%OFF!メール便送料無料選ぶ楽しさが贈れるカタログギフト

商品点数1.5倍、プレミアムカタログギフト

サンプル請求はこちら

激安カタログギフト一覧へ 51シリーズ492コース