カタログギフトのたき新 > 内祝いお祝い返し > 結婚の引き出物 > 結婚の引き出物のマナー > 結婚式の引き出物:主賓への相場、上司への相場、親族への相場

引き出物の相場

コンテンツ一覧

主賓への結婚式の引き出物の相場

主賓への結婚式の引き出物の相場結婚式の引き出物は、式の準備を進める中でも新郎新婦共に頭を悩ます項目の1つではないでしょうか?通常、はご祝儀の金額の半返しが相当と言われますから、挙式するカップルならいただくご祝儀から披露宴でのお料理代を差し引いて残った金額で引き出物を用意することが多いですよね。例えば、ご友人からいただくご祝儀の相場は3万円と言われますので、半返しでお返しの金額は15000円。お料理代が12000円のコースだとしたら引き出物は3000円程度の品ということになります。上司の場合だとどうでしょうか?平均的な上司からいただくご祝儀は5万円と言われますから、お返しは25000円。お料理代は12000円とすると引き出物 相場は13000円前後の品を用意するということですね。そこで、主賓のゲストでは引き出物 相場どうなるでしょうか?主賓は結婚式で大役をお願いしているゲストの中でも特別な存在です。多くは上司や恩師など今までもお世話になってきた方にお願いしているかと思いますから、感謝の気持ちを込めて失礼のないようにしたいものですね。お車代やお礼を包んで渡すことは一般的ですが、引き出物に関しても他のゲストとは違うワンランク上の商品をセレクトしたいところです。また、セレクトする品物も主賓の趣味嗜好に合ったものを贈ることができれば最適ですが、なかなか存知あげないということもありますね。そんな時には、カタログギフトを選んではいかがでしょうか?カタログギフトの中でも、ギフト券や旅行券と引き換えできるカタログがありますから、そういうものを贈ると主賓や主賓のご家族から喜ばれること間違いなしですね。
30%OFF激安カタログギフト30%OFF結婚内祝いカタログギフト

結婚内祝いのカタログギフトが最大30%オフ!

上司への結婚式の引き出物の相場

上司への結婚式の引き出物の相場結婚式の引き出物を何にするか?式の準備の中でもかなり迷ってしまう決め事ですよね。特に、友人ならキラクに選べる品物も、日ごろからお世話になっている上司にお返しするものとなると下手なものはセレクトしにくいですから気を使います。そこで、まずは上司にお返しを用意する際に知っておきたい引き出物 相場を押さえておきましょう。上司からいただくご祝儀の相場というのは5万円と言われます。そこで、お返しはご祝儀の半返しが相場ですから、25000円。ここから披露宴のお料理代を引いた残りが引き出物 相場ということになります。お料理が15000円のコースだとしたら、引き出物は10000円程度のものを用意すればOKです。しかし、挙式する場合にはご祝儀は式当日に受付でお渡しいただくことが一般的。もしかすると、ご祝儀の金額がその他、同僚や友人たちと同じ金額3万円かもしれません。そうなると、半返し以上のお返しを用意してしまったことにもなりますが、日ごろから格別お世話になっている人ですから、ワンランク上の商品を用意して失敗ということはありませんよね。また、10000円相当の引き出物となるとついつい思ってしまうのが”相手が喜ばないものをセレクトしていたら勿体ない”という気持ち。これを解決するギフトはカタログギフトです。カタログギフトも10000円という価格帯ならさまざまなものから上司が好みそうなものを選ぶことができますから、ぜひ一度ご検討くださると良いかと思います。
30%OFF激安カタログギフト30%OFF結婚内祝いカタログギフト

結婚内祝いのカタログギフトが最大30%オフ!

親族への結婚式の引き出物の相場

親族への結婚式の引き出物の相場結婚式に招待させていただくゲストを考える時に、まず最初に候補に上がるのが親戚の方たちですよね。親戚をどこまで呼ぶかという問題は生じますが、たいてい直系のご両親や祖父母、兄弟姉妹までは招待し、その他叔父や叔母まで出席いただくことが多いのはないでしょうか?この、親族に対するお返しについて、どこまで誰までいくらくらいでお返しを用意するといいの?親族でもお返しってみんなに必要?と迷ってしまうかと思います。そこで、基本的な親族へのお返しについていくつかポイントを押さえていきましょう。まず、引き出物 相場について。ご祝儀の半返しが基本ですから、そこから引き出物 相場がわかるかと思うのですが、およそ親族からいただくご祝儀の平均から換算すると、親族に対する引き出物の金額は8000~10000円が相当と言われています。このくらいの価格帯で喜ばれそうな品を用意したいですね。また、親兄弟に対して引き出物は必要か?という点ですが、まず親について考えましょう。親がホスト側かゲスト側によって異なります。ホスト側である場合は、親はゲストをおもてなしする立場ですから引き出物は不要です。しかし、親もゲストとして招待しているなら引き出物を用意するのがベター。兄弟姉妹については、未婚者でまだ実家暮らしをしているなら親と同一世帯ですから、兄弟姉妹に対する引き出物は不要です。ただ、結婚して別で所帯を構えている場合には引き出物を用意しましょう。親族に対する引き出物でも最近はカタログギフトがよく選ばれているようですよ。引菓子やカツオ節などの縁起物は外せないというご家庭では、引菓子とカタログギフトをセットにして引き出物にしても良いですね。
30%OFF激安カタログギフト30%OFF結婚内祝いカタログギフト

結婚内祝いのカタログギフトが最大30%オフ!

創業50年、ギフト専門店「たき新」に安心してお任せください。シリーズ最大234ページ、1,780点の商品数を誇るカタログギフトが最大51%オフ。しかもラッピング、メッセージカード、熨斗も無料で丁寧。即日発送も可能です
最大51%OFF!メール便送料無料選ぶ楽しさが贈れるカタログギフト

商品点数1.5倍、プレミアムカタログギフト

サンプル請求はこちら

激安カタログギフト一覧へ 51シリーズ492コース