カタログギフトのたき新 > 内祝いお祝い返し > 結婚内祝い > 結婚内祝いのマナー > 結婚内祝い:相場金額、マナー、お礼状の書き方

結婚 内祝って?1

コンテンツ一覧

30%OFF激安カタログギフト30%OFF結婚内祝いカタログギフト

結婚内祝いのカタログギフトが最大30%オフ!

結婚内祝いの相場金額は?

結婚内祝いの相場金額は?

結婚 内祝は、結婚のお祝いをしていただいた方へのお返しの意味を込めて贈ります。お返しには、お菓子をはじめとする食品類や、日常的に使う品物、もしくはカタログギフトなどを贈ることが一般的です。カタログギフトは、カタログの中から先方の好きなものを選んでいただけるため、挙式前後の慌ただしい中、一人ひとりに「何を贈ろうか」と贈るものをあれこれと悩まずにすむというメリットがあります。ですが、カタログギフトにも多種多様なものがあり、値段にも幅があります。そこで悩ましいのが結婚 内祝の相場がどのくらいなのかということです。これについては、ある程度の「目安相場」が存在します。相場については、基本的には「頂いた品物」の半額相当と言われています。すなわち、「半返し」ということです。例えば、先方から2万円相当の品物を頂いた場合は、お返しとして1万円相当の品物もしくはカタログギフトなどを贈ります。しかし、これはあくまでも一つの目安に過ぎず、先方との関係性などを総合的に考えて決めるのがおすすめです。例えば、日頃お世話になっている会社の関係者の方などには、少し高めの品を贈る、などといった臨機応変な対応も重要になります。

結婚内祝いのマナー

結婚内祝いのマナー

そもそも結婚 内祝いは、結婚式を挙げた際に、結婚祝いを頂いた方へ感謝の気持ちを込めて、お返しとして贈るものです。ですが、披露宴に出席していただいた方には、結婚 内祝いとして引き出物をお渡しします。この引き出物がお返しの役割を持っているため、改めてお返しをする必要はありません。結婚のお祝いを頂いたものの、披露宴には出席されなかった方や招待状を送らなかった方へ贈ります。結婚 内祝は披露宴の後、なるべく遅くならないように贈るのがマナーとされています。目安としては一ヶ月程度です。ですから、カタログギフトなどを贈る場合には、なるべく早めに先方に届くように手配しておくようにしましょう。披露宴の前からあらかじめどのような内容のカタログギフトを贈るのか考えておくと、慌てずにすみます。また、内祝いは喜びを分かつ、という意味を持っているため、縁起の良い物を選ぶのがマナーです。大抵の場合、内祝いを想定して開発された商品を贈れば問題ないのですが、もし自分たちでオリジナリティのある品物を贈りたい、と考えた時には内容物の個数などには気をつけましょう。お祝いの場においては、”割れない”ということを連想させる「奇数」が好まれ、反対に”割り切れる”を連想させてしまう「偶数」は好まれません。

51%OFF激安カタログギフト51%OFF内祝いカタログギフト

お返しのカタログギフトが最大51%オフ!

結婚内祝いに添えるお礼状の書き方

結婚内祝いに添えるお礼状の書き方

お祝いを頂いたお返しとして贈る結婚 内祝には、お礼状を添えるのが一般的です。カタログギフトなどをお返しとして贈る場合でも、カタログギフトに結び切りののしを掛け、お礼状を添えて送付するようにします。お祝いをいただく相手は、会社の上司や親戚・友人・先生など、自分との関係も様々です。ですから、目上の人・友人・部下や後輩などで文体や口調を変えるのもよいでしょう。目上の人には、かしこまった文章できちんとした印象を、友人には少々砕けた文体も用いて親しみやすさを与える文章にしたりと、シチュエーションに応じて適切なものになるようにします。お礼状の構成としては、まずは時候の挨拶を持ってきます。結婚 内祝いを贈る時期にあった挨拶を使用します。つづいて、結婚のお祝いを頂いたことに対する感謝の気持ちを綴ります。例えば「お祝いを賜り誠にありがとうございました」などです。また、お祝いに頂いたものに対するエピソードなどを一文程度で添えるのもおすすめです。その後には、結婚生活に対する抱負など、自分たちの将来について書きます。「幸せな家庭を築いていきたい」などといった抱負を述べるのが一般的です。最後には、今後ともよろしくお願いいたします、とこれからのお付き合いなどについての内容を書きます。お礼状の中にも、縁起が悪いとされる言葉は使用しないようにします。例えば再婚を連想させることばや不幸を連想させることば、それに重ね言葉などです。

51%OFF激安カタログギフト51%OFF内祝いカタログギフト

お返しのカタログギフトが最大51%オフ!

創業50年、ギフト専門店「たき新」に安心してお任せください。シリーズ最大234ページ、1,780点の商品数を誇るカタログギフトが最大51%オフ。しかもラッピング、メッセージカード、熨斗も無料で丁寧。即日発送も可能です

結婚内祝いのマナー 記事一覧

お悩み解決マナー集
結婚内祝い マナー一覧
結婚祝いのお返しの基本!連名で頂いたり、挙式なしの場合のお返し
職場の方への結婚内祝い。職場全体や連名への贈り方や渡し方
結婚内祝いの熨斗。カジュアルスタイルのお祝いの場合や旧姓について!
結婚内祝いのお礼状の基本!身内の不幸があった方への文面や、入れ忘れた場合について
結婚内祝いで商品券を贈りたい!メリットや発送方法、包み方について
結婚内祝いの贈る時期の基本!入籍・挙式前にお返しを贈るタイミングについて
兄弟への内祝いの基本!挙式が欠席だった兄へのお返しや、出席する場合のお返し
結婚内祝いの一般的な金額。お返しへの金額が少し少なかった場合と、5千円のお祝いに対しての内祝い
結婚内祝いの基本的な相場。品物を一緒のタイミングで贈りあった際や、お祝いを頂きすぎた際の対処
友人への結婚内祝いの基本!お返しは御車代ではなく内祝いとして贈る。またお祝いを頂いたらお返しは必須です。
お悩み解決接客ブログ
料理が上手なおばさんに、高級な昆布と鰹節のセットを贈りたい
結婚内祝に今治タオルが選ばれる理由
結婚内祝を親から渡す時は、熨斗を二人の名前にする?それとも実家の名字にする?
結婚内祝いで選ばれる物はどんなものが多いのか??
結婚内祝いには鰹と昆布がいいの?
高額なご祝儀の内祝には「カタログギフト」と「鰹・昆布」の商品を組み合わせてお返しする!
若い世代に受け継いでいきたい、結婚内祝の昔ながらの返し方
結婚内祝いで悩まれていた若い世代のお客様
成功事例・体験談
すでに「結婚内祝いのマナーについての悩み」を経験された先輩の方々のアドバイス
すでに「結婚内祝いの品物の選び方」を経験された先輩の方々のアドバイス
【事例・エピソード集】すでに「結婚内祝いの品物選び」を経験された先輩の方々
体験ストーリー「嫁孝行になった結婚内祝い」
体験ストーリー「小山さんのスケッチペン」
体験ストーリー「牛乳瓶のたんぽぽ」
体験ストーリー「乗馬クラブで、元気を取り戻した叔母さん」
たき新の激安カタログギフトの
評判と口コミ
カタログギフトサンプル請求


  • たき新の内祝いギフト
  • たき新のブライダルギフト
  • たき新のお香典返し
  • たき新のグルメカタログ
  • たき新のプレミアムカタログ
  • たき新の人気商品ランキング
  • たき新のカタログ一覧
最大51%OFF。内祝いにおすすめの、失礼のない激安カタログギフト
香典返しにおすすめの、失礼のない激安カタログギフト 結婚内祝い、引き出物におすすめの、失礼のない激安カタログギフト 失礼のない激安カタログギフト【グルメシリーズ】
商品点数1.5倍、プレミアムカタログギフト