お知らせ

カタログギフトのたき新 > 内祝いお祝い返し > 出産内祝い > 出産内祝いのマナー > 出産内祝いのお礼状やメッセージカード!連名のお祝いへの対処や、面識のない方への対処。

出産内祝いのお礼状やメッセージカード!連名のお祝いへの対処や、面識のない方への対処。




出産内祝いに添えるお礼状に対しては、以下のようなお悩みが多いのです。
「大勢の連名で頂いたお祝いの品物の内祝いには、どのようにしてお礼状をつければいいんだろう?」
「一度もあったことのない方への内祝いのお礼状は、どう対処すればいいの?」

 新しい命の誕生に、周りの方にもたくさんお祝いしていただく方も多いですよね。
ご家族やご親族、ご友人様や職場の方々まで、様々な方からお祝いを頂く方もいるかと思います。

お返しの内祝いは、手渡しで渡したり、郵送で送ったりと渡し方は、ケースバイケースになってくると思います。

その時に必要になってくる場合があるのが、『お礼状』や『メッセージカード』なのです!
今回の記事ではその、お礼状やメッセージカードについてのご紹介をしていきますよ。


1..連名で頂いた出産祝い。有志一同へは個別のお礼状はなくても良いかと思われます。
配る手配をしてくれる上司の方へは、手配へのお礼の手紙をつけるのが良いかと思われます。
有志の場合はお礼状は、全体に向けられたものがあれば良いかと思われます。
直接渡す場合は、口頭でのお礼でも良いでしょう。
ですが、手間をかけさせてしまった上司の方へは、個別のお礼状があった方がお薦めかと思われます。
また手間の事も考えて、内祝いも少しだけ他の方々よりも、高価なものにした方が良いでしょう。
2.面識のない方からの出産祝いへの内祝いにも、丁寧な対応を心がけまお悔やみごとがあった方へのカードはあった方が良いとおもわれます。
基本的に内祝いの品物がついた時点で贈答のやり取りは終了していますので、お礼状を後から送ることは必須ではないかと思われます。
ですが、後からでも素早く送ったほうが丁寧な対応ですのでお薦めです。
3.出産内祝いのお礼状・メッセージカードを書く際のマナー。
贈り先様が遠方に住んでいたり、忙しくてなかなか会えない場合は、郵送等で内祝いを送ることも多々あります。
その際に、お礼状がないと、いきなり内祝いの品物だけが届き、大変失礼に当たります。
なので、しっかりと感謝の気持ちを込めたお礼状も添えるのがマナーとされています。
4.すでに「出産内祝いへメッセージカードを添える」ことを経験された先輩の方々のアドバイス
冠婚葬祭にまつわる贈り物のマナーは、唯一の正解はありません。 参考までに、すでに経験をされた方のご意見を掲載させていただきました。



1.連名で頂いた出産祝い。有志一同へは個別のお礼状はなくても良いかと思われます。
配る手配をしてくれる上司の方へは、手配へのお礼の手紙をつけるのが良いかと思われます。



  • 有志のお祝いとなると大勢の場合が多いので、基本的には全員に向けた、まとめたお礼状を書かれるのが良いかと思われます。
  • 郵送ではなく手渡しの場合は、基本的にお礼状は必要ないとされ、口頭でのお礼のみで良いともされています。
  • 個別でのお礼状を書きたいとのことでしたら、お礼状やメッセージカードを用意するのは、全く問題はないかと思われます。
  • 渡す手配をしてくれる上司には、手配のお礼も兼ねて、個別でのお礼状を添えておいたほうが良いかと思います。
  • 上司の方のご自宅に郵送するのと、渡す手配へのお礼も兼ねて、他の方々よりはプラスの金額の品物を贈られたほうが良いかと思います。
  • 上司への内祝いは高くても1,000円程度の品物がお薦めかと思われますよ。
お客様のお悩み

職場の所属チームの有志の方々10数名から、連名の出産祝いをいただきました。
内祝いをそれぞれの方に渡す手配は、上司の方が行ってくれます。
この際の内祝いのお礼状はどうすれば良いのでしょうか?

 最近、出産された女性、Fさんからのご相談です。

先日、Fさんは無事に出産を終えられたそうです。

それに伴ってFさんの職場の、所属チームの方々から有志の出産祝いを頂いたとのこと。

このお祝いへの内祝いに添える、お礼状に関するご質問が幾つかあるそうです。

有志の方々それぞれに、お礼状は必要でしょうか?

 出産後とあって、郵送で内祝いを職場の方々には贈ろうと思っています。

頂いたお祝いの品物が、10人程度で6,000円程のものでしたので、内祝いはお菓子の詰め合わせにしようと考えています。

その内祝いを配る際に、職場に直接行けない私の代わりに、上司の方が代わりに職場に持って行って、有志の方々に渡してくれると、提案してくださいました。

ですので、内祝い自体は一度、私の自宅から上司のご自宅へ郵送し、それを上司が職場に持って行ってくれることに。

その場合、内祝いのお礼状は、上司宛てのみのものなのか、有志の方々全員に宛てたものか、有志の方々1人1人に個別で書いたもの、どういったものにすればよろしいのでしょうか?


上司への内祝いはおいくら程度のものが良いでしょうか?

 手配をしてくれる上司には、お手数をおかけすることへの感謝の気持ちも込めて、他の方々よりも少し高額なものを贈ろうと思っています。

こういった場合、どの程度の金額のものを贈ればよろしいでしょうか?


お悩みへの回答

有志の場合はお礼状は、全体に向けられたものがあれば良いかと思われます。
直接渡す場合は、口頭でのお礼でも良いでしょう。
ですが、手間をかけさせてしまった上司の方へは、個別のお礼状があった方がお薦めかと思われます。
また手間の事も考えて、内祝いも少しだけ他の方々よりも、高価なものにした方が良いでしょう。

有志の場合はお礼状は、全体に向けられたものがあれば良いかと思われます。
自分に気持ちがあれば、個別のメッセージを用意されても問題はないかと思います。
ですが、手間をかけさせてしまった上司の方へは、確実に個別のお礼状があった方がお薦めかと思われます。

 有志のお祝いとなると大勢の場合が多いので、基本的には全員に向けた、まとめたお礼状を書かれるのが良いかと思われます。

また、郵送ではなく手渡しの場合は、基本的にお礼状は必要ないとされ、口頭でのお礼のみで良いともされています。

ですが今回の場合、質問者様がもし個別でのお礼状を書きたいとのことでしたら、お礼状やメッセージカードを用意するのは、全く問題はないかと思われます。

むしろ、受け取った方々は喜んでくれることと思いますので、もし余裕があればお薦めかと思われます。

最近ではメッセージカードの無料テンプレートがあったり、ご自身でお子様の写真などを貼った、手作りのものを作られる方もいらっしゃいます。

また、上司の方へは上司の方のご自宅に郵送するのと、渡す手配へのお礼も兼ねて、個別でのお礼状を添えておいたほうが良いかと思います。


みんなへ内祝いを配ってくれることへの、手間のお礼を兼ねて、上司の方への内祝いは少しだけ他の方々よりも、高価なものにした方が良いでしょう。

 今回10名で6,000円程度の出産祝いを頂いたとのことですので、基本的には内祝いの目安の金額である、頂いたものの半額〜1/3程度の金額として、300〜600円程度の品物を贈られるのが良いかと思います。

ですが、上司の方へは上記にもあったように上司の方のご自宅に郵送するのと、渡す手配へのお礼も兼ねて、他の方々よりはプラスの金額の品物を贈られたほうが良いかと思います。

あまりにも高いと、お祝い自体を突き返すことになってしまうので、高くても1,000円程度の品物がお薦めかと思われますよ。


結論として、この質問者様のお話ならば、

  • 有志のお祝いとなると大勢の場合が多いので、基本的には全員に向けた、まとめたお礼状を書かれるのが良いかと思われます。
  • 郵送ではなく手渡しの場合は、基本的にお礼状は必要ないとされ、口頭でのお礼のみで良いともされています。
  • 個別でのお礼状を書きたいとのことでしたら、お礼状やメッセージカードを用意するのは、全く問題はないかと思われます。
  • 渡す手配をしてくれる上司には、手配のお礼も兼ねて、個別でのお礼状を添えておいたほうが良いかと思います。
  • 上司の方のご自宅に郵送するのと、渡す手配へのお礼も兼ねて、他の方々よりはプラスの金額の品物を贈られたほうが良いかと思います。
  • 上司への内祝いは高くても1,000円程度の品物がお薦めかと思われますよ。



ですね!!




2.面識のない方からの出産祝いへの内祝いにも、丁寧な対応を心がけましょう。
お礼状かメッセージカードはあった方が良いとおもわれます。



  • 贈り先様と一度も面識がないことと、郵送で内祝いを送られるということから、メッセージカードか、お礼状は必須かと思われます。
  • お礼を兼ねたお電話でのご連絡も、一報入れておかれた方が、より丁寧な対応でよいかと思います。
  • 生まれてきたお子様の写真を入れたり、可愛らしい感じのものにしたいのであれば、メッセージカードになされるのがお薦めかと思われますよ。
  • 弟様の立場もありますので、より丁寧なご対応を心がけをなさるのが良いでしょう。
  • 内祝いは贈っていただいたお祝いの品物に見合った、半額〜1/3程度の金額のものにしましょう。
お客様のお悩み

面識のない遠い親戚からの出産祝いのお返し。
お礼状を添えたいと思うのですが、気をつけた方が良いことはあるのでしょうか?

 最近、出産を終えられた、女性Sさんからのご相談です。

先日出産を終えたこともあり、出産祝いの品物を様々な方から贈っていただいているとのこと。

その中に、実弟様の奥様の、ご両親から頂いたお祝いもあるとのこと。

ですがSさんはその実弟様の奥様の、ご両親には1度もお会いしたことがないとのことです。

その際の出産内祝いへの疑問点が幾つかあるそうです。

面識のない、遠い親族の方への出産内祝いを贈る際に、気をつけることはありますでしょうか?
また、お礼状やメッセージカードは入れておいた方が良いですよね?

 出産を終えた数日後、実弟の奥さんのご両親からも出産祝いを贈っていただきました。

ですが、実弟の奥さん自体、授かり婚であったことがあり、知り合ったのは数ヶ月前です。

ご両親に関しては、苗字すら知りませんでしたし、一度もお会いしたことがありません。

ですがお祝いしていただいたお気持ちを大切にしたいので、もちろん内祝いは贈るつもりです。

内祝いは郵送で送ろうと思っっています。

こういった場合、お礼状やメッセージカードといったようなものは、やはり入れた方が良いのでしょうか?
また、他にも気をつけた方が良いことはありますか?


お悩みへの回答

一度もお会いしたことがないのと、送り方も郵送の為、お礼状かメッセージカードは確実にあった方が良いと思われます。
気をつけることは、強いて言うのであればお祝いの品物に見合った内祝いをしっかりと贈り、弟さんの立場も考えて、丁寧なご対応をされればよいかと思われます。

お礼状かメッセージカードは確実にあった方が良いと思われます。
強いて言うのであればお祝いの品物に見合った内祝いを選び、弟さんの立場も考えて、丁寧なご対応をされればよいかと思われます。

 このような場合、まだ贈り先様と一度も面識がないことと、郵送で内祝いを送られるということから、メッセージカードか、お礼状は必須かと思われます。

基本的に郵送の場合は、品物のみが突きつけるよう届かないように、メッセージカードやお礼状を、贈り物の中に一緒に添えるか、別便で郵送するとされています。

また、今回の場合ですと、一度も贈り先様にお会いしたことがないとのことでしたので、より丁寧で、感謝の気持ちを伝えられるような文面を心がけた方が良いかと思いますよ。

もしできるのならば、お礼を兼ねたお電話でのご連絡も、一報入れておかれた方が、より丁寧な対応でよいかと思います。

お礼状とメッセージカード自体は働きは同じですが、お礼状は便箋でしたためるのが一般的です。

ですのでもし生まれてきたお子様の写真を入れたり、可愛らしい感じのものにしたいのであれば、メッセージカードになされるのがお薦めかと思われますよ。

気をつけることといえば、弟様の立場もありますので、より丁寧なご対応を心がけ等ですね!

内祝いの品物も、きちんと贈っていただいたお祝いの品物に見合った、半額〜1/3程度の金額のものにするのも忘れないでくださいね。


結論として、この質問者様のお話ならば、

  • 贈り先様と一度も面識がないことと、郵送で内祝いを送られるということから、メッセージカードか、お礼状は必須かと思われます。
  • お礼を兼ねたお電話でのご連絡も、一報入れておかれた方が、より丁寧な対応でよいかと思います。
  • 生まれてきたお子様の写真を入れたり、可愛らしい感じのものにしたいのであれば、メッセージカードになされるのがお薦めかと思われますよ。
  • 弟様の立場もありますので、より丁寧なご対応を心がけをなさるのが良いでしょう。
  • 内祝いは贈っていただいたお祝いの品物に見合った、半額〜1/3程度の金額のものにしましょう。


ですね!!




3.出産内祝いのお礼状・メッセージカードを書く際のマナー。




そもそも出産内祝いのお礼状やメッセージカードとは

 そもそもお礼状やメッセージカードは、出産内祝いだけでなく、すべての内祝いを郵送等で送る際に必要となるお礼のお手紙のことです。

直接内祝いを相手に渡す場合は、その場、その時に感謝の気持ちを相手に伝えられるので、この場合はお礼状は用意しなくても大丈夫です。

ですが、相手の方が、遠方に住んでいたり、忙しくてなかなか会えない場合は、郵送等で相手の方のお家に内祝いを贈ることも多々あります。

その際に、お礼状やメッセージカードがないと、いきなり内祝いの品物だけが届き、大変失礼に当たります。
なので、しっかりと感謝の気持ちを込めたお礼状も添えるのがマナーとされています。

また、お礼状に比べて、メッセージカードの方がカジュアルであり、その点から気軽に添えやすいかとも思います。

目上の方へはしっかりとしたお礼状の方がお薦めですが、身内やご友様にはメッセージカードを送られるのでも良いかと思いますよ。

最近ではメッセージカードも無料テンプレートがあったり、自分で生まれてきたお子様の写真などをはって、手作りなさる方もいらっしゃいますよ。



お礼状・メッセージカードを書く際のマナー

 お礼状やメッセージカードを書く際には、以下のような様々なマナーがあります。

①忌み言葉は使わない

②宛名書きと、便箋のお礼文は基本的に、万年筆か、毛筆、筆ペンで

③お礼状の場合、便箋は白を基調としたシンプルなもので


①忌み言葉は使わない

 お祝い事の際には、忌み言葉は使わないようにしましょう。
これは内祝いのお礼状にも通じるマナーです。
忌み言葉には以下のようなものがありますよ。

別れる、切る、切れる、離れる、離婚、離縁、帰る、帰す、終わる、終える、破れる、破る、割る、割れる、去る、戻る、戻す、繰り返す、繰り返し、再び、再度、痛い、痛み、飽きる、捨てる、負ける、病む、病気、冷える、冷める、倒れる、倒産、忙しい、忘れる、流れる、流す、壊れる、壊す、消える、消す、降りる、滅ぶ、滅びる



②宛名書きと、便箋のお礼文は基本的に、万年筆か、毛筆、筆ペンで

 お礼状では宛名書きも、便箋の文章もすべて万年筆か、毛筆、筆ペンで書くのが良いでしょう。

ついボールペンで書いてしまいそうですが、基本的にボールペンや鉛筆、シャーペンなどは全てNGとされていますので、お気をつけてください。



③お礼状の場合、便箋は白を基調としたシンプルなもので

 お礼状では使用する便箋は、白を基調とした、シンプルなものにしましょう。
キャラクターが入っているものや、派手なものは避けるのが無難でしょう。

また、しっかりと厚手のものを選ぶのが良いかと思われます。



出産内祝いのお礼状に入れるべき内容

 基本的に出産内祝いのお礼状は以下の流れで書いていくのが良いかと思われます。

①送る季節に合わした挨拶文
②お礼の言葉
③お祝いで頂いたものへの感想
④赤ちゃんの名前の報告
⑤これからの生活への抱負
⑥今後のおつき合いへのお願い
⑦相手への気遣いの言葉
⑦夫婦の名前

例文))
拝啓

晩夏の候、皆様におかれましてはますますご健勝のこととお喜び申し上げます。

このたび、妻の出産に際しては、ご丁寧なお祝いをいただき、誠にありがとうございました。
さっそく使わせていただき、毎日大活躍しております。
○○様のあたたかなお気持ちが感じられ、大変嬉しく存じます。

お陰をもちまして、○月○日に誕生をいたしました長女は、産後の肥立ちもよく、母子ともに健やかに過ごしております。
夏に吹く爽やかな青空のような、清々しさを込めまして、名前は◯◯(ふりがな)といたしました。

これからは、夫婦ふたりで力を合わせ、育児に努めてまいりますので、よろしくご指導くださいますようお願い申し上げます。

お近くにお越しの際には、ぜひ娘の顔と私どもの奮闘をご覧いただきたく存じます。
なお、ささやかながら内祝いをお送りいただきましたので、ご笑納ください。

季節の変わり目ですので、お風邪など召されませんように。お会いできる日を楽しみにしております。

敬具

平成○年○月○日

滝 真太郎・真子



出産内祝いのメッセージカードの例文

 お礼状よりもメッセージカードの方が、カジュアルかつ、フランクな感じになります。

工夫して生まれてきたお子様の写真を入れられても良いかと思いますよ。

ここでは幾つか、出産内祝いに使える例文をご紹介いたします。
ぜひ、参考にしてみてくださいね。

【例文1】
この度はお祝いをいただき誠にありがとうございました。
おかげ様で母子ともに元気に過ごしております。
ささやかながらお礼のしるしに心ばかりの品をお贈りさせていただきます。
ご笑納いただけましたら幸いです。

【例文2】
温かなお祝いをありがとうございます!
母子ともに元気に過ごしています!
生まれてきた我が子には〇〇(ふりがなをつける)と名付けました。
感謝の気持ちを送ります。
どうぞまた、時間があった時には会いに来てくださいね!

【例文3】
この度は心のこもったお祝いをいただき誠にありがとうございます。
生まれてきた子は女の子で、〇〇のように
育って欲しいとの願いを込めて〇〇〇(ふりがなをつける)と名付けました。
ささやかですが内祝いの品を贈らせていただきます。
今度ともどうぞよろしくお願い致します。

【例文4】
この度はかわいいおもちゃをいただき本当にありがとうございました。
○○(ふりがなをつける)に遊ばせるが今から楽しみです。
ささやかではございますがお礼の品をお贈りさせていただきます。
ご笑納いただけましたら幸いです。




4.すでに「出産内祝いへメッセージカードを添える」ことを経験された先輩の方々のアドバイス




冠婚葬祭にまつわる贈り物のマナーは、唯一の正解はありません。 【大多数の方の、常識だとされているところに落ち着きます】ので、地域や贈り先との関係、経済的な状況や、社会の環境などに左右されています。 また、中には、お客様の独特な思い入れのため、多少マナーに反しているようなご注文も、実際に、あります。

以下は、
【すでに「出産内祝いへメッセージカードを添える」ことを経験された先輩の方々のアドバイス】を掲載させていただきました。 私どもとお客様との会話や、アンケートの中より、了承いただいたものを抜粋して記事とさせていただきました。 賛否両論あるかもしれませんが、参考にしていただけると幸いです。


写真入り命名カードを付けれる出産祝いお返し用カタログギフトの通販
出産祝い金のお返しのマナー
出産祝いのお返しに写真入り「お米ギフト」を選ぶ
出産祝いのお返しのメッセージカード作成におすすめのテンプレート
出産祝いのお返しのメッセージカード&お礼状の作成方法
出産祝いのお返しの写真入りメッセージカードの作成方法
出産内祝いで人気の名入れサービス
出産内祝い・お返しの「のし」とメッセージ
上司への出産内祝いに添えるお礼状の書き方
出産祝いのお返しに付けるのしやメッセージの選び方
親戚への出産内祝いに添える手紙やお礼状の書き方
親戚への出産祝いのお返しに添える手紙やお礼状の書き方
親戚への出産内祝いに添える手紙やお礼状の書き方
親戚への出産内祝いに添える手紙やお礼状の書き方
出産祝いのお返しに添えるお礼状の書き方
出産内祝いのお礼状や手紙の書き方
出産内祝いのお礼状・メッセージカードの書き方
親戚への出産内祝いのお礼状の書き方
出産内祝いのお礼状やはがきの書き方
上司への出産内祝いのお礼状の書き方
出産内祝いのお礼に関する基礎知識
親戚への出産祝いのお返しに添える手紙やお礼状の書き方
親戚への出産内祝いに添える手紙やお礼状の書き方
親戚への出産内祝いやお返しに添える手紙やお礼状の書き方
出産内祝いのお礼状や手紙の書き方
貰って嬉しい出産内祝いのメッセージカードやお礼状
出産内祝いのお礼状の文例
出産お祝い返しに付けるお礼のメッセージの書き方
もらってうれしい、出産お祝い返しに付けるお礼のメッセージ
出産お祝い返しのマナーやメッセージ
親族への出産内祝いや手紙に関するマナー
親族への出産内祝いに添えるお礼状の書き方
出産内祝いに添える写真入りカードの作成方法
上司への出産内祝いに添えるお礼状や手紙の書き方
上司への出産内祝いに添えるお礼状の書き方
友人への出産内祝いに添えるメッセージカードの書き方
赤ちゃんの誕生祝いを頂いた方へ贈るお返しに添えるカードの作り方
出産祝いの内祝いに添える手紙の書き方
友達への出産祝いのお返しに添えるお礼状やメッセージの書き方
友達への出産内祝いに添えるお礼状やメッセージの書き方
友達への出産内祝いに添えるお礼状やメッセージの文例
友達への出産内祝いに添えるメッセージやコメントの書き方
出産内祝いに添えるメッセージカードやコメントの書き方
出産内祝いのお礼状やコメントの文例
出産内祝い選び方のポイント3
赤ちゃんの写真入りメッセージカードを添えて贈れる内祝いランキング
友達への出産内祝いに添える手紙やメッセージの書き方
出産内祝いの人気商品に写真入りメッセージカードを添えて贈ろう
出産内祝いを割引価格&送料無料で写真入りメッセージカードも付けてお得に贈る方法
出産内祝いを急ぎで贈りたい/写真入りメッセージカードも付けれる?
出産内祝いにかわいいメッセージカードを添えて贈ろう



写真入り命名カードを付けれる出産祝いお返し用カタログギフトの通販

出産のお祝いを頂いた場合、頂いたお祝いの額の半分から3分の1程度のお返しをするのが一般的とされていますが、このお返しに頭を悩ませる人は多いかもしれません。

友達だけでなく、親族からも、会社の同僚や上司からも、そして自分と付き合いがある方からだけでなく、相手(夫や妻)と付き合いがある方からもいっせいに贈られてきます。
年齢層も性別も間柄もバラバラでしょうし、頂いたお祝いの額もまちまちでしょうから、何をお返しに選んで良いのやら悩まれるという事です。

定番のお返しとしては、タオルや洗剤、お茶やお菓子など、日用品や口に入れる物など、後に残らず貰っても困らないであろう物が多いでしょうが、それでも悩み始めるとなかなか決まらないものです。

そこで最近人気なのがカタログギフトです。
このカタログギフトを出産祝いお返し通販で選ぶと、写真入り命名カードというサービスが付いてくる場合も多いのでとても人気です。

ただお返しを渡すだけでなく、お返しに写真入り命名カードを添えると、お祝いに対する感謝の気持ちが伝わると思うのです。出産祝いお返し通販はそれ以外にも様々なサービスをしてくれるので非常に人気です。



出産祝い金のお返しのマナー

出産祝い金のお返しのマナーとして一番大切なことは、やはりお礼の気持ちです。
出産という人生の一大イベントを一緒に喜んでもらい、お祝いしてもらったお礼を言葉を添えて返すのは大切なマナーです。
商品はどんなものでも、気持ちがこもっていれば相手は喜んでくれるものです。

マナーとして、必ずお礼の言葉を添えた手紙をつけましょう。

最近はオンラインで商品を購入し、直接贈りたい相手に配達する手配が手軽にできます。
商品によっては、メッセージをつけてくれるものもありますので、有効活用すると良いでしょう。

またそう言ったサービスがない場合は、別途お礼のハガキ、手紙などを出すのも良いと思います。
Eメールも良いですが、ハガキ、手紙の方が手間がかかる分喜ばれると思います。

カタログギフトをオーダーする場合もお礼の言葉を添えます。
最近のカタログギフトの商品は、たいていオプションでメッセージがつけられるようになっているので、一言、言葉を添えると良いでしょう。

出産祝い金のお返しにカタログギフトを使うのは、相手の好みが分からない時に大変便利ですし、相手もお返しとして自分の欲しいものを選べるのでお返しとして受け取る商品として喜ばれると思います。
何をお返しにするにしても、相手に感謝の気持ちが伝わるような言葉を添えることが大事になります。



出産祝いのお返しに写真入り「お米ギフト」を選ぶ

「お祝い返しにおしゃれな写真入り「お米ギフト」を選ぶ」という提案が最近のトレンドとなっています。
お米にはいろいろな種類があるので、お返しをいただく側の方がお好みのお米を選んでいただけるからです。
お返しの品としておしゃれなお米が、若いカップルや新米のパパさんやママさんに選ばれるようになっています。

「出産祝いのお返しに写真入り「お米ギフト」を選ぶ」という人も多く写真で赤ちゃんのことが分かってもらえるので、親近感がわいて良いと人気があります。

カタログギフトの中には、さまざまな品物が掲載されています。
いろいろな地方の特産品であったり、有名店の食品だったり、食器や衣料品、ジュエリーなどもあります。

カタログギフトに掲載された「出産祝いお返し米」はお届けの日を、受け取る側の都合の良い日にすることができるという点でも人気があります。
いろいろなお米の産地がありますが、お米にも種類があるので、その産地によって特徴があります。
それぞれのお米の特徴の中から気に入ったものを選んでいただいて「出産祝いお返し米」がお返しの品として送られます。

きちんとした「のし」をかけて送られるカタログギフトは、冠婚葬祭のマナーにもかなっているお返しになるので、お祝いをいただいたことに対する感謝の気持ちを表すことができます。



出産祝いのお返しのメッセージカード作成におすすめのテンプレート

赤ちゃんが生まれたことを知ってお祝いをしてくださった方には、きちんと内祝いのお返しをしなくてはいけません。
お返しの品を、いただいた方それぞれに合ったものを探してお返しするのは、なかなか出産後の忙しい時期に骨が折れる仕事です。

そんな時にはカタログギフトをお返しするというのは良い方法です。

「出産祝いお返しカード」をセットにして内祝ののしをつけてお返しすると良いでしょう。

カードに使うテンプレートなどは、「出産祝いのお返しのメッセージカード作成におすすめのテンプレート」についてインターネットなどで調べるといろいろなものが見つけられます。
好みのものを使って「出産祝いお返しカード」としてお返しに利用できます。
カタログギフトには、お祝いをいただいた方のお好みに合わせてお好きなものを選ぶことができるという利点があります。

メッセージカードで、お祝いをいただいたお礼や新しく家族となった赤ちゃんの名前なども書いて送ればお祝いをくださった方も親しみを持って赤ちゃんのことを知ることができ、その後のお付き合いにもプラスの影響があります。
不要なものではなく自分が欲しいと思うものがお返しになれば印象も良いでしょう。



出産祝いのお返しのメッセージカード&お礼状の作成方法

「出産祝いのお返しのメッセージカード&お礼状の作成方法」については、お返しの品をただ送り返すだけではない丁寧さが感じられるので是非調べてみることをお勧めします。

メッセージカードであれば「出産祝いお返しカード」で検索してみると、いろいろなアイデアを知ることができるでしょう。
その中から自分の感性に合ったアイデアを採用して「出産祝いお返しカード」を作って、お返しの品とともにお祝いをいただいた方にお返しすると喜んで頂けるでしょう。

メッセージカードの場合は印刷になることが多いと思いますが、お礼状を書く場合にはできれば印刷ではなくて、筆や万年筆を使って丁寧に書くことをお勧めします。
お祝いをいただいたことに感謝する文章や、出産の前後のことなどと赤ちゃんの様子、赤ちゃんの名前などの紹介を書いて、これからも宜しくお願いしますといった内容にすると良いでしょう。

お返しの品選びの時間を、こういった文章を練る時間にあてて、お返しの品はカタログギフトにすることをお勧めします。
カタログギフトにはいろいろな品が多岐にわたって掲載されているので、貰った人が自由に自分の好みの品をチョイスできます。お返しの品と感謝の文章は赤ちゃんの印象も良くします。



出産祝いのお返しの写真入りメッセージカードの作成方法

「出産祝いのお返しの写真入りメッセージカードの作成方法」については、これまでに出産の経験がある人に相談したり、インターネットなどで調べることができます。

「出産祝いお返しカード」で調べると、いろいろなパターンのものが検索できるので参考にすると良いでしょう。

「出産祝いお返しカード」には赤ちゃんのことを紹介するという意味で、写真入りのカードを使うのも良い方法です。
せっかく赤ちゃんが生まれたことを知ってお祝いを贈ってくださった方に、きちんとお祝いのお礼である内祝のお返しをしないのは、礼儀の上でもあまり良いとは言えません。

親として新しく家族になった赤ちゃんへのお祝いのお返しをするのは、大事なことで赤ちゃんに対する印象も違ってきます。
「出産祝いお返しカード」に赤ちゃんの写真や名前を入れて紹介して、お祝いのお礼の言葉を添えれば、お祝いをした方も祝ってあげて良かったと安心し、赤ちゃんの名前や写真で親近感を持ってもらえます。
人間関係を円滑にするためにも冠婚葬祭の習わしは忘れないようにしましょう。

お返しの品はカタログギフトなどを利用する方法が便利です。カタログギフトにはいろいろな人の好みに応じた品がたくさん掲載されています。



出産内祝いで人気の名入れサービス

元気な赤ちゃんを出産したら頂くのが出産祝い。
そうすると次に考えなければならないのは出産内祝いです。

選ぶにも生後間もない赤ちゃんと外出できないし、夫に頼むのも不安だし…どうすればいいの?!という方、カタログギフトがオススメです。

今や出産だけでなく、出産の内祝いなどいろいろな内祝いの定番になっているカタログギフト。
もらって嬉しい内祝い人気ランキングでもトップになるほどの定番です。
価格帯もたくさんそろっているので、贈り分けもできますし、厳選された人気アイテムが揃っているので贈るのも安心ですね。

出産祝いということで、メッセージカードに赤ちゃんの名入れをすると出産祝いの内祝いらしさがでるのでとても人気です。
相手方に自分たちで一生懸命考えた名前を伝えることもできますし、相手も、かわいい名前だなぁ、思いを込めて考えた名前だなぁと思ってくれることでしょう。

タオルやカステラ、お米などのギフトに名入れをすることも出来ますが、最近は、のし紙やメッセージカードでさりげなく名入れをするというのが人気ですよ。

内祝いは名入れの人気カタログギフトでささっと決めてしまい、今しかない赤ちゃんとの時間を大切にしてくださいね!



出産内祝い・お返しの「のし」とメッセージ

無事出産してお祝いを頂いたら感謝の気持ちを込めて速やかにお返しを手配したいものですが、そうはいっても産後は時間も余裕がありません。

実際に出向いて探すことは難しいのでパソコンで家にいながらチョイス出来るカタログギフトは産後のお返しにとてもぴったりです。
しかも、初めてなら尚更分かりにくい、出産お返しのしについてもショップにお任せできますし安心ですね。

お相手に合ったコースや価格をチョイスし、赤ちゃんの名前を入力するだけでよいカタログギフト。紅白蝶結びの水引で「出産祝」か「内祝」を選んで頂くなど、プロの手に任せられます。

また最近はショップによってメッセージをつけられる場合もあり、より心のこもった丁寧なお返しをすることが出来ます。

出産お返しのしには名字でなく、赤ちゃんの名前を入れてお披露目を兼ねますが、特に親しい方にはメッセージにさらに顔写真を入れてより披露するのもいいですよね。
遠方などでなかなか産まれた赤ちゃんに会えない方などに特に喜んで頂けるのではないでしょうか。

お相手に好きな物をゆったりと自宅で選んで頂ける万人受けのカタログギフト。メッセージを付けてより素敵なお返しにしていきましょう。



上司への出産内祝いに添えるお礼状の書き方

「上司への出産内祝いに添えるお礼状の書き方」についてご紹介いたします。
赤ちゃんが生まれたら上司から出産のお祝いを頂く場合もあります。

お祝いのお返しとして出産内祝い上司のかたへ品物に添えるお礼状もおくりますが、この出産内祝い上司の方向けのお礼状の書き方はどのようにして書くようにすればよいのでしょうか。

たとえば、お礼状はメッセージカードよりもあらたまったものになりますので白い便箋を用意してブルーブラックかブラックのインクで縦書きに書くようにしましょう。
封筒は、白い無地のものをつかいましょう。
また、封筒の封をするときにはテープはつかわないで糊で封をするようにしましょう。
封じは「締」や「〆」、「封」を使うことが一般的です。
お礼状の差出人は夫婦の連名にします。

頂いた品物やお祝い金について具体的な内容でお礼を書くことができるのはお礼状ならではの長所だといえるでしょう。
お祝いを下さった上司の方にたいしても感謝の気持ちがスムーズに伝わるのではないでしょうか。

お礼状は時候の挨拶からはじまり、お祝いを頂いたことに対する感謝の気持ちや赤ちゃんの名前やふりがな、親になったことへの喜びやこれからの抱負、今後のお付き合いについてのお願いなどを書き記すと良いでしょう。

もしも、お子さんがいない上司の方であればそのような点も配慮することを忘れずにしましょう。
出産のお祝いのお返しの品物としてはお菓子のギフトやカタログギフト、高級タオルギフトなどを選ぶ場合があります。
上司の方の好みがわからない場合はカタログギフトなどをセレクトしても良いでしょう。



出産祝いのお返しに付けるのしやメッセージの選び方

出産祝いのお返しは出産内祝いといいます。
出産内祝いには、きちんとのしをつけ、表書きも正しく記載しましょう。

のし上には「内祝」「出産内祝」と、用途を明記しておくことが大切です。
のし下には、赤ちゃんのお名前を記載しましょう。
出産内祝いには、お祝いへのお返しとしてだけではなく、慶事のお知らせ、つまり赤ちゃんのお披露目ご紹介の意味もあります。
のしのかけ方や記載方法については、しきたりに則って適切なものを選びたいものです。

出産内祝いに人気のカタログギフトであれば、様々な価格帯のものがありますので、予算に合わせたチョイスが可能です。
出産内祝い専用のカタログギフトには、出産祝い返しのしがついていることがほとんどですので、その点でも安心です。

説明にしたがって記入していけばマナー違反の心配もないでしょう。

出産祝い返しのしの他にも、感謝の気持ちをメッセージとして添える場合もあります。
お祝いへの感謝だけではなく、赤ちゃんの写真を掲載したり、名前の由来などを紹介しても宜しいでしょう。
カタログギフトにはメッセージを添付できるサービスもあります。
例文やテンプレートが用意されていることもありますので、賢く利用したいですね。



親戚への出産内祝いに添える手紙やお礼状の書き方

「親戚への出産内祝いに添える手紙やお礼状の書き方」についてご紹介いたします。
子供が産まれると親戚の方やご両親たちや兄弟、姉妹、従兄弟、友人、会社の関係者などから出産祝いを頂く場合があります。

たとえば内祝い親戚出産祝いのお返しを贈る際に手紙やお礼状をつけて贈りますが書き方はどのような点に気をつければよいのでしょうか。

内祝い親戚出産祝いのお返しに添える手紙や送り状は、まずはお祝いを頂いたことに対するお礼の言葉を文面に書くようにしましょう。
そして母子の状態や相手のことを気遣う言葉などを文中に入れるようにしましょう。
赤ちゃんの名前や名前の読み方などを入れると相手に赤ちゃんの名前をお披露目できますし、おぼえてもらえます。

お金でお祝いを頂いたのであれば、使い道をかいたり品物を頂いたのであれば、とても役にたっていることなどを文面の中にいれれば相手の方も喜んでくれるでしょう。
一番気をつけたい文言は、「お返し」という言葉です。
「お返し」という言葉を文面に使わないように気をつけましょう。

出産祝いのお返しの品物は、縁起物を選ぶ場合もありますし、グルメのギフトを選ぶ場合もあります。
また高級なタオルギフトやカタログギフトなどを選ぶ場合もあります。

カタログギフトは、高級なカタログギフトなどもあります。
親戚の方の場合は多めにお祝いのお金を包んでくれる場合もありますので高額なお返しをと考えた場合にカタログギフトは品物の金額がわかりずらいため贈りやすいアイテムだともいえます。



親戚への出産祝いのお返しに添える手紙やお礼状の書き方

「親戚への出産祝いのお返しに添える手紙やお礼状の書き方」についてご紹介いたします。
赤ちゃんが産まれると両親や兄弟、姉妹、親戚、友人などから出産祝いを頂く事があります。

出産祝いお返し親戚の方にお祝いのお返しの品物を贈る際に添える手紙やお礼状はどのようにして書いたらよいのでしょうか。

出産祝いお返し親戚の方にお祝いのお返しを贈る際に添えるお礼状の書き方は、お返しという言葉を使わないように気をつけることがまずは第一です。
お礼状やメッセージカードを書くときにはポイントを抑えて書くようにすれば文章を考えやすいでしょう。
まずは、頂いたお祝い金や品物に対する感謝の気持ちを書くようにしましょう。
そして産まれた赤ちゃんにつけた名前や名前の読み方を書きましょう。
性別や名前の由来などについても書いても良いでしょう。
赤ちゃんが産まれてからの母子の様子や相手を気遣う言葉、今度の支援をお願いする言葉などを文面のなかにいれていくとうまく文章がまとまるでしょう。

お祝いのお返しの品物としてはカタログギフトが人気ですが、カタログギフト以外にお祝いのお返しの品物としておすすめの品物は、縁起物のかつおぶしや帝国ホテルのスープセット、名入れの慶び紅白麺セット、老舗の佃煮のセットなども喜ばれる内祝いのアイテムです。



親戚への出産内祝いに添える手紙やお礼状の書き方

出産を終えた後にカタログギフトといった品物を添えてお返しとして内祝い出産親戚に届ける以外にも先に手紙を送る事になりますが、内容に気を付けて書く必要が出てきます。

作業や形式という形で贈るのではないという風に表現をした内容にして書くという事が重要になります。
文章の中にお返しという意味合いが含まれる文面は避けるようにすることが相手に対しての礼儀となります。

元々内祝いは身内で喜びを分かち合うという事が始まりですので、そういった表現を避けることが大切です。

特に大事にしなければいけないのが相手の家庭環境です。
まだ子供を授かる前や居ない家庭もありますので、生まれた喜びを前面にした内容ではなくお祝いをいただいた気持ちと感謝を表現した内容にするという事が内祝い出産親戚では大切になります。
手紙の内容には礼儀を守りつつ季節の挨拶と相手を気遣う言葉を先に入れ、お祝いをいただいたお礼と赤ちゃんの名前のを掲載し落ち着いた内容にしておくのが無難です。

お祝いをいただいてからなるべく早めにお礼状を出すというのが一般的ですので、カタログギフトなどの贈り物を送るという場合にもあらかじめ伝えておく必要がありますが品物の表現を避けて、ささやかな品といったように喜びのおすそ分けという表現に留めつつ出すのが大切です。



親戚への出産内祝いに添える手紙やお礼状の書き方

出産という人生における一大イベントがあった時には周りの方々からお祝いが届く事になるでしょう。
このように出産のお祝いを貰ったら、それらのお祝いに対して今度は出産内祝いというお返しをするのが常識です。

この出産内祝いですが、産後は体調が回復しなかったり、慣れない生活からゆとりが無かったりと、なかなか思ったように時間が取れないものですが、産後なるべく早い内に、遅くとも1ヶ月以内ぐらいにはお返しし終えるようにするのが常識とされています。

なので、出産の前に、お祝いを下さりそうな方々の住所、電話番号などの連絡先をリストアップしておく、だいたいでもよいので、どのような物をお返しするかある程度考えておくとよいでしょう。

「何をお返しに選んでよいか全く見当がつかない…」と言う人にはカタログギフトがおすすめです。
カタログギフトは相手の方に好きな物を自由に選んで貰う事が出来るという点からも相手を選ばないお返しなのです。

そしてこのお返しですが、お礼の手紙を添えてお返しするようにしましょう。
では出産内祝い親戚へ添える手紙の書き方ですが、まず頂いたお祝いへのお礼、赤ちゃんの名前の由来や母子の近況報告などを交え、そして今後のお付き合いのお願いと書き進めていったらよいでしょう。

出産内祝い親戚をどのような形でお返しするかで、それ以後のお付き合いも変わってくるかもしれません。



出産祝いのお返しに添えるお礼状の書き方

「出産祝いのお返しに添えるお礼状の書き方」についてについてご紹介いたします。

出産祝いを頂いたらお祝いのお返しの品物を用意してお礼状を添えて相手の方におくりますが、出産祝い返しのお礼状の書き方はどのような点に気をつけて書けばよいのでしょうか。

出産祝い返しのお礼状の書き方は、出産祝いを品物でいただいたときには、その品物に対する感想などを記載する良いでしょう。
感謝の気持ちがさらに相手の方に伝わります。
お礼状の印刷用のあるていど決まったフォーマットなどもありますが、親しい人や友人などには自作をしておくっても良いでしょう。
目上の人にたいして手書きでお礼状を出すときには失礼のないように気を付けたほうがよいでしょう。

便箋は縦書き用を選びます。
筆記用具は万年筆や筆などを使います。
お礼状は「拝啓」などの頭語から始まります。
そして「敬具」などの結語で終わります。
このように頭語と結語を用いる事は格調が高く相手に対して敬意をしめしています。
お礼状のなかの敬語や敬称の使い方にも気を付けるようにしましょう。
表現で気を付けたほうが良い点は出産内祝いを贈ることを記すときには「お返しします」というような言葉を使わないことです。
「心ばかりの品物をお贈りさせていただきます。」というようにします。

また、赤ちゃんが望んでいても授かれない方もなかにはいますので、そのような場合にはお礼状を書く際には言葉に十分に配慮したほうがよいでしょう。

封筒は、便箋に合わせて縦書きのものを使います。

お祝いのお返しにはカタログギフトなどが人気です。
カタログギフトは価格も豊富なラインナップがありますので予算に応じて選ぶことができます。



出産内祝いのお礼状や手紙の書き方

「出産内祝いのお礼状や手紙の書き方」についてご紹介いたします。

出産などのお祝い事がありお祝い金や品物などを頂いた場合にお礼状をかきますが、お祝いへ頂いたかたへの出産内祝いお礼の品と一緒にお礼状や手紙を贈る場合であっても文面に「お返し」という言葉を使うのはマナー違反だとされています。

内祝いは、本来はお祝いを頂いたからお返しをするという意味ではありません。
お祝い事があった「家」が喜びを近所や身内の方、お世話になったかたと分かち合って祝うため宴を開いて手土産をもたせるということでした。
お祝いを頂いたからお返しをするというような表現はしないことが大人としてのマナーだといえます。

出産内祝いお礼状には、生まれた赤ちゃんの名前や名前の読み方、性別、出生体重、誕生日、産後の母子の状態などを報告もかねて書き記すとよいでしょう。

また、友人や知人の方によっては赤ちゃんが欲しくても授かることができないご夫婦などもいらっしゃる場合があります。
贈る相手の状況に応じて文面を考えるようにして、お祝いを頂いた感謝の気持ちを表すことができるような文面にしましょう。

出産祝いの内祝いの品物としては、カタログギフトやスイーツなどのお菓子、タオルセットやキッチンツールなどを選ばれる場合があります。贈る相手が品物を選びやすいカタログギフトなどは内祝いの品物としては人気があります。



出産内祝いのお礼状・メッセージカードの書き方

「出産内祝いのお礼状・メッセージカードの書き方」についてご紹介いたします。

出産は、おめでたいことなので赤ちゃんが生まれると家族や友人、知人、会社の上司や同僚などからお祝いを頂いたりメッセージを頂くことがあります。
お祝いをしてくれた人たちに対して感謝の気持ちをこめてお礼状やメッセージカードを送りたいものです。

お礼状には、マナーをきちんとまもって書いてはいけない言葉などを前もって調べておくとよいでしょう。
出産のお祝いで品物を頂いた場合は、その品物がとても役にたっていることやうれしく思っていること、可愛くて赤ちゃんに着せるのが楽しみなことなど、自分が感じた素直な気持ちを伝えるようにしましょう。

お返しの品物に添えるお礼状などには、時候の挨拶や相手を気遣う気持ち、出産祝いのお礼や赤ちゃんの名前や名前の読み方、誕生日、性別、出生体重などの情報も付け加えると相手にもわかりやすいでしょう。
お礼状には、「お返し」という言葉は用いないようにしましょう。

また、お礼状はできるだけ早めに出すようにしましょう。
体調がすぐれずにすぐにお礼状を返すことができない場合は、電話などでお礼を直接伝えるようにしましょう。

出産内祝いお礼を送るのは、お宮参りの時期くらいまでにおくりますが、品物を選んでもよいですしカタログギフトを選んでも良いでしょう。
カタログギフトは、出産内祝いお礼を贈る相手によってラインナップを選ぶと良いでしょう。



親戚への出産内祝いのお礼状の書き方

「親戚への出産内祝いのお礼状の書き方」についてご紹介いたします。
赤ちゃんが生まれると伯父さんや叔母さん、従兄弟、祖父母などの親戚の方からもお祝いを頂くことがあります。
親戚の方に対する出産内祝いお礼状もマナーをまもって書くようにすれば、これからのお付き合いや支援などもうまくいくことでしょう。

出産内祝いお礼状を書く時には、品物をもらった場合や嬉しく思っていることや赤ちゃんの様子や育児の様子、赤ちゃんの名前や名前の由来、名前の読み方、性別などを伝えると良いでしょう。
もしも、送る相手が仲人をしてくれた方であれば宛名に夫婦お二人の名前を書きましょう。
そして、差出人はどのような場合でも夫婦連名にしてお礼状を書くようにしましょう。
お礼状には、まずは頭語と時候の挨拶をいれます。そして相手を気遣う言葉を述べます。
頂いた出産以来にたいする御礼や夫婦二人からの感謝の言葉をいれます。
そしてこれからのお付き合いや支援をお願いする言葉をもりこみます。
結語をいれて日付や差出人を夫婦連名で書きます。

お返しを送る際に目上の方の場合は、お祝いの金額も多めに頂くことがあります。内祝いは半返しが一般的ですが、あまり高額な場合は半返しにこだわるとかえって失礼にあたる場合がありますので注意しておいたほうが良いでしょう。

お返しの品物は、カタログギフトなど値段がわかりづらい品物などを内祝いの商品に選んでも良いでしょう。
カタログギフトには、金額も幅広くグルメがメインのものや日用品やキッチンツール、ファッション雑貨、家電、インテリアなどが盛り込まれたカタログギフトなどもあります。



出産内祝いのお礼状やはがきの書き方

出産された場合、周りの方々からお祝いを頂く事になるでしょう。
このようにお祝いを頂いた場合には、お返しをする必要があります。産後は体調が優れなかったり、何かと忙しいでしょうが、なるべくお宮参りの頃まで、つまり産後1ヶ月以内にはお返しを贈れるように手配するのがマナーです。

お返しに何を選ぶかですが、相場は、頂いたお祝いの半分から三分の一程度とされています。
多く選ばれる品物としては、タオルや石鹸などの日用品や、お菓子やコーヒー、お茶などの口に入れて後には残らない物も多いでしょう。

それと最近はカタログギフトが非常に多いです。

カタログギフトだと相手の方に好きな物を選んで貰えるというメリットがあるので、人気が出て来ているのだと思います。

このようにカタログギフトを選ぶにせよ、品物を選ぶにせよ、出来たらお返しに添えて出産内祝いのお礼状を添えた方が良いでしょう。
お返しを贈るのが産後1ヶ月ぎりぎりになるという場合には、出産内祝いのお礼状だけを先に送るのもありです。

この出産内祝いのお礼状ですが、封書でもいいですしはがきでも構いません。封書にせよはがきにせよ、お祝いへのお礼、子供の命名の由来、今後のお付き合いのお願いなどを伝えるようにしましょう。



上司への出産内祝いのお礼状の書き方

自分が出産した場合、自分ではないが、奥さんが出産した場合にも、職場の上司から出産祝いを頂く事というのは有り得る事でしょう。

このように職場の上司から出産祝いを頂いた場合には、なるべく早くお返しをする必要があります。
お返しの相場としては、頂いたお祝いの半分から三分の一程度とされていますが、もし上司などから高額のお祝いを頂いた場合には、この半分や三分の一といった相場にこだわらずお気持ち分でお返しするのが礼儀とされています。

上司だからと言って異常に気を遣い、頂いたお祝いと同額、又はそれ以上のお返しをするのも勿論非常識です。

何をお返しするか迷った場合にはカタログギフトがお勧めです。
カタログギフトなら相手の方に好みの物を選んで貰う事が出来ます。

このお返しですが、直ぐに手配出来ないようなら、先に出産内祝いのお礼状だけを送るというのもありでしょう。

この出産内祝いのお礼状の書き方ですが、上司になら、まず拝啓そして時候の挨拶から始まり、頂いたお祝いへのお礼、お祝いが品物ならその感想、子供の名前の由来、自分が産休や育休を取っているならご迷惑をかけている旨、そしてお返しと一緒に出産内祝いのお礼状を添えるなら、気持ちばかりのお返しをする旨、そして敬具といった感じなるでしょう。



出産内祝いのお礼に関する基礎知識

出産をしたら、周りの人からお祝いを頂く事になるでしょう。お祝いはお金で頂く事もあるでしょうし、品物で頂く事もあるでしょう。
このようにお祝いを頂いたらそれに対してお返しをする必要があります。

このお返しですが、基礎知識としてなるべく早い段階、遅くとも、お宮参りの頃まで、つまり1ヶ月以内にはお返しするとされています。
そしてこのお返しにお礼状を添えれたら一番良いのでしょうが、なかなか準備できないようなら、お祝いを受け取って直ぐにまず出産内祝いのお礼状だけを先に送るというのもありです。

出産内祝いのお礼としてのお返しには日用品やお菓子など多くの人が貰ってもそこまで困らないであろう物かカタログギフトが多いでしょう。

カタログギフトなら相手の方に品物やサービスを選んで貰えるので品物より選ばれる方が多いかもしれません。

このようにカタログギフトせよ、品物にせよ、お返しを贈る時には、きちんとのしを付けるのが基礎知識としては常識です。
この出産内祝いののしは紅白蝶結びの水引が付いたものを選びます。
そしてこの水引の上に「出産内祝」か「内祝」と書き、水引の下に子供の名前をかくのが一般的とされています。



親戚への出産祝いのお返しに添える手紙やお礼状の書き方

赤ちゃんが生まれたという知らせを受けて、親戚からは出産祝いの金封やお祝いの品が届きます。

親戚だからこそ、赤ちゃんは一族の一員として受け入れてもらい認めてもらうように親としてきちんとしたお返しをしなくてはいけません。
慣れない赤ちゃんとの生活が始まったばかりで、忙しい毎日ではありますが、手抜かりの無いようにしましょう。
親戚はこれからずっとお付き合いをしていかなくてはならない人達ですから、冠婚葬祭のときは良いチャンスです。
良い印象を持ってもらうことで、お付き合いもスムーズにいきます。

「親戚への出産祝いのお返しに添える手紙やお礼状の書き方」についても、丁寧に心を込めて書くことが大事です。

「親戚出産祝いお返し」には、赤ちゃんにいただいたお祝いへのお礼や赤ちゃんの様子、赤ちゃんの名前や名前の由来などを書き添えると、新しく家族に加わった赤ちゃんの紹介にもなり親近感も持ってもらうことができます。
「親戚出産祝いお返し」にはカタログギフトを利用すると喜んでいただけます。
「親戚出産祝いお返し」のカタログギフトに心を込めて書いたお返しの手紙を添えて送れば、親戚の人にも良い印象を与えることができるでしょう。



親戚への出産内祝いに添える手紙やお礼状の書き方

御親戚から出産のお祝いを頂戴したら、赤ちゃんのお披露目紹介も兼ねて、内祝いをきちんとお贈りしましょう。
親戚だからと言って、電話でお礼を済ませたりせず、やはり礼節をもってお返しをしたいものです。

親戚内祝い出産に最適なお返しと言えば、カタログギフトが人気です。

さまざまなご年齢や家族形態にも対応できるカタログギフトは、贈られた相手がお品を選べるとても人気のあるお返しです。

さて、その内祝いにお礼状やお手紙を添えて、感謝の心をきちんと伝えておくことは今後のスムーズな親戚づきあいにも大変役立つものかと思います。
親戚内祝い出産に際し、いろいろと配慮してくださった方、ご心配頂いた方、新しい命の誕生を祝ってくださった方々へのお手紙には、まずその感謝の気持ちをきちんと言葉で表しましょう。
そして、赤ちゃんのお名前を忘れずにご紹介しておきます。
どんな気持ちで名付けをしたのかも書き添えると、読んでくださる方にはより親しみが湧くのではないかと思います。
それから今後のお付き合いも宜しくお願いしますといったメッセージを添えましょう。
どちらかの親戚だからといって、父母どちらかの名前ではなく連名で出すということもお忘れなく。
赤ちゃんの写真を添えても良いかと思います。



親戚への出産内祝いやお返しに添える手紙やお礼状の書き方

自分自身が、又は奥さんが、あるいは子供が出産した場合、周りの方々から出産のお祝いを頂く事になるでしょう。

そのお祝いは「何か必要な物でも買って下さい」といった感じでお金で頂く事もあるでしょうし、「是非赤ちゃんに使ってあげて下さい」といった感じで品物で頂く事もあるでしょう。
どちらにせよ、このように出産のお祝いを貰ったら、それに対して内祝いというお返しをするのが礼儀です。

このお返しですが、以前はタオルや洗剤、お菓子、コーヒーなどの無難な品をお返しする人が多かったのですが、最近ではカタログギフトをお返しに選ぶ人が増えています。

カタログギフトだとお返しを渡した相手に好きに品物を選んで貰えるからでしょう。
そしてこの内祝いですが、お返しする際にはお礼の手紙を添えてお返しするようにしましょう。

例えば出産内祝いお返し親戚にお返しする際に添える手紙の書き方ですが、まず貰ったお祝いへのお礼、品物でしたらそれに対する感想なども交えて、そして赤ちゃんの様子や名前の由来などを書き、最後に今後のお付き合いのお願い、相手の健康などを願う言葉でしめるとよいでしょう。
このような手紙の書き方は出産内祝いお返し親戚に添える手紙に関わらず、他の方にもだいたい同じように書き進めればよいでしょう。



出産内祝いのお礼状や手紙の書き方

無事に出産をして、元気な赤ちゃんとお宮参りを済ませると、たくさんの方にお祝いをいただいたお返しを送ります。
その際に「出産内祝いお礼」の手紙なども書いて一緒にお返しするとより丁寧です。

お祝いをいただいた全員に「出産内祝いお礼」の手紙を書くのは、育児で忙しい中難しいかもしれません。
そんな時には仕事の関係先の上司など目上の方にだけでも自筆で書くと印象が違ってきます。

手紙に書く内容としては、赤ちゃんの出産に際してお祝いをいただいたことに対してのお礼の言葉、無事出産できたことの報告や赤ちゃんの身長や体重など、命名した赤ちゃんの名前と名前の由来など、今後も宜しくお願いしますといった内容の言葉、お返しの品を送ること(この際にお返しという言葉を使わずに「心ばかりの品をお贈りさせていただきます」といった言葉にすること)などを丁寧に書きます。

「出産内祝いお礼」の品をカタログギフトから選ぶことにした場合には、カタログギフトの会社によっては、お返しの品にお礼の手紙を添えて送ってくれるサービスがある会社もあります。
カタログギフトで内祝いの品を選べば、受け取った方が喜んでくれるような品が多いので安心です。



貰って嬉しい出産内祝いのメッセージカードやお礼状

出産もそのひとつですが、日本では冠婚葬祭に関することは、昔からの決まりごとなどのマナーがあるので、年配の方などにはよく考えて対応することが必要です。

「出産内祝いお礼」の品をお返しとして送らないというのは論外ですが、お返しの品がお祝いしていただいた金額や品物をはるかに上回るような額のものであっても失礼です。

お返しの時期などもあまりに早かったり、二か月以上も過ぎてからでは、何かあったのかとお祝いをした方を不安にします。産後一か月くらいという時期はちょうど良い頃あいです。

お返しの品とともに「出産内祝いお礼」の手紙やメッセージカードが添えられていたら、赤ちゃんの両親の心遣いに感動してもらえることでしょう。お祝いをしてあげてほんとうに良かったと笑顔で新しく赤ちゃんを迎えたファミリーを想っていただけるでしょう。
出産に際してのお祝いへの感謝の丁寧な言葉や、かわいい赤ちゃんの様子、名前やその由来などが書かれたメッセージカードを受け取ったら、きっと喜んでいただけます。

お返しの品はカタログギフトを利用すると、最適な品を選ぶことができます。お返しの品を送るときにはカタログギフトの会社によってメッセージカードを添えるサービスもあります。



出産内祝いのお礼状の文例

「出産内祝いのお礼状の文例」については、冠婚葬祭に関して書かれている図書などにも詳しく書かれています。
書店の冠婚葬祭コーナーや、図書館の冠婚葬祭の棚で専門の図書を見つけることができるでしょう。
また、インターネットでも「「出産内祝いのお礼状の文例」で検索すると見つけることができます。

「出産内祝いお礼の文例」は例えば、以下のようなものです。

ウグイスの声も届くようになり、春も近いと感じます。このたびはたいへん素敵な◯◯を、ありがとうございました。さっそく毎日使わせていただき、大活躍しています。

春を感じる季節に生まれた喜びを込めて、名前は◯◯(ふりがな)と名付けました。おかげさまで、すくすくと育っています。お近くにお越しの際には、是非お立ち寄りください。なお、ささやかではございますが内祝いを送らせていただきましたので、ご笑納ください。時節柄どうぞお風邪など召されませんように。お目にかかれる日を楽しみにしております。

育児で忙しい中「出産内祝いお礼」の品はカタログギフトを利用して選ぶと便利です。

お返しにカタログギフトを利用すれば、お返しに品を送るときに「出産内祝いお礼」の内容の手紙やカードを添えて送ってくれるサービスもあります。



出産お祝い返しに付けるお礼のメッセージの書き方

「出産お祝い返しに付けるお礼のメッセージの書き方」についてご紹介いたします。
出産お祝い返しメッセージを書く時にはどのような点に気をつければよいのでしょうか。

出産お祝い返しメッセージの書き方は、生まれた赤ちゃんの名前をメッセージの中に入れるようにしましょう。
そして具体的な近況などを書いておくと相手にも伝わります。
ただし、お子さんがいないご夫婦などに出産祝いのお返しを贈る際につけるメッセージは、文の内容に配慮するようにしましょう。

送り主は、夫婦の連名にします。
メッセージの内容は、あまりくだけた感じにはしないで失礼にあたらないように堅苦しくない文面にしましょう。
手紙にお子さんの写真を添えても良いでしょう。
赤ちゃんの名前のほかにも名前の読み方や性別、誕生日、出生時の体重などを記載すればちょっとした赤ちゃんの紹介になります。
メッセージの内容はくどくど長くしないで簡潔に感謝の気持ちを伝えるようにしましょう。

お祝いのお返しに選ぶ商品は、商品券やカタログギフト、タオルなどの日用雑貨やキッチンアイテム、カップや洗剤のアソートセットやスイーツ、紅茶やコーヒーなどのアソートセットなどがあります。
品物を選んでもよいですし、商品券やカタログギフトなど贈る相手によってお返しに選ぶアイテムを決めればよいでしょう。



もらってうれしい、出産お祝い返しに付けるお礼のメッセージ

「もらってうれしい、出産お祝い返しに付けるお礼のメッセージ」についてご紹介します。
出産お祝い返しメッセージには、贈った相手がうれしいと感じるようなメッセージを書くことをおすすめします。

出産お祝い返しメッセージの例をあげてみると、次のような文例があります。

この度は、子どもの誕生に際し、お気遣い頂きまして本当にありがとうございました。出生日は、○月○日で○の子(性別)です。
名前は○○○(ふりがな)と名づけました。ささやかですが、心ばかりの品をお贈りさせて頂きましたので、ご笑納下さいませ。
お近くにお越しの際には、是非お立ち寄りください。今後とも親子共々よろしくお願い致します。

出産祝いを頂いた場合に、現金でもらう場合もありますし品物などで頂く場合もあります。
内祝いの金額は、お祝いで頂いた品物や金額の三分の一から半額くらいの品物を選ぶことがほとんどですが、品物でもらった場合に金額がわからない場合はおおよそでも構わないでしょう。

お返しは、何を選ぼうかと迷った場合にカタログギフトがおすすめです。

カタログギフトは、体験型のカタログギフトもありますしグルメ専門のカタログギフトもあります。
また日用雑貨や生活用品、生活雑貨、インテリア、グルメなどが掲載されたカタログギフトも種類がたくさんありますので、お返しの品物を選ぶときには重宝します。



出産お祝い返しのマナーやメッセージ

「出産お祝い返しのマナーやメッセージ」についてご紹介します。
出産お祝い返しメッセージは、相手に伝わりやすく感謝の気持ちをこめて贈りたいものです。

出産お祝い返しメッセージを考える際には、マナーに気をつけて書くようにしましょう。

出産祝いを頂いたときのマナーは、出産してから1ヶ月から遅くとも2ヶ月以内にはお返しを贈るようにしましょう。
メッセージを書くときは、お返しとはかかないように気をつけましょう。
その他にもメッセージを書くときには、頂いた品物への感謝の気持ちや母子の様子、相手の活躍や健康を願う言葉などを書くポイントとしておさえましょう。

カタログギフトや品物などにメッセージカードを添えて贈ることになりますが、出産祝いのお返しの場合は生まれた赤ちゃんの名前や名前のふりがな、出生体重、出生日などを明記してあげるとわかりやすいですし、赤ちゃんのちょっとした紹介にもなります。
ただ、お子さんがいらっしゃらないご夫婦も中にはいますのでそのような場合はきちんと配慮した文面を考えることが大切です。メッセージは簡潔ながらも感謝の気持ちが伝わる温かいものを考えましょう。

メッセージカードの場合は、カタログギフトなどの出産内祝いの品物に同梱するカードサイズがほとんどのため長いメッセージを相手方に伝えたい場合は、お礼状を書くようにしましょう。



親族への出産内祝いや手紙に関するマナー

自分か又は奥さんが出産した際には、親族から出産のお祝いを頂く事になるでしょう。
このように親族から出産のお祝いを頂いた場合にも、他人と同じようにきちんと内祝いをお返しするのがマナーです。

一般的に出産のお祝いの相場は決まっていますが、親族となると、関係性やお付き合いの度合いによってかなり高額お祝いを頂く可能性もあるでしょう。
このように高額なお祝いを頂いた場合には、一般的には内祝いは受け取ったお祝いの半分から3分の1程度をお返しするとされていますが、そこまでこの相場にこだわらず、お気持ち分お返しすれば良いでしょう。

そして出産内祝い親族に何を選べば良いかですが、年輩の方には昔から定番のタオルや調味料、石鹸、洗剤などの日用品が喜ばれるかもしれません。

又、若い人、特にお子さんがいるような人には、お菓子やジュースとかも喜ばれるでしょう。
ですが、遠方で日頃あまりお付き合いの無いような親族ですと、どのような品を選んで良いか迷うかもしれません。

このように先方の好みやご事情が分からないような場合にはカタログギフトがおすすめです。

カタログギフトなら、先方に好みや要り様な品を自由に選んで貰う事が出来ます。

そしてこの出産内祝い親族に贈る際には手紙を添えるようにしましょう。
親族ですので、いくら遠方と言っても、「お近くにお寄りの際には、是非お立ち寄り下さい」という言葉を手紙に一言入れた方が良いかもしれません。



親族への出産内祝いに添えるお礼状の書き方

出産のお祝いは友人や職場の同僚とかからだけでなく、親族からも頂く事になるでしょう。
このように親族から出産のお祝いを貰った場合にもきちんと出産内祝いをお返しするようにしましょう。

出産の内祝いは、貰ったお祝いの半分から3分の1程度の品を、だいたいお宮参りが済む頃、つまり1ヶ月以内ぐらいにはお返しするのがマナーとされています。
そしてお祝いに対する感謝の気持ちを込めてお礼状を添えるようにしましょう。

このお礼状ですが、気心の知れた友人と、親族とでは少し書き方が変わってくるかもしれません。

まず出産内祝い親族に添えるお礼状には、時候の挨拶に始まり、お祝いに対するお礼、子供の名前の由来、近況報告、そして今後のお付き合いのお願い等を綴るようにしましょう。

次に出産内祝い親族に適する品として、定番のタオルや調味料、石鹸、洗剤などがあるでしょう。
お菓子やジュース、コーヒーなどの飲食物もよく選ばれる品です。
ですが、最近これらの品より良く選ばれている品としてカタログギフトがあります。

カタログギフトなら、お返しを渡した相手に自由に好みの品を選んで貰う事が出来るので、年が離れた親族の方で、「どのような品をお返ししたら喜ばれるか分からない…」といった場合にも重宝するでしょう。



出産内祝いに添える写真入りカードの作成方法

「出産内祝いに添える写真入りカードの作成方法」についてご紹介いたします。

出産のお祝いを頂いたらお返しの品物として出産内祝いをおくりますが、贈り物はカタログギフトやスイーツ、タオルギフトセット、洗剤のギフトセット、コーヒーのギフトセットなどさまざまな品物があります。

たとえば出産内祝いの写真入りのカードが付いていたら嬉しいですよね。
出産内祝いの写真入りのカードの作成方法は、パソコンなどの使い方に長けているのであれば自分で作ってもよいですしインターネットサイトなどを利用して簡単に写真入りカードなどを作る事ができます。

写真入りのカードを作るサービスを提供しているインターネットサイトはさまざまなサイトがありますがたとえばギフトナビなどもあります。
ギフトナビに会員登録をしなくてはなりませんが、会員登録をした後にマイページの「メッセージカードの制作・確認」ページに進んでいけば「メッセージカードの制作」ボタンをクリックすると簡単にカードの制作をすることができます。
この時に用意する写真はなるべく明るい色調の写真を用意したほうが良いでしょう。

オリジナルの自作メッセージカードがカタログギフトなどのお祝いのお返しの品物についていたら受け取った方も喜ばれるのではないでしょうか。



上司への出産内祝いに添えるお礼状や手紙の書き方

上司への出産内祝いに添える手紙には、何か決まった書き方はあるのでしょうか。
カタログギフトなどでもメッセージカードなどで気持ちを伝えることができるのですが、文面はやはりしっかりと考えたいですね。

上司への出産内祝いへの手紙の場合に注意したいのは、大きく2つのポイントが有ります。

1つめは、なんといっても言葉遣いです。
上司に対して使う言葉というのを普段から心がけているようなら問題はありませんが、例えば奥様が旦那様の上司へのお礼の文面を考えると言ったシチュエーションもあると思われます。
ビジネスの世界では、特に言葉遣いは厳しいものです。
お返しのメッセージに対して注意されるようなことはないでしょうが、内心不快に思われるようではお礼の意味がありません。
出産による喜びなどもあるでしょうが、あくまでもしっかりとした文面となるように注意しましょう。
子供に恵まれない方もいらっしゃいますので、そちらへの言葉の配慮も忘れずに。
また、「お返し」と言う言葉を使うのは義務的にやっているような印象を持たせるため、好ましく無いとされています。

2つめはタイミングです。
3日以内がマナーとされています。
どうしても間に合わないといった場合には、電話などで一度お礼を伝えておきましょう。
カタログギフトを送らせて頂く際には、この際伝えておきましょう。



上司への出産内祝いに添えるお礼状の書き方

「上司への出産内祝いに添えるお礼状の書き方」についてご紹介いたします。
出産のお祝いを会社の上司から頂く場合にお返しの品物と一緒に添えるお礼状の書き方はどのような点に気をつければよいのでしょうか。

上司の出産祝いへの内祝いのお礼状には時候の挨拶やお祝いを頂いたことに対する感謝の気持ちなどをしたためましょう。
また近況報告や産まれた子どもの名前や名前のよみかた、性別などを盛り込んでもよいでしょう。
お礼状には相手の健康を気遣うような文面もいれて書くようにしましょう。

上司の出産祝いへの内祝いのお返しを贈る場合には、産後まだ落ち着いていない事や外出もままならない場合もありますので取り急ぎ電話でお礼の言葉をつたえるようにしてお祝いのお返しの品物と一緒にお礼状を添えてお宮参りの時期くらいまでには内祝いの品物を贈るようにしましょう。

内祝いの品物はカタログギフトやタオルギフト、お菓子のギフトセット、コーヒーとお菓子のギフトセットなどがあります。
カタログギフトは、相手の好みがわからない場合に贈りやすいアイテムですが、上司の方に贈る場合はスイーツのギフトセットなどがおすすめです。
バームクーヘンの名入れギフトやカステラの名入れギフトなどが良いでしょう。



友人への出産内祝いに添えるメッセージカードの書き方

「友人への出産内祝いに添えるメッセージカードの書き方」についてご紹介いたします。

友人から出産祝いを頂いたらカタログギフトやスイーツのギフト、タオルギフトなどをお祝いのお返しとして贈りますが、お祝いのお返しを贈る際にはメッセージカードなどをつけて贈れば相手の方も喜ばれることでしょう。

友人へ贈る出産内祝いの品物に添えるメッセージカードの書き方はどのようにすればよいのでしょうか。

友人へ贈る出産内祝いの品物に添えるメッセージカードは、友人の状況に応じてメッセージの内容を考えたほうが良いでしょう。
独身の友人であれば独身の友人用に、ママ友であればママ友用に考えます。
結婚していてもお子さんがいない友人もいらっしゃいますので、そういった面にも考慮してメッセージの内容を考えたほうが後々のお付き合いもスムーズにいくでしょう。

たとえば次のような友人用の文例があります。

お祝いを頂きましてありがとうございます。とても嬉しかったです。
ささやかですが、内祝いを贈ります。
子どもは○○○(よみかた)と命名しました。
母子ともに健康に過ごしています。
また近いうちに、我が子の顔を見に来てやってください。
今度、お会いできるのを楽しみにしています。

お祝いのお返しの品物は名入れギフトやカタログギフト、お米ギフトなどがおすすめです。



赤ちゃんの誕生祝いを頂いた方へ贈るお返しに添えるカードの作り方

出産のお祝いをくださった方へ、生後1か月頃に多くの場合で内祝いを用意してお返しさせてもらうと思います。

このお返しに用意した内祝いには是非カードを添えて贈りましょう。

このメッセージカードを添えることでただ単に赤ちゃんお返しに選んだ内祝いが送られてくるのとは違い、感謝の気持ちや生後の赤ちゃんの様子が先方に伝わります。
この赤ちゃんお返しに添えるカードは、お店や内祝いを取り扱う業者さんにお願いすると無料で作って添えてくれることもあるのですが、出産内祝いを取り扱うお店ではないところでお返しを購入した場合には自分で作ることになりますよね。
そんな時に強い味方となるのが無料でカードのテンプレートを提供してくれているインターネットサイトです。
いくつかありますので検索してみましょう。

ハガキ大の無地のポストカードを用意し、これらテンプレートを使用して生まれた赤ちゃんの写真とメッセージを添えたカードを作ればあとは印刷するだけと簡単です。
特に顔写真は、お祝いをくださったもののまだ直接顔見せできていない方に向けた赤ちゃんのお披露目となりますから、ぜひ可愛いとっておきの1枚を使いましょう。

また、お返しを何にしようかと迷ったらカタログギフトがおすすめです。カタログギフトならタオルなどの生活雑貨を中心としたものやお菓子を中心としたカタログが手ごろで喜ばれるのではないでしょうか?



出産祝いの内祝いに添える手紙の書き方

出産したらおそらく周りの人達からお祝いを貰う事になるでしょう。
このように出産のお祝いを貰ったらそれに対してお返しをするのが普通です。

このお返しを世間では出産祝いの内祝いと言っています。

まずこの出産祝いの内祝いは、貰ったお祝いの額の半分から3分の1程度の金額で用意するのが相場とされています。

そして無難なお返しとして、タオルや石鹸など誰もが使うであろう日用品や、お菓子やコーヒー、ジュースなどの食べ物系を選ぶ人が多いでしょう。

それに加えて最近は、カタログギフトをお返しに選ぶ人も増えています。

カタログギフトはお返しする側も、お返しされる側もどちらにもメリットがあります。お返しする側は相手の好みなどを考えずに済みますし、お返しされる側は自分の好みに応じて自由に品物が選べます。

このように何をお返しにするか決まったら、そのお返しの品にお祝いに対するお礼の気持ちを込めた手紙を添えてからお返しするようにしましょう。

この手紙の書き方としては、まずお祝いへのお礼の気持ちを書きます。
もしお祝いが品物ならそれに対する感想や使っている様子などを書くと丁寧でよいでしょう。
そして子供の名前の由来や母子の様子などを書き、最後に今後のお付き合いのお願いを書いて終るようにしましょう。



友達への出産祝いのお返しに添えるお礼状やメッセージの書き方

結婚をして赤ちゃんが授かると、祖父母となる両親にはもちろんのことですが、友人知人などにも知らせます。
出産の予定日などを聞いた人たちは、こうのとりが運んでくる赤ちゃんの訪れを心待ちにしてくれています。

やがてめでたく無事に出産したということを知らせると、お祝いの言葉や出産祝いの金封や品物などを届けてくれます。

たくさんの方々からお祝いしていただいた出産祝いへのお返しは、きちんと内祝いの「のし」をつけて贈ります。
内祝いの品物と一緒にメッセージやお礼状を添えて送るとたいへん丁寧です。

親戚や仕事に関係する方々などには、かっちりとした文章のお礼状やメッセージを添えるようにすると感じの良いお返しになります。
「友達への出産祝いのお返し」の場合には、少しくだけた感じの文章でも良いでしょう。

出産祝いのお返しの品としては、いろいろなものがありますが、カタログギフトは出産祝いのお返しのランキングでも上位に入っています。
カタログギフトはいろいろな人の好みに対応できるさまざまな品が掲載されています。
「友達への出産祝いのお返し」の品としても、誰にでも喜んでいただけるカタログギフトが内祝いの品としておすすめです。
カタログギフトは送る側にも貰う側にも便利です。



友達への出産内祝いに添えるお礼状やメッセージの書き方

友達から出産祝いをもらうタイミングにもよりますが、友達出産内祝いは、産後一ヶ月くらいまでには送るようにしたほうが良いでしょう。

カタログギフトならもらった当日でもネット経由で注文することだってできます。
産後は赤ちゃんのお世話や家事などで何かと大変です。つい友達出産内祝いを後回しにしてしまいがちですが、お祝いを送った相手としては、ちゃんと無事に届いたか気にかけているものです。

カタログギフトのお返しであれ最近では「お礼状」をそえることができるので、早めに感謝の気持ちを伝えるようにしましょう。
とりあえずお返しを送るのが遅くなってしまったとしても、ハガキ・手紙などで先にお礼状を出すこともできます。

また一番手ごろな方法としては「電話」や「メール」があります。
しかし特にメールはあまりにも簡単な手段。いつものメールと変わらない内容で「ありがとうね、大切に使います」だけで終わったら、お祝いをくれた相手はなんだががっかりした気持ちになるでしょう。
どうしてもメールが良いといった場合は、赤ちゃんといただいたお祝いを一緒に写真に撮り、活用しているところを写真に添付してみてはどうでしょうか。
このとき感謝の気持ちを込めたお礼もしっかりメールに添えましょう。



友達への出産内祝いに添えるお礼状やメッセージの文例

SNSが主流な現在、友達出産内祝いに添えるお礼状やメッセージは「あえて手紙やはがき」にしたほうが印象に残る場合もあります。

例えば出産祝いでおしゃれなベビー服をもらった場合、メッセージの文例とすれば「これを着せてお出かけすると、周りからよく褒められます。
「さすが○○さん!センスがよいですね」など、具体的にもらったお祝いについてどんなふうに活用しているか、どう思っているかを添えるのがポイントです。

また友達出産内祝いでカタログギフトをお返しとして活用する方も多いでしょう。
そうすると手書きのメッセージを添えることは難しいかもしれませんが、最近のカタログギフトならオリジナルメッセージとしてカードを添える事ができます。
印刷した文字はやや堅苦しいイメージがあるので、文例としては「赤ちゃんの様子」や「自分の近況報告」も含めたお礼状にしましょう。

またカタログというお返しについても「ささやかではありますが、心ばかりの品です」などと書いておくと良いでしょう。
カタログギフトのお礼状の場合、最近では写真を添付することも可能なようです。
自分や子供の写真はもちろん、いただいたお祝いを活用している写真を添えられたら、友達も喜ぶことでしょうね。



友達への出産内祝いに添えるメッセージやコメントの書き方

「友達への出産内祝いに添えるメッセージやコメントの書き方」についてご紹介いたします。

お子さんが生まれると友達や知人などからも出産のお祝いやメッセージを頂く場合があります。
出産のお祝いを頂いたら感謝の気持ちを込めて、カタログギフトやタオルギフト、スイーツのギフトなどと一緒に「お礼状」をおくるようにしましょう。

しかし、お祝いのお返しに添える出産内祝いコメントやメッセージはどのような書き方をしたらよいのか迷ってしまうかたも少なくありません。
また、お礼状にはマナーとして書いてはいけない言葉もありますのでメッセージやコメントを書く際には注意が必要です。

もしも、出産のお祝いに品物をもらった場合は、その品物が役立っていることやまた素直にうれしかったことなどを文面にして伝えるのが一番だといえます。
その際には時候の挨拶や相手を気遣う文面、出産祝いに対するお礼の言葉、生まれた子供の情報、今後の付き合いのお願いなどを盛り込んで書くようにしましょう。
お祝いのお返しに添えるお礼状には「お返し」という言葉を使わないことがポイントです。
また、祝福してくれた友人や知人の中には結婚をしていても子供を授かれない方がいる場合があります。
そのようなこともきちんと考慮して出産内祝いコメントに書く言葉を選ぶようにしましょう。

こういった注意点も大切なマナーだといえます。カタログギフトは最近では出産内祝い用のカタログギフトなどもありますのでおすすめです。



出産内祝いに添えるメッセージカードやコメントの書き方

「出産内祝いに添えるメッセージカードやコメントの書き方」についてご紹介いたします。

出産のお祝いのお返しとなるカタログギフトやお米のギフトなどの品物に添える出産内祝いコメントやメッセージカードはどのような書き方をしたら良いのでしょうか。

お礼状やメッセージの内容についてですが、相手が目上の方なのか、または対等の相手なのか、目下の相手なのかによって書き分けるようにしたほうがよいでしょう。
出産祝いを贈った方も祝福した余韻が残っています。
そのため、出産のお祝いのお返しの品物やお礼状を返すことは早ければ早いほど、贈った相手のかたを幸せな気持ちにすることができるのではないでしょうか。

カタログギフトなどの内祝いの品物と出産内祝いコメントやお礼状まで贈り終えてから出産祝いを頂いたあとの対応を締めくくることができるのではないでしょうか。
出産内祝いの品物に添えるメッセージカードには、時候の挨拶や赤ちゃんの名前や名前のふりがな、誕生日、お祝いを頂いたことに対する感謝の気持ち、今後のお付き合いのお願いなども盛り込みながら書いていくとよいでしょう。
メッセージカードの文面の参考事例などはインターネットサイトなどからも確認することができるので文面に迷ったら参考にしてみると良いでしょう。



出産内祝いのお礼状やコメントの文例

「出産内祝いのお礼状やコメントの文例」についてご紹介いたします。

子どもが生まれると友人や知人、会社関係の方などから出産のお祝いをいただくことがありますが、出産祝いのお返しの品物としてタオルギフトやカタログギフト、お米のギフトなどを贈る際にきちんと出産内祝いコメントやお礼状を添えておくります。

お返しの品物と一緒に添えるお礼状は、相手と自分の関係性によって出産内祝いコメントも考えなくてはなりません。

たとえば目上の方にお礼状を書く場合には次のような文例があります。

拝啓早春の息吹身に染む今日此頃ご無沙汰いたしておりますが、お変わりなくお過ごしのことと存じます。
この度は、長女の出産にあたり、お祝いをいただきましてありがとうございました。
○月○日に誕生した長女には、○○(ふりがな)と命名いたしました。
ささやかですが、心ばかりの品をお贈りさせていただきました。お近くにお越しの際は、是非お立ち寄りください。
皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。
敬具

出産お祝いのお返しの品物としては、最近ではカタログギフトもおすすめのアイテムです。
カタログギフトはギフトカタログから体験カタログ、ブランドカタログまでさまざまな種類のカタログギフトがありますので贈る相手によって選ぶとよいでしょう。



出産内祝い選び方のポイント3

●用途【出産祝いのお返し】
●贈り先(対象者)様について
●性別【女性】年齢【60代以上】
●贈り主様について
●性別【女性】
●年齢【30代】
●両者の関係【嫁と義母】

私と義母は遠く離れたところに住んでいて、妊娠中のお世話もしたかったらしいのだけどなかなか頻繁に行くことができなくてごめんねと毎回電話をくれるほど、初孫の誕生を楽しみにしてくれていました。

出産の時期にも、忙しくてこちらに出向くことが出来なくて、ごめんねという手紙と共に美味しい野菜をたくさん届けてくれたりとにかく物資の面ですごく気にかけてくれていて私こそ遠くに自宅を構えてしまって申し訳ない思いでいっぱいでした。

なので、生まれたことを電話で報告するとすごく喜んでくれて電話の向こうの声は泣いていましたね。

すぐに私のところにお祝いのお金を贈って下さって、金額を見て主人と驚きました。そこで私は少し遅くなるけど、さらに喜んでもらえる内祝いをと思い、二人で普段あまり使わない頭をフルに使って、生まれた娘の写真や手形・足型と共に手紙を書いて贈る事にしました。

さらには生まれたときの産声を主人がなんと分娩室の外で録音をしていたそうで、これもCDにして一緒に贈ったんです。
そうしたら、荷を解いてみた瞬間驚きと喜びで騒いで大泣きしたそうです。
義父からの電話で知りました。相当喜んでくれたと知った私たちは、頑張ってお返しを作ってよかったなと思いました。



赤ちゃんの写真入りメッセージカードを添えて贈れる内祝いランキング

「赤ちゃんの写真入りメッセージカードを添えて贈れる内祝いランキング」については、カタログギフトを利用すればほとんどの品に適応できます。

出産後、赤ちゃんとの生活にも育児にも慣れてきたらお宮参りをして内祝いを送るようにします。
その際に赤ちゃんの写真入りのメッセージカードを添えれば、新しく家族に加わった赤ちゃんについて親しみを持っていただくことができます。

カタログギフトはたいへん人気があるので、いつも「赤ちゃんの内祝いの人気ランキング」でも上位に入っています。

カタログギフトをお返しに利用すると、赤ちゃんの写真入りメッセージカードを添えて贈ることもできます。
カタログギフトの会社によっては赤ちゃんの写真入りメッセージカードのフォームがあるので、パソコンなどから簡単に申し込むことができます。

もちろんお返しの品には「のし」をつけて贈ります。
赤ちゃんの名前が水引の下に書かれているもので、水引の色は紅白、蝶結びになっています。
「赤ちゃんの内祝いの人気ランキング」で好評なカタログギフトには、受け取った方が喜んでくれるノウハウがいろいろあるので、カタログギフトの会社に相談すると、出産内祝いの品も個性的なものをお返しすることができます。



友達への出産内祝いに添える手紙やメッセージの書き方

内祝い出産友達に贈る場合、お返しの品とともに手紙やメッセージカードを添えたいと思う方も多いですよね。

手紙やメッセージカードの書き方としては、「感謝の気持ち」「母子の様子」「赤ちゃんの名前、性別、由来」「相手の健康を祈る言葉」を上手く組み込んで、丁寧にやわらかい文体で書くことがコツです。
あまりにも堅苦しい文面になってしまうと赤ちゃんの出産報告にしてはかしこまった雰囲気になりすぎますからね。
友達相手の手紙なら尚更です。

また、手紙と一緒にお返しに贈るギフトとしては、カタログギフトがおすすめです。

カタログギフトは掲載されている商品のジャンルがキッチン用品、グルメ、インテリア用品、体験型ギフトなど大変豊富です。
贈った相手が自分の好きなものを選べるというシステムは大変効率的ですし、贈られた相手の満足度も高まるのです。
出産祝い以外の内祝いでも軒並みカタログギフトの人気が高いのは、この満足度の高さにあるのではないでしょうか。

カタログギフトに手紙やメッセージカードを添えて送ることで、相手に自分の気持ちをよりつたえることができるはずです。
内祝い出産友達に贈る時は、カタログギフトとメッセージのセットを届けましょう。



出産内祝いの人気商品に写真入りメッセージカードを添えて贈ろう

「出産内祝いの人気商品に写真入りメッセージカードを添えて贈ろう」についてご紹介いたします。

赤ちゃんが産まれると家族や親戚、友人などから出産祝いをいただきますのでお祝いのお返しとして出産内祝いを贈りますが、出産内祝い人気商品に赤ちゃんの写真入りのメッセージカードを添えて贈る場合もあります。

出産内祝い人気商品に赤ちゃんの写真入りのメッセージカードを添えて贈る場合は、両親や祖父母、親戚の方など近しい人に贈る場合が多いようです。
両親にとっては可愛い孫にあたりますし、お母さんの祖父母などの場合は赤ちゃんが可愛いひ孫になる場合もありますので写真を添えて可愛い赤ちゃんのお披露目をするという場合もあります。

友人や会社関係の方などに写真がはいったメッセージカードを贈る場合もありますが、相手との距離感によってはメッセージカードのみにしたりお礼状を書くという方法をとることになります。

出産内祝いの人気商品はたとえばカタログギフトや名入れのスイーツギフト、名入れのお米ギフト、高級なタオルギフトなどがあげられます。
カタログギフトなど以外にもボディソープのギフトセットや洗剤などのギフトセット、佃煮などのギフトセットなどを選ぶ場合もあります。
贈る相手の方によってお返しの品物をチョイスして喜ばれるような品物を贈ると良いでしょう。



出産内祝いを割引価格&送料無料で写真入りメッセージカードも付けてお得に贈る方法

「出産内祝いを割引価格&送料無料で写真入りメッセージカードも付けてお得に贈る方法」については、赤ちゃんが生まれたら写真を撮って準備しておくと良いでしょう。

赤ちゃんが生まれる前から写真入りのメッセージカードをお返しに添えて内祝いとして贈ろうという心づもりがあれば、赤ちゃんの表情の良い写真が撮れたら、写真入りのメッセージカードに使えるので心がけておくと良いでしょう。

カタログギフトの会社では冠婚葬祭のそれぞれに使えるカタログギフトを用意しています。
不祝儀にたいしてのお返しにはカタログギフトも落ち着いた雰囲気の体裁になっています。
結婚や出産などの場合のカタログギフトは、楽しく華やかな体裁になっています。

出産のお祝いへのお返しをカタログギフトを利用して贈るば場合には「出産内祝い送料無料割引」といったサービスが付随しているものがあります。
送料はどんな場合でも送るほうには負担に感じても、その品を受け取った側は案外無頓着で、お返しの品だけに注目する傾向があるので予算の点でも「出産内祝い送料無料割引」が利用できるカタログギフトを使うと、送料について気にすることなく赤ちゃんの誕生に対してのお祝いに安心してお返しができます。



出産内祝いを急ぎで贈りたい/写真入りメッセージカードも付けれる?

出産内祝い急ぎで送りたいという時、どうせならお返しだけではなくて、何かカードなどをつけたいという方も多いですよね。
そんなときおすすめなのが写真入りメッセージカードです。
最近はインターネット上でも写真入りメッセージカードを作れるサイトは数多くありますので調べてみてはいかがでしょうか。

品物やカタログギフトだけを送るだけでは、他の冠婚葬祭の内祝いとの差別化ができなくてつまらないという考えをおもちの方にはおすすめできます。

赤ちゃんの写真入りのメッセージカードは出産内祝いの時くらいしか送ることができません。
また、遠方の方だと赤ちゃんの姿を直接見てもらうことも難しいです。
しかも赤ちゃんは成長が早いので、会えた時には生まれたてのころとは全く違う姿になっているなんてこともあります。
ですから頻繁に会えない方には写真入りメッセージカードはなおのことオススメできます。

カタログギフトのサイトにも写真入りメッセージカードを作ってくれるサービスがオプションでついていることもあるので、それだと発送までの手間が省けてさらにスムーズですね。
このようなサイトなら出産内祝い急ぎでお返しを送りたい場合でも使いやすいですね。



出産内祝いにかわいいメッセージカードを添えて贈ろう

おめでたい出産に際して、多くの方からお祝いの品や金封をいただくことになります。

ほんとうは、いただいた方にお目にかかって赤ちゃんを見ていただいて、新しく家族に加わったことを話して、これからも宜しくお願いしますと言うのが一番良いのでしょう。
ところがそれぞれがすぐ近くに住んでいたという昔とは違って、現代ではなかなかそうもいかないのが現状です。
そういった、赤ちゃんを抱いて行ってお目にかけ、紹介するということが出来ない現代でも、上手に赤ちゃんを知って頂く機会があります。それが出産内祝いです。

出産内祝いにかわいいメッセージカードを添えて贈れば、赤ちゃんの名前などを詳しく紹介でき、お祝いへのお礼もできます。
お返しには「出産内祝いかわいい」をキーワードにしたカタログギフトからお返しの品を選ぶことができます。

またカタログギフトを出産祝いのお返しの品として送る場合にも、生まれた赤ちゃんをイメージできるような「出産内祝いかわいい」メッセージカードを利用して、お返しの品に添えて送れば、お返しを受け取った方にも喜んでいただけることでしょう。
カタログギフトの会社には、お返しにメッセージカードを添えて送るサービスをしているところもあります。




最後に。

 今回は出産内祝いのお礼状やメッセージカードについてのご紹介でした。
疑問等は少しは解決できたでしょうか?

また、出産内祝いでもカタログギフトを利用される方って多いですよね。

最近では様々なジャンルに特化したもので、ブライダル向けや、女性向け男性向け、各お祝い用のものや、スウィーツ専門などや、見た目が可愛らしいものが幅広く販売されています。

たき新ではそんなカタログギフトを幅広く、しかも定価よりもかなりいお安く販売しているものが、たくさんあるのです!!

ですが、『通販で買うとメッセージカードや熨斗とかが用意できないんじゃないの?』と心配なさる方もいらっしゃるかと思います。
でもたき新なら大丈夫!!
それぞれの場面に適した熨斗やメッセージカードをでつけてくれるので、自分でメッセージカードや熨斗を用意する必要がないんです!

しかもお子様のお名前や写真も入れれたり、お好みの種類のものも選べるので、とっても便利ですよ!

ぜひ1度、たき新のサイトを見て、自分の内祝いの際に検討してみてはいかがでしょうか?

たき新のサイトはこちらから!!



出産内祝いのマナー 記事一覧

お悩み解決マナー集
出産内祝い マナー一覧
出産内祝いの熨斗。熨斗なしの出産祝いへのお返しや、短冊熨斗について。
出産内祝いのお礼状やメッセージカード!連名のお祝いへの対処や、面識のない方への対処。
ご友人様への出産内祝い。まとめて頂いたお祝いに対してや、他のものと合わせたお祝いへのお返し。お薦めの品物。
出産内祝いの一般的な金額。相場以上のお祝いを頂いた場合と、お返しへの金額がもし相場に満たなかった場合の対処について。
ご親族様への出産内祝い。贈るのが遅れている中、葬儀でお会いした場合。実家から既にお返しをしていた場合。
出産内祝いで商品券を贈る場合。2つの品を一緒に贈る場合や、上司に贈る場合。商品券を贈るメリット。
出産内祝いにお米ギフト。お米ともう一品を贈る場合や、自家栽培のお米を贈る場合について。
出産内祝いを贈る時期について。内祝いが2つある際に贈るタイミングや、贈るのにお盆や忌中を避けた方が良い理由。
出産内祝いの名前に関することについて。不妊治療中の贈り先様への心遣いや、熨斗の名前について。お薦めの名前入りギフト。
お悩み解決接客ブログ
産後忙しく、お返しを考える時間が持てない方必見です!
成功事例・体験談
すでに「出産内祝いの選び方についての悩み」を経験された先輩の方々のアドバイス
すでに「出産内祝いのマナーについての悩み」を経験された先輩の方々のアドバイス
体験ストーリー「兄への感謝の気持ちからつながる未来への想い」
体験ストーリー「一大決心の妹を傍で応援する私が贈った内祝い」
体験ストーリー「素敵な贈り物のヒミツ」
体験ストーリー「兄が大好きな妹」
体験ストーリー「こころのトゲが消えるとき」
体験ストーリー「贈り物で思い出の味を」
たき新の激安カタログギフトの
評判と口コミ
カタログギフトサンプル請求


  • たき新の内祝いギフト
  • たき新のブライダルギフト
  • たき新のお香典返し
  • たき新のグルメカタログ
  • たき新のプレミアムカタログ
  • たき新の人気商品ランキング
  • たき新のカタログ一覧
結婚祝いマナー
香典返しマナー
新築内祝いマナー
快気祝いマナー
還暦祝いマナー
カタログギフトの選び方
最大51%OFF。内祝いにおすすめの、失礼のない激安カタログギフト
香典返しにおすすめの、失礼のない激安カタログギフト 結婚内祝い、引き出物におすすめの、失礼のない激安カタログギフト 失礼のない激安カタログギフト【グルメシリーズ】
商品点数1.5倍、プレミアムカタログギフト