お中元

カタログギフトのたき新 > 内祝いお祝い返し > 出産内祝い > 出産内祝いのマナー > 出産内祝いとはお祝い頂いた方への命名披露と感謝を伝えるチャンス

出産内祝いとはお祝い頂いた方への命名披露と感謝を伝えるチャンス

出産内祝いとはお祝い頂いた方への命名披露と感謝を伝えるチャンス

赤ちゃんが生まれて周囲の方々からお祝いを頂いた場合には、「出産内祝い」というお返しをします。

内祝いを贈る相手とはご親族だけでなく、出産祝いをいただいたご友人や勤務先の方など様々です。 出産内祝いは今後のお付き合いにも関わることですので、しっかりと基本マナーを知っておきましょう!

現在では出産内祝いとは「出産祝いのお返し」の事を指します

現在では出産内祝いとは「出産祝いのお返し」の事を指します

「出産内祝い」とは、赤ちゃんが生まれた時に周囲の方々から頂いた「出産祝い」のお返しです。 出産すると身内や友人、職場の方々などがお祝い金や品物を贈ってお祝いしてくださいます。内祝いとは、そのお祝いに対して感謝の気持を込めて相手の方にお返しする贈り物です。

出産祝いのお返しは、基本的に出産後1ヶ月ごろにするのが最適とされます。これは、昔からの風習で生後32日程を過ぎた赤ちゃんを連れて「お宮参り」をするからです。

お宮参りとは、住んでいる土地の守り神である『産土神(うぶすながみ)』と言う神様に赤ちゃんの誕生を知らせ、これからの健やかな成長を願う儀式です。 この神様とのご対面が済んだら、晴れて周りの方々へ赤ちゃんのお披露目をして、内祝いをお渡しすることになります。

内祝いをお渡しするベストのタイミングとは、お宮参りが済んだ後の赤ちゃんのお披露目会です。 すでに出産祝いを頂いている相手には、そのタイミングでお返しするのが最適です。頂いている出産祝いの品物をお披露目会の場に飾っておくと、相手の方もお喜びになるでしょう。

お披露目会ではお食事やお菓子などを用意し、ご招待した身内の方々、友人達や職場の方々に誕生した赤ちゃんを紹介します。 全員を同じ日に招待する必要はありませんので、相手の方の都合に合わせて日程を決めましょう。

出産後に初めてお会いする方は、お披露目会の時に出産祝いをくださることも多いです。その際のお返しは、お披露目会の後1週間~1ヶ月の間にお贈りします。

お披露目会をしない場合や、お披露目会の場で出産祝いのお返しをしない場合でも、遅くても生後2ヶ月以内に内祝いをお贈りするのがマナーです。

出産内祝いの「流れ」と「タイミング」をマナーと共にひと通り解説

出産内祝いの「流れ」と「タイミング」をマナーと共にひと通り解説

それでは、出産祝いのお返しに関する基本のマナーを見ていきましょう。

まず、出産内祝いをお渡しする時期とは、いつなのでしょうか? 出産祝いのお返しをする時期とは産後1~2ヶ月とされますが、出産内祝いを贈るタイミングは相手の方のお住まいや出産祝いをいつ頂くかによっても変わります。

一般的に出産祝いをくださるタイミングとは

  • 出産直後(主に身内の方)
  • お披露目会の時
  • 出産後1~2ヶ月以内(主に郵送)

ということが多いです。

出産直後にお祝いを頂いた場合は、お返しの出産内祝いはお披露目会でお渡しするといいでしょう。

最近はお披露目会をしない方もいらっしゃいますが、無事に出産できたことの報告や周囲への感謝の気持ちを表す意味も含んだ「赤ちゃん初披露の場」ですので、たとえ多少時期がずれても行った方がいいでしょう。

お披露目会の時に出産祝いを下さった方や、都合が合わなくてお披露目会に来られなかった方には、1週間から遅くても1ヶ月以内にお返しの出産内祝いの品をお贈りします。

出産後1~2ヶ月以内に郵送などで出産祝いを下さった方にも、1週間~1ヶ月以内に出産内祝いを贈りましょう。

その際、相手先を訪問してお返しを手渡しするのが丁寧なのですが、相手が遠方に住んでいたり、産後の体調や忙しさで直接お渡しできない場合には郵送でも問題ありません。 母子の体調などの関係で出産内祝いを贈るのがかなり遅れてしまう場合には、相手の方にお詫びの言葉と、いつ頃出産内祝いを贈る予定なのかをご連絡しておくと良いでしょう。

もし、相手先が喪中だったりお盆の時期には、出産内祝いは弔事が終わった後にお送りしましょう。 その場合は、お手紙やお電話などで出産祝いのお礼は先に伝え、後に出産内祝いを贈らせていただく事をお知らせしておきましょう。

では、出産内祝いの予算とはどのくらいなのでしょうか? 一般的に出産内祝いの相場とは、頂いた出産祝いの金額の1/3から半分程度ですが、出産祝いのお返しを現金でするのはタブーですので、相場の品物を選んでお贈りします。

高額のお祝い金の場合には1/3返し、少額の場合は半返しとも言いますが、この出産内祝いの相場とはあくまでも目安で、地域や家族、相手との関係などによって変わります。

たとえば、沖縄などでは1/3以下のお返しをすることも多いと言います。 お祝い事に関する「親族ルール」がある家族は、それに従った方が賢明です。ですから心配な方は、ご両親やご親族の方に地域や家族の出産内祝いのしきたりを確認しておきましょう。

親族や職場の上司からは高額な出産祝いを頂くことも多いですが、その際は1/3程度のお返しで問題ありません。目上の方へ高額の出産内祝いをお贈りすることは、お祝いの気持ちを突き返すようで、かえって失礼にあたります。

友人や職場の方々、サークル仲間などがお金を出し合って出産祝いを下さった場合は、高額な場合は個別に出産内祝いの品をお返しします。そうでなければ、みんなで分けて食べられるスイーツアソート等を出産内祝いとするのが良いでしょう。

お祝いを現金で頂いた場合は出産内祝いの相場も分かりやすいのですが、出産祝いはベビー服やベビーグッズなどの品物で頂くことも多いです。その場合はネットなどで品物の相場をリサーチし、そこから出産内祝いの金額を考えましょう。

授かり婚などで、結婚内祝いと出産内祝いを同時に頂いた場合でも、それぞれ違うお祝いに対してのお返しになりますので、出産内祝いはきちんと分けて贈りましょう。まとめてしまうと、 お祝い事にお返しをしない「片祝い・片返し」となり大変縁起が悪いです。

出産祝いを下さった方々への出産内祝いの予算を決めたら、今度は出産内祝いの品を選びます。なのですが、出産内祝い選びの難しさとは、贈る相手の方の年代や性別、家族構成や生活スタイル、趣味嗜好などが様々だというところにあります。

出産内祝いの場合は、赤ちゃんの体重と同じ重さのお米や、名前入りのスイーツや食器、インテリアなどに人気があります。ただし、そのような贈り物は身内や親しい友人などには喜ばれますが、誰かれ構わず赤ちゃんの写真や名入りの出産内祝いを贈るのは避けましょう。

出産内祝いとは、出産祝いを下さった方々へ感謝の気持ちを表すものです。赤ちゃん誕生の喜びから、つい過剰に赤ちゃんアピールしすぎた出産内祝いを贈ってしまいがちですが、相手によっては失敗してしまうこともあります。

出産内祝いには、タオルなどの日用品、コーヒースイーツなどの品物が定番です。それでは物足りないと感じる方には、出産祝い向けのカタログギフトをお勧めします。

用意した品物をお渡しする際のマナーとして、出産内祝いとはのしをつけてお贈りするものだと覚えておきましょう。

この場合ののしは、紅白で蝶結びの水引が5本か7本のものを使用し、のしの上部には『出産内祝い』か『内祝い』と表書きを記載し、下の部分には赤ちゃんの名前をふりがな付きで記載しましょう。

出産内祝い(お返し)へのお礼の品は必要なし

出産内祝いを頂いた際には、その贈られたお返しの品物に対してのお礼をする必要はありません。

なぜなら、出産内祝いは出産した方から出産祝いを下さった方へお返しするお礼の気持ちだからです。もちろん、お電話やお手紙などで出産内祝いの品が届いたことはお知らせし、丁寧に感謝の気持を伝えることは基本のマナーです。

出産祝いのお返しを贈る時期は「お宮参り」の後

出産祝いのお返しを贈る時期は「お宮参り」の後

出産祝いへのお返しを贈る時期とは「お宮参り」が済んだ産後1ヶ月頃が最適とされます。赤ちゃんのお披露目会をする場合はそのタイミングでお返しをし、出産内祝いは遅くても2ヶ月以内に贈るのが基本マナーです。 産後2ヶ月以上経った時期に出産祝いを頂いた場合は、1週間から1ヶ月以内に内祝いをお贈りするようにしましょう。

出産内祝い(出産祝いのお返し)の渡し方はお披露目会で手渡し

出産内祝いの渡し方とは、赤ちゃんのお披露目会をするのであれば、そのタイミングで贈るのがベストです。

その日に出産祝いを下さった方やお披露目会に来られなかった方には、後で出産内祝いの品をお贈りします。 直接お渡しする際も郵送する場合でも、正しい出産内祝いの返し方とは、品物にのしをつけて贈ることです。

出産内祝いを郵送する場合はお礼状をお返しの品に添える

出産内祝いは郵送で贈っても全く問題はありません。

以前は出産祝いのお返しとは、相手先まで出向いて手渡しすることが礼儀とされていました。ですが、最近は購入した出産内祝いを郵送したり、ネットで購入してそのまま相手先に贈るということが増えています。 出産内祝いを郵送する際は、お礼状やメッセージカードを添えましょう。

手渡しでの出産内祝いの贈り方は「外のし」がマナー

手渡しでの出産内祝いの贈り方は「外のし」がマナー

出産内祝いを手渡しする場合、出産内祝い用ののしを掛けましょう。 のしの掛け方とは郵送では「内のし」、手渡しする場合は「外のし」というのが一般的です。

出産内祝いは風呂敷や紙袋に入れて持参し、出した時にのしがはっきりと見えるようにして、御礼の言葉と共にお渡ししましょう。 手渡しする場合は基本的にお礼状は必要ありません。

出産内祝いを手渡しする時期とは、出産から1~2ヶ月以内

出産内祝いを渡す時期とは、出産から1~2ヶ月以内とするのが一般的です。

母子共に体調が安定し、赤ちゃんのお宮参りも済んだ時期、お披露目会で直接相手の方にお渡しするのがベストです。

赤ちゃんのお披露目会ではなく、先方のご自宅を訪問して渡す場合には、外のしをつけた出産内祝いを風呂敷や紙袋に入れて持参しましょう。

出産内祝いを手渡しする時の手提げ袋(紙袋)は持ち帰る

出産内祝いを相手先に持ち運ぶ際は、風呂敷や紙の手提げ袋に入れた状態で持参します。移動中に汚れたり破れたりしないように、2重にしておくと安心です。

訪問先では出産内祝いを風呂敷や紙袋から出してお渡しします。手提げ袋に入れたまま渡すのはマナー違反です。空になった手提げ袋は、折りたたんで持ち帰りましょう。

出産内祝いを手渡しで渡すときには「感謝の言葉」を

出産内祝いを渡す時には、感謝の気持ちを言葉で伝えましょう。

友人などの親しい相手には
「先日は出産祝いを有難うございました。これからも宜しくお願いします。」

上司や礼儀に厳しい方には
「この度は過分なお祝いを頂戴し有難うございました。新しい家族共々今後も宜しくお願い致します。」と少し硬めの言葉を使いましょう。

出産祝いの品物のお返しは「消え物」やカタログギフトをプレゼント

出産祝いの品物のお返しは「消え物」やカタログギフトをプレゼント

頂いた出産祝いに品物をお返しする際、「消え物」がよく選ばれていますタオル洗剤お米調味料コーヒースイーツ等、もしくはカタログギフトが出産内祝いの定番です。

赤ちゃんの体重米やスイーツ等に名前が入った 「名入れギフト」も人気があります。フォトフレームに赤ちゃんの写真を入れてプレゼントするのも良いでしょう。

出産内祝いでは「避けるべきもの」は多い

出産内祝いには避けるべきものもあるので注意しましょう。まず出産内祝いとは、現金ではなく品物をお渡しするものです。

別れの意味のハンカチ、縁を切るという刃物、苦や死を思わせる櫛、香典返しに用いられる緑茶や海苔などは出産内祝いに相応しいとは言えないでしょう。

支配を意味する靴や肌着、金額が分かる商品券などは目上の方には贈りません。

会社名義の出産祝いにはお返しをしない

出産祝いのお返しをしない場合もあります。

たとえば、ご両親や親しい親族の方が出産祝いをくださる時「お返しはしないでいいよ」と言うことも多いです。その際、甘えて額面通りに受けるか、高額なので気持ちの出産内祝いを贈るかは相手との関係性などで判断しましょう。

なお、会社の名義で頂いた出産祝いのお返しはしないのが通常です。

喪中の場合の出産祝いは四十九日後に贈る

出産内祝いを贈る相手先が喪中の場合は、弔事を優先して出産内祝いは後で贈るのが基本マナーです。 内祝いは喪中明けや四十九日後、弔事が終わった後に贈りましょう。その場合は、弔事関係なくお手紙やお電話などで頂いた出産祝いへのお礼を述べ、喪中のため内祝いを遅れて贈らせて頂く事もお伝えすると良いでしょう。

出産祝いのお返しを辞退された場合ささやかな内祝いを

出産祝いのお返しを辞退された場合ささやかな内祝いを

出産祝いのお返しを辞退される方もいらっしゃいます。

ご両親やご親戚などの身内の方や職場の上司の方などは、初めから「内祝いは不要」という場合もあります。 そのような場合には、無理やりお返しする必要はありませんが、お祝いのお返しをしない「片祝い」は大変縁起が悪い事ですので、ささやかな出産内祝いでもお返しすると良いでしょう。

連名でいただいた出産祝いは高額なら人数割で個別にお返し

職場の方達が連名で出産祝いを下さった場合のお返しは、職場で皆で食べたり飲んだりできるスイーツアソートやコーヒーなどがお勧めです。 ご自身が出向けず誰かに持って行って頂く場合は、全員に向けたお礼状を添えるといいでしょう。

出産祝いが高額の場合は、連名で頂いたとしても個別に出産内祝いをお渡ししましょう。

結婚祝いと出産祝いが同時でもお祝いはそれぞれ分けて贈る

結婚祝いと出産祝いを同時に頂いた場合、お返しはまとめず別々に用意しましょう。

結婚内祝いと出産内祝いは、それぞれ違うお祝いに対してのお返しになるので、きちんと分けてお贈りするのがマナーです。 結婚内祝いと出産内祝いでは熨斗に書く名前が変わるので注意してください。お返しの品は、赤ちゃんのお披露目会でお渡しすると良いでしょう。

出産と同時に退職した元職場へもお祝い返しをプレゼントしましょう

出産前に退職した職場の方からプレゼントを頂いた時にもお返しが必要です。

出産内祝いは産後1~2ヶ月以内に贈るものですが、ご自身で職場まで行くのが難しい場合は、仲の良い元同僚などに内祝いの品を届けて頂くと良いでしょう。 連名でプレゼントを頂いた場合には、皆で分けて食べられるスイーツやコーヒー等がお勧めです。

新築祝いと出産祝いが同時の場合はのしに注意!まとめず個別に

新築祝いと出産祝いを同時に頂いたときのお返しは、別々に用意しましょう。

同じタイミングで頂いたお祝いですし、まとめた方が豪華なお返しができると思うかもしれませんが、これらは全く別のお祝い事なので、のしの表書きも変わります。 新築披露への招待を内祝いとする場合は、出産内祝いの品物だけ準備しましょう。

出産前祝いのお返しとは?時期やマナーは出産内祝いと同じ

出産前祝いを頂いた際にもお返しが必要です。

出産祝いは無事に出産を終えた後に赤ちゃんに向けて贈られますが、出産前祝いは安産を願ってママに向けて贈られるもでです。相手の細やかな心遣いへのお返しは、感謝の気持を込めてお贈りしましょう。 出産前祝いのお返しの時期やマナーは、出産内祝いの場合と変わりません。

妊娠祝いのお返しは出産後で大丈夫

まれに出産前の妊娠中にお祝いを頂くことがありますが、その際は直ぐにお返ししなくても全く問題ありません。

妊娠中に余計な心配をする必要はありません。無事に出産が終わり、母子ともに落ち着いた状態になってから出産内祝いの品をお返ししましょう。 基本的に妊娠祝いのお返しのマナーは、出産内祝いの場合と同じです。

満産祝いとは現在では生後1ヶ月の沖縄のお祝い

満産祝いとは沖縄で行われる風習で、生後1ヶ月経った赤ちゃんの盛大なお祝いの会です。

「満産」とは、もともとは生後7日目に行う出産の忌み明けの儀礼のことで、 火の神、仏前、親族に赤ちゃんの命名を報告し料理でおもてなしをしていたそうです。 現在では生後1カ月目(または3ヶ月)のお祝いとして定着しています。

お宮参りのお祝いのお返しは必要ありません

お宮参りのお祝いのお返しは必要ありません

お宮参りのお祝いを頂いた場合のお返しでは、内祝いは必要ありません。

お宮参りとは赤ちゃんの衣装や神社への初穂料、写真撮影費などお金がかかるものです。ですから、ご両親や祖父母など身内の方々がお宮参りの費用を一部負担してくださることが多いのです。 その場合、内祝いというよりはお食事会などでお礼をしましょう。

出産内祝いのマナー 記事一覧

お悩み解決マナー集
出産内祝い マナー一覧
出産内祝いの熨斗。熨斗なしの出産祝いへのお返しや、短冊熨斗について。
出産内祝いのお礼状やメッセージカード!連名のお祝いへの対処や、面識のない方への対処。
ご友人様への出産内祝い。まとめて頂いたお祝いに対してや、他のものと合わせたお祝いへのお返し。お薦めの品物。
出産内祝いの一般的な金額。相場以上のお祝いを頂いた場合と、お返しへの金額がもし相場に満たなかった場合の対処について。
ご親族様への出産内祝い。贈るのが遅れている中、葬儀でお会いした場合。実家から既にお返しをしていた場合。
出産内祝いで商品券を贈る場合。2つの品を一緒に贈る場合や、上司に贈る場合。商品券を贈るメリット。
出産内祝いにお米ギフト。お米ともう一品を贈る場合や、自家栽培のお米を贈る場合について。
出産内祝いを贈る時期について。内祝いが2つある際に贈るタイミングや、贈るのにお盆や忌中を避けた方が良い理由。
出産内祝いの名前に関することについて。不妊治療中の贈り先様への心遣いや、熨斗の名前について。お薦めの名前入りギフト。
お悩み解決接客ブログ
産後忙しく、お返しを考える時間が持てない方必見です!
成功事例・体験談
すでに「出産内祝いの選び方についての悩み」を経験された先輩の方々のアドバイス
すでに「出産内祝いのマナーについての悩み」を経験された先輩の方々のアドバイス
体験ストーリー「兄への感謝の気持ちからつながる未来への想い」
体験ストーリー「一大決心の妹を傍で応援する私が贈った内祝い」
体験ストーリー「素敵な贈り物のヒミツ」
体験ストーリー「兄が大好きな妹」
体験ストーリー「こころのトゲが消えるとき」
体験ストーリー「贈り物で思い出の味を」
たき新の激安カタログギフトの
評判と口コミ
カタログギフトサンプル請求


  • たき新の内祝いギフト
  • たき新のブライダルギフト
  • たき新のお香典返し
  • たき新のグルメカタログ
  • たき新のプレミアムカタログ
  • たき新の人気商品ランキング
  • たき新のカタログ一覧
結婚祝いマナー
香典返しマナー
新築内祝いマナー
快気祝いマナー
還暦祝いマナー
カタログギフトの選び方
最大51%OFF。内祝いにおすすめの、失礼のない激安カタログギフト
香典返しにおすすめの、失礼のない激安カタログギフト 結婚内祝い、引き出物におすすめの、失礼のない激安カタログギフト 失礼のない激安カタログギフト【グルメシリーズ】
商品点数1.5倍、プレミアムカタログギフト