カタログギフトのたき新 > 内祝いお祝い返し > 出産内祝い > 出産内祝いのマナー > ご友人様への出産内祝い。まとめて頂いたお祝いに対してや、他のものと合わせたお祝いへのお返し。お薦めの品物。

ご友人様への出産内祝い。まとめて頂いたお祝いに対してや、他のものと合わせたお祝いへのお返し。お薦めの品物。



ご友人様への出産内祝いについては、以下のようなお悩みが多いのです
「どんな品物が出産内祝いには人気なのかな?」
「出産した兄弟分の出産祝いをまとめていただいた時、お返しはどのようにするのがいいんだろう?」

 仲のいいご友人様だと自分の出産でも、自身のことのように喜んでくださることも多いかと思います。

そんな自分にとっても大切な存在のご友人様へだからこそ、感謝の気持ちを込めて、お礼もしっかりとしたいものですね。

今回の記事ではご友人様への出産内祝いについての、ご紹介をしていきますよ。


1.長女次女2人分の出産に対してまとめてお祝いを頂いた場合。
まとめて頂いたのであれば、お返しもまとめて贈られても良いかと思われます。
2人分の出産に対してまとめてお祝いを頂いたのなら、お返しもまとめて贈られても良いかと思われます。
個別の場合は、個別で用意したほうが無難で良いかと思います。
2.出産祝いとは別に頂いたお下がりのベビー服のお返し。
内祝いの品物の金額を少しプラスしたものでも、内祝いとは別にベビー服へのお礼を用意するのでも、どちらも失礼ではないと思われますので、質問者様の用意しやすい方法で良いかと思われます。
また、ベビー服の分のお礼は、金額で言えば1,000~2,000円程度のもので良いと思います。
3.ご友人様への出産内祝いにお薦めな品物。
ご友人様への出産内祝いに贈るのに、お薦めな品物をご紹介いたします。
あくまで一部ですが、ぜひ、贈り物を選ぶ際の参考にしていただけたらと思います。
4.すでに「ご友人への出産内祝い」を経験された先輩の方々のアドバイス
冠婚葬祭にまつわる贈り物のマナーは、唯一の正解はありません。 参考までに、すでに経験をされた方のご意見を掲載させていただきました。



1.長女次女2人分の出産に対してまとめてお祝いを頂いた場合。
まとめて頂いたのであれば、お返しもまとめて贈られても良いかと思われます。




  • 出産祝いを一つにまとめられたものを頂いているので、質問者様もまとめて一つの内祝いとして贈られても良いかと思われます。
  • まとめて贈る場合は、熨斗の名前のところを、長女のお子様と、次女のお子様の連名にしましょう。
  • 頂いたお祝いが1人ずつで分けてあるのならば、こちらからの内祝いも別々で贈ったほうが無難かとは思われます。
お客様のお悩み

一昨年出産した長女と、今年出産した次女の2人分の出産祝いをまとめて頂いた場合、お返しもまとめてよろしいのでしょうか?

 最近、無事に出産を終えられた、女性からのご相談です。

出産を終え、先日ご友人様から出産祝いの品物を頂いたそうです。

一昨年に長女、今年次女を出産したので、その2人分のお祝いでした。

この際の出産内祝いについて、疑問があるそうです。

長女と次女、2人分の出産に対してのお祝いをまとめて頂いた場合、内祝いもまとめて贈って良いのでしょうか?

 先日、近所に住む友人から、出産祝いをいただきました。

ですが、その友人とは数年連絡をとっておらず、最近友人が近所に越してきたことをきっかけに、また連絡を取るようになりました。

そのため、連絡を取っていなかった期間の一昨年に、出産した長女の出産へのお返しも含めて、今回の次女の出産祝いとまとめて、2人分の出産祝いの品物を贈ってくれました。

こういった場合は、内祝いは2つに分けたほうが良いのでしょうか?
それとも、2人分をまとめて一つのお祝いだったため、私も内祝いは一つにまとめても良いのでしょうか?


お悩みへの回答

2人分の出産に対してまとめてお祝いを頂いたのなら、お返しもまとめて贈られても良いかと思われます。
個別の場合は、個別で用意したほうが無難で良いかと思います。

2人分の出産祝いをまとめて頂いたのなら、お返しもまとめて贈られても良いかと思われます。

 こういった場合は、ご友人様からは出産祝いを一つにまとめられたものを頂いているので、質問者様もそのお祝いに対してはまとめて、一つの内祝いとして贈られても良いかと思われます。

その際は熨斗の名前のところを、長女のお子様と、次女のお子様の連名にし、もしメッセージカードやお礼状を添えるのならば、内容も2人分としてまとめて反映させた内容のものを添えれば、大丈夫かと思われますよ。

もし仮に、頂いたお祝いが1人ずつで分けてあるのならば、こちらからの内祝いも別々で贈ったほうが無難かとは思われます。

頂いたものは分けてあるのに、お返しをまとめてしまうと、品物を選んだり、包装する手間を省いたのかな?と思われてしまう恐れがあるためです。
なので郵送等やお礼状やメッセージカードは、一緒のつつみにしたとしても、品物の包装は別々のがお薦めかと思いますよ。


結論として、この質問者様のお話ならば、

  • 出産祝いを一つにまとめられたものを頂いているので、質問者様もまとめて一つの内祝いとして贈られても良いかと思われます。
  • まとめて贈る場合は、熨斗の名前のところを、長女のお子様と、次女のお子様の連名にしましょう。
  • 頂いたお祝いが1人ずつで分けてあるのならば、こちらからの内祝いも別々で贈ったほうが無難かとは思われます。

ですね!!




2.出産祝いとは別に頂いたお下がりのベビー服のお返し。
内祝いの金額を少し上げるか、内祝いとは別にお気持ちの品物を贈るのがお薦めです。




  • 内祝いの品物の金額を少しプラスしたものにしする。内祝いとは別にベビー服へのお礼を用意する。この2つならば、どちらも失礼ではないかと思われます。
  • もし内祝いに上乗せをするのならば、お渡しする際に一言そのことをお伝えされれば良いかと思われます。
  • 用意されたお祝いへの内祝いよりも、ベビー服へのお礼の方が金額が高くなるのは、避けた方がよろしいかとは思います。
  • ベビー服へのお礼代は1,000〜2,000円程度が良いかと思われます。
お客様のお悩み

友人から出産祝いに現金5,000円を頂きました。
それとは別に、おさがりの大量のベビー服を頂きました。
この場合の内祝いについてご質問があります。

 最近、無事にお子様を出産された女性からのご相談です。

先日出産を終え、たくさんの方々から出産祝いを頂いたそうです。

その中のご友人様の一人からは現金の5,000円をお祝い金で頂いたとのこと。

そしてそれとは別に、使わなくなった大量のベビー服を頂いたそうです。

この場合の出産内祝いについて、疑問があるそうです。

お下がりで頂いたベビー服のお返しは、内祝いに含めたほうが良いのでしょうか?

 友人から、出産祝い金の5,000円のほかに、使わなくなったからと、大量のベビー服を頂きました。

一般的に内祝いはお祝いで頂いた品物の半額〜1/3の金額のものとは知っているのですが、こういったお祝いの品物とは別に、頂いた品物がある場合は、内祝いはどのようにするのが良いのでしょうか?

内祝いの品物の金額を、少しプラスしたものにするのか、内祝いとは別に、ベビー服へのお礼を用意するのか迷っています。


お悩みへの回答

内祝いの品物の金額を少しプラスしたものでも、内祝いとは別にベビー服へのお礼を用意するのでも、どちらも失礼ではないと思われます。
なので、質問者様の用意しやすい方法で良いかと思われます。
また、ベビー服の分のお礼は、金額で言えば1,000〜2,000円程度のもので良いと思います。

内祝いの品物の金額を少しプラスしたものにしても、内祝いとは別にベビー服へのお礼を用意するでも、どちらも失礼ではないと思われます。
ですので質問者様の用意しやすい方法で良いかと思われます。

 今回の場合、出産祝いのお金とは別に、品物を頂いたとのことでした。

そういった場合、質問者様のお考えになられている2つのお返しの方法
内祝いの品物の金額を少しプラスしたものにしする。
内祝いとは別にベビー服へのお礼を用意する。

この2つならば、どちらも失礼ではないかと思われますよ。

ですので、質問者様のご用意されやすい方法で良いかと思いますし、もし内祝いに上乗せをするのならば、お渡しする際に一言そのことをお伝えされれば良いかと思われます。

ただ、ご友人様が出産祝いのために、手間をかけて用意されたお祝いへの内祝いよりも、ベビー服へのお礼の方が金額が高くなるのは、避けた方がよろしいかとは思いますので、ベビー服へのお礼代は1,000〜2,000円程度が良いかと思われます。

ですのでお礼を内祝いとは別に用意するのであれば、菓子折りなど、気軽に受け取ってもらえる品物がお薦めかと思われますよ。


結論として、この質問者様のお話ならば、

  • 内祝いの品物の金額を少しプラスしたものにしする。内祝いとは別にベビー服へのお礼を用意する。この2つならば、どちらも失礼ではないかと思われます。
  • もし内祝いに上乗せをするのならば、お渡しする際に一言そのことをお伝えされれば良いかと思われます。
  • 用意されたお祝いへの内祝いよりも、ベビー服へのお礼の方が金額が高くなるのは、避けた方がよろしいかとは思います。
  • ベビー服へのお礼代は1,000〜2,000円程度が良いかと思われます。

ですね!!




3.ご友人様への出産内祝いにお薦めな品物。




  ここでは、ご友人様への出産内祝いに贈るのに、お薦めな品物をご紹介いたしますね。
あくまで一部ですので、ぜひ、贈り物を選ぶ際の参考にしていただけたらと思います。

①おいしいスウィーツ
②コーヒーや紅茶セット
③ドレッシングセット
④カタログギフト
⑤名前入りお米
⑥タオル&菓子折り詰め合わせ



①おいしいスウィーツ

 出産内祝いでは、食べ物や実用品の人気が高いのですが、そんな中でも定番でお薦めなのがおいしいスウィーツですね。

金額的にも選びやすさがありますし、大勢の連名のお祝いにも対応しやすいところが、お薦めのポイントでもあります。

有名店のものや、自分のお気に入りのところ、美味しそうなお菓子やさんなど、選ぶ際には美味しそうなものをぜひ選んでくださいね。

また、バームクーヘンなどですと、お子様の名前をいれれたりするお店もありますので、ぜひ参考に探してみてはいかがでしょうか?



②コーヒーや紅茶セット

 内祝いの際には、ジュースなどのドリンクを贈られる方も多いです。

ですがジュースの欠点は、一度開封してしまうと、早めに飲んでしまわないといけないところですよね。

ですが、コーヒーや紅茶の場合ですと、小分けのスティックタイプになっていたり、ティーパックになっていたりと、長期間にわたって楽しむことができるのが、お薦めのポイントです。

また有名珈琲店などからギフト用で、詰め合わせタイプのものが販売されているものもあります。
そういった場合は、お味も間違いないので、安心して贈ることができますよね!



③ドレッシングセット

 お子様がいる家庭や一人暮らしの方、ご夫婦の方にはおしゃれにドレッシングセットも、内祝いにはお薦めの品物かと思われますよ。

普段口にする方も多いと思われるドレッシングですが、少し高価なものだと買うのにためらっってしまったり、あまりたくさんの種類を買わない方も多いのではないでしょうか?

ですので、ギフトとしてオシャレなものや、少しワンランク上のものを贈られると、喜んでいただけるかと思いますよ。



④カタログギフト

 次にご紹介するのは、カタログギフトです。

贈り物を贈るときの心配事といえば、相手の好みにちゃんとあっているのかな?とか、不要なものを贈っていないかな?とか、絶対的に相手の必要なものを贈りたい等だと思われます。

カタログギフトならば、相手が実際に掲載されている品物から、好きなものを選ぶことができるので、上記の心配事もなくなりますよね。

また、最近では様々なジャンルに特化したものも多いので、相手に合わせて贈りわけができるところも、魅力の一つとされています。

価格帯もコースによって多く用意されているので、自分の贈りたい価格帯のものも見つけられるかと思いますよ。



⑤名前入りお米

 最近ですと、生まれてきたお子様の体重と、同じ重さのお米を出産内祝いに贈ることのできるお店もあるんですよ。

とってもユニークで面白いですよね!

パッケージにも、お子様の写真やお名前、誕生日、体重などをいれられるお店もあります。

しかもお米ならば日本人のほとんどの方がお好きだと思いますし、主食なので食べるのにも困られない方が多いかと思いますよ。



⑥タオル&菓子折り詰め合わせ

 出産内祝いには、実用品や食品が良く好まれる傾向にあります。

そのどちらの良さも兼ね備えているのが、タオルとお菓子の詰め合わせです!

タオルならば日頃から使う場面も多いですし、おいしいお菓子がついていれば、美味しい思いもできて一石二鳥ですよね!

また、タオルも普段は自分じゃ買わないような高級なものが多いので、ぜひ候補に入れてみてはいかがでしょうか?




4.すでに「ご友人様への出産内祝い」を経験された先輩の方々のアドバイス




冠婚葬祭にまつわる贈り物のマナーは、唯一の正解はありません。 【大多数の方の、常識だとされているところに落ち着きます】ので、地域や贈り先との関係、経済的な状況や、社会の環境などに左右されています。 また、中には、お客様の独特な思い入れのため、多少マナーに反しているようなご注文も、実際に、あります。

以下は、
【すでに「ご友人様への出産内祝い」を経験された先輩の方々のアドバイス】を掲載させていただきました。 私どもとお客様との会話や、アンケートの中より、了承いただいたものを抜粋して記事とさせていただきました。 賛否両論あるかもしれませんが、参考にしていただけると幸いです。


dt>友人への出産祝いのお返しに関するマナー
友人への出産祝いのお返しに人気のプレゼント
友人に贈る出産内祝いはいくらくらい?
友達から出産祝いを品物で頂いた場合のお返し
独身の友人へ贈るおすすめの出産内祝い
友達からの出産祝いのお返しにおすすめのプレゼント
友達への出産祝いのお返しに関する失礼のないマナー
出産祝いに友人宅へ行く際に持っていく手土産でおすすめの和菓子
友達への出産内祝いに人気のギフト
友達への出産内祝いにおすすめのギフト
女友達への出産内祝いに人気のギフト
女友達に喜ばれる出産内祝い
女友達への出産内祝いにおすすめのおしゃれなギフト
友達への出産内祝いやお返しにおすすめのギフト
友達への出産内祝いやお返しにおすすめのギフト
友達に喜ばれる内祝いやお返し
友人へ贈る人気のある出産内祝い
独身の友人へ贈るおすすめの出産内祝い



友人への出産祝いのお返しに関するマナー

友人への出産祝いのお返しへのマナーは色々とあります。

まず頂いたお祝いの金額に見合ったお返しをすること、そしてお祝いを頂いたことへのお礼の言葉を直接でもお手紙でもメールでもきちんと伝えることが大切だと思います。
しかし、頂いたお祝いの金額は人によって違うと思いますし、友人への出産祝いのお返しひとりひとりに対して考えていくのは、とても時間のかかる作業です。
お祝いを頂いたら、なるべく早くお返しをするのがマナーですし、そんなにじっくり考えている暇は無いのかもしれません。

そういった時に、カタログギフトが使えます。

お相手の住所と、お返ししたい金額を選べば、その金額に見合った商品が選べるカタログが自宅に届くようになるのです。
もちろんメッセージをつけることも可能です。
カタログには、家具や家電、食料品、子供用品、雑貨など、ありとあらゆる商品が記載されています。
その中から好きな商品を選び、同封されているはがきに書いて送ったり、ネット上で注文すれば、自宅に商品が届くという仕組みになっています。
期限内であれば好きなタイミングで、商品を注文することができるので、あわてる必要もありません。

カタログギフトでは、自分のためだけではなく、家族や知人のために商品を選ぶこともできるので、無駄になることがほとんどありません。



友人への出産祝いのお返しに人気のプレゼント

出産された時、友人からも出産のお祝いとしてプレゼントを頂くという場面は多々あるかもしれません。
友人ですと、付き合いの程度にもよりますが、だいたい5千円から1万円程度のお祝いを頂くのが一般的かもしれません。
グループなどで広く浅く仲良くされている友人達からですと、1人千円から2千円程度を出し合って、ちょっとした物をプレゼントしてくれるという場合もあるでしょう。

このように出産のお祝いを頂いたら、それに対してお返しをする必要があります。
だいたい頂いたお祝いの半分から三分の一程度のお返しをするのが一般的とされています。

出産祝いのプレゼントのお返しで人気なのが、お菓子やジュース、コーヒーなどでしょう。
ですが、友人の中でも、結婚されている方、独身の方、家族と暮らされている方、単身の方と家族構成もバラバラでしょうし、好みの物も1人1人違ってくるのが現状でしょう。

そこで最近人気なのが、カタログギフトです。

カタログギフトなら、個人個人のライフスタイルに合わせて品物を選んで貰う事が出来るので、個別に悩む必要がありません。
出産祝いのプレゼントのお返し用のカタログギフトなども用意されていますし、無料サービスで子供の写真入りメッセージカードなども添える事が出来ます。



友人に贈る出産内祝いはいくらくらい?

出産したら学生時代からの友人や、仕事関係の友人、もしかしたらママ友なんかからも出産のお祝いを頂く事になるかもしれません。
このように友人から出産のお祝いを貰ったら、それに対して出産内祝いというお返しをするのがマナーです。

この友人への出産内祝いいくらくらいが相場かと言うと、相場としては貰ったお祝いの半分から3分の1程度をお返しするのが相場です。

ですが、友人からのお祝いとなると、複数の人達が少額出し合って1つのまとまったお祝いとして下さる場合もあります。
このような場合には1人が出して下さった額の半分の予算でお返しをするのも難しいでしょうから、みんなで食べて貰えるようなお菓子を渡すか、産後落ち着いた段階で家に招待するとかでも良いでしょう。

そして1人でお祝いを下さるような場合には、だいたい5千円ぐらいか多くて1万円ぐらいのお祝いを下さる方が多いでしょう。
このような場合には、一般的相場に当てはめて半返しの2、3千円や5千円程度のお返しをしたらいいでしょう。

次に、出産内祝いいくらくらいかしたら良いか迷うのと同じぐらい迷う事として、何を選ぶかだと思います。
タオルやお菓子など無難なお返しでも良いとは思いますが、最近はカタログギフトがとても人気です。
カタログギフトならお返しを渡した本人に好きな物を選んで貰えるので、そこが人気の理由でしょう。



友達から出産祝いを品物で頂いた場合のお返し

友達から出産祝いを品物で頂いた場合のお返しについてご紹介します。

赤ちゃんが生まれてから出産祝いを頂くことがありますが、出産祝いは親や兄弟、親戚、祖父母などから頂く場合から友達や会社の同僚や後輩、上司などから頂く場合もあります。
友達から頂いた出産祝いが品物であった場合に出産祝い物お返しは、どのようなものを選んだらよいのでしょうか。

一番、まっさきに思いつく品物は、カタログギフトかもしれません。
カタログギフトはお返しに選ぶ定番の商品となりつつあります。

そのほかにも出産祝い物お返しを友達に贈る場合は、頂いた品物の金額をおおよそ予想して1万円くらいの品物であれば3000円から5000円程度の品物を選ぶと良いでしょう。
出産祝いのお返しの相場は、頂いた金額の3分の1から半額程度のものというのが一般的です。
品物をカタログギフトではないものを選ぶとしたら、赤ちゃんの体重米などが人気があるようです。

その他にもバームクーヘンなどのお菓子やスターバックスコーヒーのコーヒーギフト、ジュースのアソートセットやタオルのセット、洋菓子のセットや和菓子のセットなどがあります。
出産の内祝いの場合は、命名した赤ちゃんの名前や写真を添えれば赤ちゃんのちょっとした紹介にもなります。



独身の友人へ贈るおすすめの出産内祝い

「独身の友人へ贈るおすすめの出産内祝い」についてご紹介いたします。
赤ちゃんが産まれたら独身の友人からお祝いを頂くこともあります。
お返しの品物としてはカタログギフトや紅茶やコーヒーのギフトセット、タオルセット、お酒、ドリンクセット、お米などをおくりますが独身の友人に内祝い出産友人用ギフトを贈る場合にどのような品物を贈ったら喜ばれるのでしょうか。

たとえば内祝い出産友人用ギフトで独身の男性の場合は紅茶やコーヒーの詰め合わせなどが人気があります。
その他にもワインやシャンパン、ドリンクのセット、タオルセット、食品の詰め合わせ、お米などが人気があります。
独身の女性に贈るお祝いのお返しの品物は、レンジボウルやトングなどのキッチングッズのセットやタオルセット、石鹸やハンドソープ、アロマのセット、ハンドクリーム、ボディクリーム、調味料の詰め合わせ、ドレッシングの詰め合わせ、紅茶やコーヒーのギフトセット、食器セット、マグカップセット、カタログギフトなどが人気があります。

お祝いのお返しの品物は日常的に使える消耗品などが好まれる傾向にあるようです。
贈る相手の好みなどがわかればその相手に合わせて贈る品物を選ぶと良いでしょう。



友達からの出産祝いのお返しにおすすめのプレゼント

「友達からの出産祝いのお返しにおすすめのプレゼント」についてですが、昔と違ってそれぞれに好みが違っているので、友達にはこれがいいと思いこんで送った内祝いが案外喜んでもらえていなかったということもあり、自分自身で好きな品物を選ぶことができるカタログギフトがおすすめです。

赤ちゃんが生まれることを知ってから楽しみにしていてくれた友達にも、ハッピーな気持ちになってもらえるようなプレゼントが贈れるのがカタログギフトの良いところです。

カタログギフトは冠婚葬祭のいずれのイベントにも合った品物が掲載されているので、「友達への出産祝いのお返し」としても最適です。
出産を無事に終えたら赤ちゃんが生まれたことを友達や親戚などたくさんの方に知らせて、一緒に喜んでいただき出産祝いもいただきます。
赤ちゃんのためのお祝いをいただいた方々にはきちんとお返しをしましょう。

産後一か月ほどすると、地元の神社にお宮参りに参詣する人も多くその頃がお返しのじきでもあります。
「友達への出産祝いのお返し」にはカタログギフトを利用すると、忙しい育児の時間を割いて内祝いの品選びをする必要が無いのでたいへん便利です。
また受け取った人にも喜んでいただけます。



友達への出産祝いのお返しに関する失礼のないマナー

「友達への出産祝いのお返しに関する失礼のないマナー」については、たいせつな友達との友情が壊れないように気をつけるようにしましょう。
一般的には、出産が無事に終わって一か月くらいしたら、いただいた出産祝いのお返しをするというのが、お返しの時期についてのマナーです。

産後一か月を過ぎてからいただいた出産祝いについては、いただいてすぐ翌日にお返しするといった極端なことはしないで、一週間から一か月後くらいの間にお返しするようにすると良いでしょう。
友達への出産祝いのお返しに関しても同じように、産後一か月くらいの頃にお返しをするようにしましょう。

「友達への出産祝いのお返し」の品にも「のし」をつけてお返しするようにします。
メッセージカードなども添えて送るとより良いでしょう。友達へのメッセージカードやに書く文章には少し気を付けることが大事です。

友達の中には、先に出産をしている人もいるでしょうが、まだ子供に恵まれないという人もいます。
出産の喜びのあまりそういった友達への配慮に欠けるメッセージにならないようにしましょう。

「友達への出産祝いのお返し」にはカタログギフトがおすすめです。
カタログギフトは受け取った人にも喜んでいただけるお返しです。



出産祝いに友人宅へ行く際に持っていく手土産でおすすめの和菓子

「出産祝いに友人宅へ行く際に持っていく手土産でおすすめの和菓子」についてご紹介いたします。

友人が赤ちゃんを出産したらお祝いの品物や手土産をもって来訪する場合もあります。
出産祝いのお返しにおすすめの和菓子でおすすめの品物はどのような品物があるのでしょうか。

たとえば出産祝いのお返しにおすすめの和菓子は一言に和菓子といってもさまざまな種類の和菓子があります。
赤ちゃんを母乳で育てている場合は、食べるものにも気を使わなくてはならないため手土産はなんでも良いというわけにはいきません。
洋菓子やチョコレートなどは糖分や油分がたくさん含まれているためおっぱいが張りやすくなってしまいます。

また、お餅はよさそうに思われがちですが、母乳の量が増えてしまいますのでおっぱいが詰まりやすくなってしまうというデメリットがあります。
それでは、どのようなものをおやつとして食べているのかというとおにぎりや食パン、蒸かしたさつまいも、赤ちゃん用のお菓子です。

しかし、手土産にまさか赤ちゃん用のお菓子を持っていくわけにはいきませんのでさつまいもを使ったスイーツがおすすめです。
たとえば紫芋のようかんなどもあります。
芋けんぴや芋せんべい、ポテトフレークサブレなどもあります。
その他にも金時いもチップやむらさき芋チップなどもありますので訪ねる友人に好みを聞いてみても良いでしょう。

お祝いを頂いたらお返しの品物としてカタログギフトやタオルギフトなどを贈る場合がありますが、相手の好みがわからない場合はお返しの品物にカタログギフトなどを選んでも良いでしょう。



友達への出産内祝いに人気のギフト

出産祝いをいただいた場合は、お返しのギフトをお宮参りの時期くらいにお返しするのがマナーです。
内祝い出産友達に贈るなら、喜んでもらえるものを贈りたいですよね。

もらって嬉しかったお返しのギフトをアンケートしたところ、カタログギフト、スイーツ、商品券、タオルなどの人気が高いという結果が出たようです。

特にカタログギフトは男女問わず、どんな世代の人からも人気が高いとのことでした。
人気の理由としては、贈った相手が自分の好きなものを選ぶことができるというのが一番でしょう。
商品券は実用的ではありますが、値段が相手に分かってしまうのが贈り物としてどうかという考える人もいますし、スイーツは女性の人気は高いですが男性の人気はいまいちだったりしますからね。

そして、贈る側からしてもカタログギフトはメリットが大きいです。
出産後は育児など忙しく、なかなかゆっくり一人一人にギフトを選ぶことが難しいですが、カタログギフトならインターネットで注文できますから、外出しなくても内祝いを手配することが可能です。
のしやメッセージカードもつけられますよ。
内祝い出産友達に贈る時は、カタログギフトをインターネットで手配してみてはいかがでしょうか。



友達への出産内祝いにおすすめのギフト

友達から出産祝いをもらった場合、お返しの品を贈ることがマナーです。
「半返し」という言葉がある通り、頂いた品の三分の一から半額程度の品物を贈るのが相場とされています。
内祝い出産友達へのお返しの品としておすすめなのが、スイーツやカタログギフト、タオルなどです。
これらの商品であれば、ちょうど半返し程度の価格帯の商品が多く取りそろえられています。

また、もらってうれしかった贈り物ランキングでも、これらの品は高い評価です。
実用性があるため、もらって困らないというのが理由でしょうね。
中でもカタログギフトは一番の人気です。
カタログギフトは贈られた相手が自分の好きなものを選べるので、いらないものをもらってしまってこまるというリスクがないですからね。
満足度が高いのも当然と言えます。
あと、お祝い返しに人気のスイーツやタオルはカタログギフトの中にも掲載されていますから、それらも一緒に網羅できてしまうんですね。

カタログギフトはインターネットで手配することも可能なので、日々の育児に追われて外出しにくい産後でも便利です。
掲載商品がたくさんのカタログギフトは内祝い出産友達に返す場合におすすめです。
ぜひ利用してみてはいかがでしょうか。



女友達への出産内祝いに人気のギフト

友人関係の出産となると男性よりも女性の方が出産祝いはまめに贈る人が多いようです。
大切な女友達だからこそ、いただいたお祝いのお返しはきっちりとしたいものですが、どんなものを贈ったらいいか迷われる方は意外と多いようです。
特に出産後というのは、体力も完全に回復していなかったり、育児でバタバタしたりしてゆっくりお返しの品を選ぶ時間も取れないものです。

出産内祝い女友達に贈るなら、カタログギフトがおすすめです。
カタログギフトは、出産に限らず、結婚や新築などの内祝いの品としての人気も非常に高いんです。

人気の理由としては、貰った相手が自分の好きなものをカタログから選べるので、自分の本当にほしいものを受け取ることができるということでしょう。
自分の使わないものをもらってもどうしたらいいか困りますからね。そもそもお返しを贈る相手の好みに一人一人合わせて品物を贈るのはなかなか難しいものです。
カタログギフトのラインナップは年々豊富になっていて、最近はおしゃれなものがたくさん掲載されたカタログも増えており、女性にも人気です。

お祝いをいただいた感謝の気持ちを忘れず、マナーを守って出産内祝い女友達に贈るようにしましょう。



女友達に喜ばれる出産内祝い

出産内祝い女友達にお返しするなら、喜ばれるものが贈りたいですよね。

出産祝いで嬉しいものの見当がつきにくい場合は、「お祝い返しにもらって嬉しかったものランキング」で人気のものを参考にしてみると良いでしょう。
人気なのは、カタログギフト、スイーツ、商品券、タオルなどです。
やはり普段使いしやすい実用的なものが喜ばれるようです。

ただし商品券は値段がはっきり分かりすぎるため、人によっては贈り物に適切でないと考える方もいるようなので注意が必要です。

スイーツは特に女性に人気なようです。
美味しい焼き菓子のお店などがある場合はお返しに利用してみるのもいいかもしれませんね。

一番おすすめできるのは、カタログギフトですね。
カタログギフトであれば相手に値段も分かりませんし、甘いものが苦手な方にも贈れます。
そして、相手に自分の好きなものを選んでもらえるシステムは、相手の満足度を高めるだけでなく、育児で大変なお母さんも助かるシステムなので、双方にメリットがあるのです。
このような意味でも出産内祝い女友達に贈る場合、カタログギフトは向いています。
インターネットで注文可能ですし、のしやメッセージカードもつけられますから、利用してみてはいかがでしょうか。



女友達への出産内祝いにおすすめのおしゃれなギフト

出産祝いにいただいた贈り物のお返しに、おしゃれなものを選びたい人は多いと思います。
特に、出産内祝い女友達にもらった場合はなおさらそうですよね。
おしゃれなものを選ぶのって結構難しいです。
個人個人でおしゃれにおもうものの価値観が違うから。
モダンなものが好きな人もいれば、シンプルなものが好きな人もいる。
好みに合わない小物類は、「もらって困ったプレゼントランキング」でも上位ですから避けたいものです。

このような場合どうしたらいいかというと、おしゃれなものがたくさん掲載されたカタログギフトを選ぶというのがおすすめです。
カタログギフトはいまや贈り物の定番ともいえるほど人気の商品なので、そのラインナップが豊富なんです。

セレクトショップや有名な雑貨屋さんもカタログをいくつか出していますし、北欧インテリアに特化したカタログや、おしゃれな紅茶やスイーツが掲載されたグルメ系のカタログなんかもあります。
このようなものをえらんで女友達に贈れば、贈られた女友達は自分のセンスに合ったものを選ぶことができるので、喜んでもらえる可能性が高いです。

出産内祝い女友達にお返しする際は、おしゃれなものがたくさん掲載されたカタログギフトを贈ることをお勧めします。



友達への出産内祝いやお返しにおすすめのギフト

自分が結婚した、出産した、そうしたおめでたい事があった時に友達から「お祝い」をもらうことってありますよね。
とても嬉しいことですが、きちんと友達への内祝い・お返しを考えなくてはいけません。
そうしたプレゼントは「内祝い」といい、相手に何をあげたらよいのか悩む人も多いでしょう。

またもらったお祝い品よりあまりにも高額になってしまってもいけませんし、あまりに安っぽいお返しを選択するのも避けたいもの。
品物の内容と共に金額も考えなくてはならないので本当に難しいものです。

例えばその友達がとても仲が良くて好みを知っているのなら内祝いも選びやすい物。
お酒が好きな人ならオシャレなワインを選ぶことも出来ますし、甘いものが好みならお菓子を選択することも出来るでしょう。
しかしお返しをあげるときに相手が実はダイエット中で、もらったお菓子が迷惑だったなんてこともあります。
相手の状況まで判断して友達への内祝い・お返しにあげるのはとても難しいもの。

そこでお勧めしたいのがカタログギフトです。
カタログギフトには実に様々な種類の商品が並んでおり、相手の好みに合わせて、料金も自分が設定しやすいものを組めることから、最近では結婚式のお祝いやお返しとしても人気があります。



友達への出産内祝いやお返しにおすすめのギフト

このように友達への内祝い・お返しにあげるには最適なカタログギフトですが、最近では実に様々な種類のカタログがあります。

まずは「グルメ」を中心としたカタログギフト。
お菓子やお酒、ハムなど定番の商品が載っているのは当然であり、人気のレストランのランチが無料で楽しめるクーポンなどがついています。
このお返しがきっかけで、友達が行った事のないオシャレなレストランの食事が楽しめたら素敵ですね。

またお返しをあげる友人がどのような人なのか、それによりカタログを選ぶことも出来ます。
たとえば友達への内祝い・お返しにあげる相手の恰好が、いつも可愛らしい洋服を着ている人なら、その人が好きそうなブランド品が載っているカタログを選べばよいのです。
最近のカタログギフトは取扱いブランドというのも細かく記載してあるので、相手に合わせたカタログを選択できるのは嬉しいですね。

また自分が出産して内祝いを送る際、相手も出産が近かったり小さなお子さんがいる場合も多いでしょう。
そのような場合ベビー服やグッズを中心に取り扱うカタログもあるので、そうしたものを選択すれば便利だし喜ばれます。
相手のお子さんに合わせたベビー用品をお返しに選択しても良いですが、「これ持っている…」ということも少なくないのです。



友達に喜ばれる内祝いやお返し<

友達への内祝い・お返しにあげる場合、相手に喜ばれるものって一体なんでしょう。
どうせお返しをあげるなら相手が喜んでくれるものをあげたいですよね。

先ほども述べましたが「相手の嗜好品」が分かれば喜ばれる贈り物は選択しやすいです。

しかし「相手の喜ぶ嗜好品」というのは「すでに持っている可能性が高い」のです。
好きなブランドの小物、食べ物、趣味に使うもの…。
色々と選ぶことはできますが、もし相手がすでに「持っていたら」そのお返しは相手にとって「困ったお返し」になりかねません。

そうしたことからやはりべんりなのはカタログギフトです。
「自分が絶対にこれをあげたい!」というものがあれば良いのですが、多くの場合「何をあげたらよいかわからない」という方が多いでしょう。
その点カタログギフトなら友達への内祝い・お返しが自分の欲しいものを選択することができます。
また自分が欲しいものを選択するということは「末永く使ってくれる可能性が高い」ことも言えます。

何を選んでよいか分からなかったからただカタログをあげてしまった、と思っても、実際には相手がずっと欲しがっていたポットを選択した。
長持ちする商品だったので10年も使われることだってあるのです。



友人へ贈る人気のある出産内祝い

友人への出産内祝いには何を贈ったら喜ばれるか悩みますよね。
赤ちゃんが産まれたことを喜んでくれて送ってくれた出産祝いですから、感謝の気持ちを込めてお返しもちゃんとしなければいけません。
出産祝いとして友人から送られた赤ちゃんの品々のお返しとして送る出産内祝いですが、友人に渡す場合に一番のおすすめの人気商品はカタログギフトです。

仲の良い友人が相手ですとどんなものをお返しとして贈ったら喜んでもらえるかわかっているのかもしれませんが、例えば同じ友人への出産内祝いに送るとしても、自分の友人ではなく旦那の友人だとしたら好みはよくわかりません。
好みがわからない相手に物を送るということはとても難しいことですよね。
これからも付き合いがあるだろう友人に、送ったものでがっかりされるのも嫌なことです。

迷った時におすすめなのがなんといってもカタログギフトです。
カタログギフトでしたら、送られた相手がカタログの中から自分の好きなものを選ぶことが出来るわけですから、いらないものが届いたという失敗は絶対にありません。
欲しいものを手に入れることができるわけですから相手も満足です。

実際に、カタログギフトを内祝いに選ぶ方は多く、カタログギフトは人気となっています。



独身の友人へ贈るおすすめの出産内祝い

出産祝いを友人からもらった場合のお返しですが、独身の友人の場合は結婚した友人とは状況が異なります。

家族と同居している独身の友人ならばお菓子などでも問題はないのですが、一人暮らしの独身の友人ですと、お菓子などをたくさんお返しとして贈られても困らせてしまうだけです。
そうなると、友人への出産内祝いとして何を送ったら良いかが悩みの種になってしまいますが、おすすめしたいのはカタログギフトです。
カタログギフトであれば時期を選んでほしいものを選んでもらうこともできます。

一人暮らしをしている友人であれば、実家に送って実家で家族が集ったときに多ベルものをカタログの中から選ぶことができます。
一人暮らしならば多くて困るものでも、実家に送ることが出来るカタログギフトならば困るどころか喜ばれることになります。
独身の友人と結婚した友人と、同じように出産祝いをもらったのに友人への出産内祝いに差をつけるわけにはいきませんよね。
カタログギフトにすれば、それぞれが自分の好きなモノを好きなときにもらうことができるわけですから、誰もが喜んでくれます。
独身の友人に何を送ったら良いのか迷った時には、カタログギフトを選ぶと失敗することはないのでおすすめです。




最後に。

 今回はご友人様への出産内祝いについてのご紹介でした。

自分とした親し買ったり、近しい関係のお友達だからこそ、きちんとお礼のお気持ちは伝えたいものですよね!

また、出産内祝いでは、結婚式の引き出物等でもカタログギフトを利用される方って多いですよね。

最近では様々なジャンルに特化したもので、ブライダル向けや、女性向け男性向け、各お祝い用のものや、見た目が可愛らしいものが幅広く販売されています。

たき新ではそんなカタログギフトを幅広く、しかも定価よりもかなりいお安く販売しているものが、たくさんあるのです!!

ぜひ1度、たき新のサイトを見て、自分の内祝いの際に検討してみてはいかがでしょうか?

たき新のサイトはこちらから!!



出産内祝いのマナー 記事一覧

お悩み解決マナー集
出産内祝い マナー一覧
出産内祝いの熨斗。熨斗なしの出産祝いへのお返しや、短冊熨斗について。
出産内祝いのお礼状やメッセージカード!連名のお祝いへの対処や、面識のない方への対処。
ご友人様への出産内祝い。まとめて頂いたお祝いに対してや、他のものと合わせたお祝いへのお返し。お薦めの品物。
出産内祝いの一般的な金額。相場以上のお祝いを頂いた場合と、お返しへの金額がもし相場に満たなかった場合の対処について。
ご親族様への出産内祝い。贈るのが遅れている中、葬儀でお会いした場合。実家から既にお返しをしていた場合。
出産内祝いで商品券を贈る場合。2つの品を一緒に贈る場合や、上司に贈る場合。商品券を贈るメリット。
出産内祝いにお米ギフト。お米ともう一品を贈る場合や、自家栽培のお米を贈る場合について。
出産内祝いを贈る時期について。内祝いが2つある際に贈るタイミングや、贈るのにお盆や忌中を避けた方が良い理由。
出産内祝いの名前に関することについて。不妊治療中の贈り先様への心遣いや、熨斗の名前について。お薦めの名前入りギフト。
お悩み解決接客ブログ
産後忙しく、お返しを考える時間が持てない方必見です!
成功事例・体験談
すでに「出産内祝いの選び方についての悩み」を経験された先輩の方々のアドバイス
すでに「出産内祝いのマナーについての悩み」を経験された先輩の方々のアドバイス
体験ストーリー「兄への感謝の気持ちからつながる未来への想い」
体験ストーリー「一大決心の妹を傍で応援する私が贈った内祝い」
体験ストーリー「素敵な贈り物のヒミツ」
体験ストーリー「兄が大好きな妹」
体験ストーリー「こころのトゲが消えるとき」
体験ストーリー「贈り物で思い出の味を」
たき新の激安カタログギフトの
評判と口コミ
カタログギフトサンプル請求


  • たき新の内祝いギフト
  • たき新のブライダルギフト
  • たき新のお香典返し
  • たき新のグルメカタログ
  • たき新のプレミアムカタログ
  • たき新の人気商品ランキング
  • たき新のカタログ一覧
結婚祝いマナー
香典返しマナー
新築内祝いマナー
快気祝いマナー
還暦祝いマナー
カタログギフトの選び方
最大51%OFF。内祝いにおすすめの、失礼のない激安カタログギフト
香典返しにおすすめの、失礼のない激安カタログギフト 結婚内祝い、引き出物におすすめの、失礼のない激安カタログギフト 失礼のない激安カタログギフト【グルメシリーズ】
商品点数1.5倍、プレミアムカタログギフト