カタログギフトのたき新 > 内祝いお祝い返し > 内祝いお祝い返しのマナー > 内祝い お返し メッセージ | メッセージ | カタログギフト・引出物なら業界最安最大51%割引のたき新へ

内祝いやお返しに添えるメッセージの書き方

コンテンツ一覧

結婚内祝いやお返しに添えるメッセージの書き方

結婚内祝いやお返しに添えるメッセージの書き方結婚のお祝いをくださった方へは結婚式後もしくは、入籍後1か月以内をめどの内祝いを用意してお返しするのがマナーですね。この内祝いには結婚式の引き出物と同様にカタログギフトを選ぶ方が多いようです。特に郵送でお返しすることが大半である内祝いでは、先方の在宅スケジュールなどによって贈ってすぐに受け取っていただけるとは限らないので、日にちがたってから受けとっても傷むことがないカタログギフトは選びやすいお返しと言えます。次に、内祝いを郵送する際に、ちょっと心遣いしたいのが内祝い お返し メッセージ カードを添えるという点。内祝いにはのしをかけて表書きに記名をしますので、受け取った側はみれば結婚祝いのお返しであることがわかるのですが、それだけでは少し寂しいですよね。直接顔を見てお渡しできない方に郵送で略儀させていただくわけですから、内祝い お返し メッセージ を添えることで直接は申し上げられない感謝の気持ちを伝えたいものです。そこで、内祝い お返し メッセージ を作成する時のポイントを紹介します。メッセージには、お祝いをいただいたことへの感謝、無事に挙式もしくは入籍を済ませたことの報告、新生活への抱負、内祝いを郵送させていただくお知らせ、今後もお付き合いをお願いしたいという思い、などから文章を構成すると気持ちが伝わり読みやすいメッセージカードになりますよ。メッセージカードですから、3~5行くらいでOKです。自分たちなりのメッセージカードを仕上げましょう。

内祝いのカタログギフトが最大51%オフ!

出産内祝いやお返しに添えるメッセージの書き方

出産内祝いやお返しに添えるメッセージの書き方出産祝いをいただいたら、出産から1~2か月後を目安に内祝いを用意してお返しするのが一般的ですね。出産内祝いは本来、赤ちゃんが生まれた喜びを分かち合うために贈るものですから、できればお返しの品物だけをポンと郵送するのではなく、内祝い お返し メッセージ を添えて赤ちゃんの元気な様子が伝わるように配慮したいものです。そこで、出産内祝い お返し メッセージ カードを作成する時のポイントを紹介しましょう。まずは、お祝いをいただいたことへのお礼です。次に、赤ちゃんが元気に誕生したことの報告。ここで生まれた体重や性別、命名した名前などを紹介しても良いですね。そして、お返しの品を郵送させていただくことのお知らせ。新しい家族ともども今後もよろしくという挨拶。これらを意識してメッセージカードを作ると自然な流れで書くことができますよ。また、出産内祝いのお返しで迷ったときにはカタログギフトを選んでみては?カタログギフトなら、お返しの品に用意する金額さえはっきりわかっていれば、あとはその価格帯から先方の好みに合いそうなカタログを選ぶだけで完了です。出産内祝いで好まれるタオルやお菓子のお返しも、カタログギフトで届くと受け取った側が自分の好みでチョイスできるので嬉しいですよね。

内祝いのカタログギフトが最大51%オフ!

内祝いやお返しに添えるメッセージの例文

内祝いやお返しに添えるメッセージの例文結婚や出産、子どもの入学の際などに、お祝いをいただくことがありますよね。そんな時、一般的にはイベントが落ち着けば内祝いを用意してお返しすることでお礼の気持ちを伝えます。結婚や入学であれば、結婚式や入学式が終了したらなるべく早く、遅くとも1か月以内には内祝いをお返ししたいもの。出産の場合はもう少し余裕をみて生後1~2か月をめどにお返ししますし、新築祝いのお返しも引っ越しの荷物が片付いた頃、1か月過ぎた頃でもOKです。新築祝いの場合は、ご自宅に招待してお料理をふるまうことでお返しとする場合もありますので、お返し方法はご両親とも相談されると良いかもしれません。そこで、これら内祝いを郵送で後日送るケースについて考えてみましょう。直接、手渡しする場合はその場でお礼を申し上げることができますが、郵送ではそうもいきません。よって、内祝いの品だけを送るより、できれば内祝い お返し メッセージ を添えて送ることで感謝の気持ちが先方に伝わるようにしたいですよね。内祝い お返し メッセージ の書き方を例文をあげて紹介しましょう。例えば、結婚内祝いに添えるメッセージカードの場合を例文にします。 この度は、お心遣いをいただきありがとうございました。 おかげさまで○月○日に無事、結婚式を挙げることができました。 今後は、二人力を合わせて幸せな家庭を築いていきたいと思います。 ささやかですが、内祝いの品をお送りさせていただきます。 今後ともご指導いただけますようお願いいたします。 というような文章になります。ポイントは、お祝いをいただいたことへの感謝、無事にイベントを終えたことの報告、内祝いを郵送させていただくというお知らせ、今後も変わらぬお付き合いをお願いしたいという気持ち、を伝える文章にすることです。このポイントは、出産内祝いの場合も、新築内祝いや入学内祝いに添える内祝い お返し メッセージ でも基本は同じ。覚えておきたいですね。また、内祝いですが、出産後や新築で引っ越し後は特に時間的な余裕がなくバタバタと準備することになりますよね。そんな時にはカタログギフトからチョイスするとスムーズに準備できますよ。お返しの予算さえわかっていれば、その価格帯で選べるカタログギフト見本を数冊見てみましょう。きっと送りたくなる1冊が見つかることでしょう。

内祝いのカタログギフトが最大51%オフ!

創業50年、ギフト専門店「たき新」に安心してお任せください。シリーズ最大234ページ、1,780点の商品数を誇るカタログギフトが最大51%オフ。しかもラッピング、メッセージカード、熨斗も無料で丁寧。即日発送も可能です
最大51%OFF!メール便送料無料選ぶ楽しさが贈れるカタログギフト

商品点数1.5倍、プレミアムカタログギフト

サンプル請求はこちら

激安カタログギフト一覧へ 51シリーズ492コース