カタログギフトのたき新 > 内祝いお祝い返し > 内祝いお祝い返しのマナー > 内祝い 返し | 返し | カタログギフト・引出物なら業界最安最大51%割引のたき新へ

内祝いやお返しに関する常識

コンテンツ一覧

内祝いやお返しの相場金額

内祝いやお返しの相場金額

内祝い 返しの相場金額は、一般的には頂いたお祝いの半返しの金額です。現金でお祝いを渡す場合、親族や親戚を除いては多くても20000円までの金額である場合がほとんどです。その場合、お返しの相場はだいたい10000円以内となり、3000円から5000円のお返しとなる場合が多いです。こうした金額がばらつく場合にとても便利なのがカタログギフトで内祝い 返しをしてしまうことです。カタログギフトは相手に好みの品物を選んでもらえるという点で受け取る方も楽しみがあり喜ばれるギフトです。さらに金額も細かく設定されていて、半返しをきちんとすることができます。また、高額なお祝いを頂いたとしても、高い値段で設定されているカタログギフトもあるので、すべての価格帯で用意することができる唯一のギフトでもあります。内祝いやお返しの相場金額はきちんと把握しておかないと、相手によってはしっかりと見ている人もいます。特に年配の方は、お返ししたギフトが高過ぎず安過ぎず適当なものかどうかを見極めている人もたくさんいますので、失礼のないように頂いたお祝いにみあったお返しを選ぶようにしましょう。両親へのお返しの場合はこの限りではないので、親子間できちんとやりとりを行いましょう。

内祝いのカタログギフトが最大51%オフ!

内祝いやお返しの「のし」の書き方

内祝いやお返しの「のし」の書き方

内祝い 返しの「のし」の書き方はいろいろとあります。結婚の内祝いの「のし」の書き方は、一般的には「寿」の文字を入れたり「内祝」の文字を入れたりして、下の部分には夫婦の名字を入れたり、新郎新婦の名字をそれぞれ入れたりと家によって多少の違いはあるものの、何家が行った式なのかわかるように入れるのが決まりです。それをカタログギフト等のお返しの表紙につけて渡すのが一般的です。出産内祝い 返しの「のし」の書き方は、「内祝」の文字を入れるのが一般的で、下の部分には命名した赤ちゃんの名前を入れます。そしてカタログギフト等のお返しの表紙につけて渡すのが一般的です。「のし」の書き方もお祝いごとによっていれる文字が違ったり、下の文字の名前の部分も異なってきます。「のし」の書き方に決まりがある家もありますので、そういったことがないか両親などと相談して決めるようにしましょう。また、うちのしとそとのしという言葉がありますが、一般的にうちのしは包装紙の中にのしをつけるもので、包装紙の外側からは何が届いたのかわからないようになっています。そとのしは、包装紙の外側にのしをつけるもので、荷物が届くとすぐに誰からそのような荷物が届いたのか判断できるものになっています。一般的に内祝いやお返しの「のし」はそとのしになります。

内祝いのカタログギフトが最大51%オフ!

内祝いやお返しに添える手紙の書き方

内祝いやお返しに添える手紙の書き方

内祝い 返しに添える手紙の書き方については、出す相手によって書く内容が大きく異なります。親しい友人の場合、堅苦しい形式の手紙は必要ありませんが、目上の方や会社の上司などに手紙を贈る場合は、きちんとした形式に沿って書く必要があります。書き始めは挨拶からで、拝啓や謹啓の候などの言葉や時期で使い分ける言葉(1月なら厳寒等)を使います。前半部分にはお祝いを頂いたことに対するお礼の言葉と、お祝いごとが無事に済んだ報告などをするとよいでしょう。それからカタログギフト等のお礼の品をお送りいたしますのでお納めくださいなどと一言入れます。そして後半部分には近況と今後のお願いを入れます。近況であれば、新生活などに対する意気込みや決意などの文章を取り入れたり、お近くにお越しの際にはぜひお立ち寄りください等の一言を入れます。そして最後に今後ともどうぞよろしくお願いいたしますといった言葉を入れ、結び言葉と名前を忘れずに入れましょう。内祝い 返しの手紙の書き方の流れは以上のような形です。お返しの品であるカタログギフト等と一緒に送る手紙は、お返しの品以上に大切なものでもあります。自分たちの気持ちをきちんと込めて、失礼のない手紙を添えるようにしましょう。

内祝いのカタログギフトが最大51%オフ!

創業50年、ギフト専門店「たき新」に安心してお任せください。シリーズ最大234ページ、1,780点の商品数を誇るカタログギフトが最大51%オフ。しかもラッピング、メッセージカード、熨斗も無料で丁寧。即日発送も可能です
最大51%OFF!メール便送料無料選ぶ楽しさが贈れるカタログギフト

商品点数1.5倍、プレミアムカタログギフト

サンプル請求はこちら

激安カタログギフト一覧へ 51シリーズ492コース